個人再生で借金を1/5に減額して人生をやり直しませんか? 借金をもっと軽く、あなたの借金問題は解決できます 司法書士歴33年はたの法務事務所

奨学金を滞納している人

奨学金を滞納している人の体験談を集めてみました。

奨学金の金額は多い人で400万~1千万と高額になっています。これを有利子で社会人になってから20年以上かけて返済しなくてはならず途中で滞納や放置をしてしまう人が増えています。 しかも保証人が親になっている人は安易に自己破産をすることができません。

年収が低かったり、病気で働けない場合は減免措置もありますので、遡っても申請することができます。 返済を逃れようと時効を狙ったり、保証人の親が年金生活になるまで待ったり、住所を転々とさせる人もいますが、貧乏生活をしている人は裁判になっても取られるものが無いですから問題ないのですが、 その貧乏状態が未来永劫続くものではありませんので、保証人が親族の場合はできるだけ小額でも払い続ける方が得策でしょう。

奨学金そのもので任意整理や個人再生、自己破産をするというのは、1つの選択肢ですが、奨学金の債務整理に関しては受任しない弁護士は多いです。 ですから奨学金以外の借金がある人は、奨学金以外を任意整理するなど方法を模索すると良いでしょう。

現在奨学生の諸君に通告する。連帯保証人の選択は必ず機関保証を選択すること。これで、万が一就職した企業が 合わず退職して、非正規に転落したとしても親・親族に迷惑が及ぶことはない。そして、払えなくなったら自己破産手続を迷うことなくすること。 現在、返還中の諸君へ。連帯保証人・保証人が死んだ場合には機関保証への切り替えが可能になります。その際には機関保証へ切り替えましょう。 日本日本学生支援機構は滞納者急増に伴い、捕捉を強化しています。訴訟が急増しています。気を付けて・・・・

非正規は全労働者の4割を突破した今、新卒後に就職した会社が合わず 3年以内に退職した場合に、非正規に転落する可能性は大変高い。非正規になれば、月額2万円程度の返済も厳しくなるだろう。 日本学生支援機構は年収が300万未満の場合には、返済猶予を認めているが それは300万以下の場合には生活困窮する可能性が高いからである。 その猶予期間も最長10年しかない。昔は3年だったみたいだが・・・。10年後には正規になっている自信はありますか? つまりは、明日は我が身、それは全ての奨学金の返還者に言えること。明日は路頭に迷う可能性は誰にでもあるんだよ

2003年以前に借りて無利子のやつは延滞しても信用情報機関にはのらないから安心汁

もっと後ろの学年でもセーフじゃね 信用情報機関に乗せることになったのは2010年くらいからだったと思う

信用情報機関掲載の同意書提出したヤツだが対象 掲載されないってだけだが。ちなみに新たに猶予申請・減額申請をする際には 信用情報機関掲載の同意書提出が必須となるので覚えておきな

俺も返してる。確かに昔はカツカツだった 返済が月1万5千円 手取り17万で、家賃5万、水道ガス電気1万、携帯ネット1万5千、食費交友費5万、ガソリン1万、駐車場5千、任意保険5千、奨学金返済1万5千 残り1万円 ただ、光熱費と食費交友費は多めに計算してるから実際にはもっと残ったはず。残った金で散髪とか古着屋とか。 まぁ、きついけど、それでも返せなくはなかったよ。避けられない出費の時はバイトの貯金崩して。冬からはボーナス出るから楽になった

本人が返済していない期間が10年経ってるなら、時効の援用が可能なので法テラスに相談しなさい。判例では、10年以内に親や連帯保証人が数万円の返済をしていても、時効が認められている。 機構側は、時効になった分の延滞金も請求してくるので、気を付けるように。

奨学金を10年以上払っていない滞納者ですが、消費者金融からの借入100万を任意整理した場合もともとブラックなので、デメリットはないですか?あと、10年間のうちに奨学金の催促電話を何度か出てしまい払うようなことを言っておりましたが、それでも時効になりますか?

催促通知をしても時効が停止することはない。時効を止めるには提訴しなければならない。親や連帯保証人が返済していても本人が10年以上返済した実績がなければ時効の援用が適用される。裁判になれば機構は時効を渋々認めるのでご安心を。

それは返済期限の到来した奨学金のこと 10年ってことは、10年前に返済期限が到来した借金ってことです 奨学金の返済期限は15-20年ぐらいだろうから、10年前の滞納金がチャラになるだけで、それ以外は返済義務があるよ こういうことを防ぐために、支援機構は訴訟手続きをしている

返済期日から10年間返済しないと,時効によって返済しなくてもよくなります(民法167条) しかし,日本学生支援機構は奨学金の回収を強化しており, 支払督促や訴訟などの裁判手続をかなりしてくるようになりました。 裁判手続きを使って回収手続きに入られると,時効が中断され(民法147条), さらに裁判手続きが終わったときから,再び10年が経過しなければ時効にはなりません(民法157条)ですので,10年経過しているのであれば時効の援用をしていただければ良いのですが,10年経過するまで裁判手続きをされないまま放置されているという方はかなり少ないと思われ,現実的な解決方法ではないと思います。 なお,ご自身は裁判手続きをされていなくても,保証人が日本学生支援機構から裁判手続きをされた場合にも時効が中断しますので,ご注意ください(民法458条→民法434条)。

俺は働いてるが就労困難の記載は一昨年から入れてもらってるから楽だな。アスペ+統失の診断書書いてもらっていて医者も障害者手帳とかの診断書も書こうと思えば書けるって言われたし。逆に就労していないということにして医師の診断書だけで乗り切るか。

半年で退職→延納申請忘れてた→今日債権委託の封書気付き→未納利息25%くらいついてた\(^o^)/ 今日コールセンター閉まってるから問い合わせてないんだけど、未納利息ってやっぱり払わないといけないのかな?経験者の方おねがいしますorz

最終催告書ktkr 今月27日までに11万円送金しろとのこと はい、無理。もう返還は約1年前から始まってるわけだが 今から返還猶予を申請しても承認されるのかねぇ…

私は、電話もできないでいたら、裁判所から出頭命令?みたいなのが来て結局支援機構と調停して、月々払えるぐらいの金額を決めて返済する事になったよ。支援機構の人に、もっと早く電話で相談してくれればよかったのにと言われて後悔した。

自分もうつになって休職、のち退職したから傷病による免除願出したんだけど、 「傷病でも年収200万以上あるなら経済困難理由になるから、確定申告出して」って書類不備で返ってきた。 去年の9月から給料無しで、手取り200万もいってないんだが… というか、就労不可の診断書に加えてハロワの離職票と22年度所得税票で分からないのかな? 確定申告ってやったことないし元会社員がするもんなの?

というか俺の年は奨学金ひどかったな 借りるとき:保証人なんていらないよ、勉強の成績よければ貸すよ 期間満了:民間に変わりましたので保証人を急遽つけてください、保障機関もありますが保障料金一括で50万払ってください 返済期間開始:返済滞ったら金融機関のブラックリストにも登録するようになりましたよ お前借りる保証人いらないっていっといて借り切ったら保証人つけるか金払えってどこの詐欺だよ今時ヤミ金でもねぇよ そっちがその気ならこっちも公的機関や制度使いまくって減額しまくってやる マジでまじめに返す気が起きない

保証人が居ないから祖母に頼んでいたけど途中に亡くなってしまったから機関保証に頼むことに。今月中に27万円くらい一括で支払わなければいけないのは本当に経済的にキツイ そして、700万円の返済が定年まで続くと

金額の問題。大学院まで500万近くになったのなら、場合によっては、自己破産のがメリットあるかもよ。 どうせ住宅ローンなんて、30~40歳でしょ?それまで、車は中古車、賃貸住宅、クレジットカードなんて使わなきゃいい 奨学金が多額なら、就職して→退職→無収入→自己破産 5年間我慢する 徐々にクレジットカードとかの信用を積んで、35歳くらいまでに回復。普通にローンを組んで家も、車も替える 事故破産後、35歳くらいまでは貯金に励む 500万を超えるなら自己破産のメリット大だよと思うよ。 あとは、自己破産せずに、ひたすら踏み倒し連帯保証人が協力してくれるんだったらこれも可能。「ひろゆき」方式

俺は奨学金じゃないけど、自己破産した。7年たって、普通にクレジットカードも申し込めるよ。デビットじゃなくて、ふつうのVISAとか。 就職先あれば、ローンも組める。なので、俺のオススメとしては、これから先、育英会の取り立て厳しくなるので、卒業後、なるべく早く自己破産がおすすめ(ぶっちゃけ、生活資金なくなると困るから、多少親戚名義とかの銀行口座に金ためとけよ) だいたい奨学金借りるくらいなら、親も貧乏だろ?同時に連帯保証人の親も自己破産させろ。2人同時にやれば弁護士費用も割引だよ 院までいって500万近くあるなら、絶対に、自己破産するほうが得。 5年間なんてあっという間だよ。まじめに返す奴は馬鹿。その間は、ブラックの間は、デビットカードなら作れるから、ネットの決済とかもまったく問題なし。 車なんて、中古の20万の軽自動車で十分!むしろ若いうちはそうやって苦労していろいろやるほうが価値ある。馬鹿真面目にローンを返すより、スッキリさわやか借金清算して、プラプラ人生するほうが楽しいよ。

今日ついに裁判所から督促状きた… 手続きしなきゃと思いながらもうつ病でなるべく人と会いたくない為に役場に行けず。 バイトに今年から行き初めはしたものの支払い能力無し。裁判とかどうしたらいいのでしょう。どちらにしてもこんな大金払えない…泣

どうせ和解で分割になるだけ。心配するな。給与所得ある?財産ある?不動産、預金、有価証券、車。そういったものがあるなら、ヤバイね。 給与所得、財産がないなら、裁判は無意味。勉強だと思って簡易裁判所に行ってみるもよし。そのまま無視して、放置しても、何もできないと思うよ。 サラ金なら、家の家財道具まで差押えにくるが、育英会はやらないだろ。たぶん給与所得か銀行預金じゃないか?不動産や車の差押えはノウハウがいるから、育英会にはできない。 解決方法 (1)裁判所に出頭して、分割納付にする (裁判所は親切だよ)(2)給与所得と銀行預金をガードして、完全無視を決め込む ※ただし、連帯保証人のガードも忘れずに。

延滞金は膨れ上がります。放置すれば、500万、1000万になるでしょう。でも、そんなお金払えますか?払えない延滞金なんて、絵に描いた餅。無意味。 どっちにしろ、分割で5000円とか、10000円とかで返済することになる(仮に裁判になったとしても、判決じゃなくて話会いで和解になるでしょ) そんな金額返すのには、何十年もかかります。数年払って、引っ越しちゃえば、補足不可になり、結局最後は「不良債権」 だから、延滞金はあまり気にしないでいいと思うよ。増えるけど、どうせ払えないし。 自分は、ローンでやってしまい、延滞金含めて2000万超の督促状が来ますが、相手はもう諦めています。(元本は200万くらいだったと思う)

ヒタキャピの委託って終わるの?公的年金とかもヒタキャピだぜ?

日立キャピタルは、単に電話とハガキを発送するだけ。代行業務。日立キャピタルは、奨学金のケースだと、裁判はやらない 裁判やるときは、支援機構のオジサンが簡易裁判所に直接くる裁判は、金かかるから、日立キャピタルや弁護士使うと金かかるから、全部自前でやるんじゃね?

1か月に20万以下の給与の場合は、ほとんど差押え不可能。更に、勤務先が支援機構にバレていなければ、差押え不可能。 簡易裁判所で調停とかになったとき、年収証明を出せとか言われてそこで勤務先がバレてしまうケースがあります。 給与金額的に差押えできないレベルの貧乏人なら、裁判は無視したほうがいいでしょう。勤務先を秘密にすること。これが一番重要。 あと、裁判無視して判決が出たら、銀行預金の差押えはありえます。連帯保証人に対する強制執行は、まだやってないみたいですね。 理論的に言えば、連帯保証人に裁判&強制執行できるでしょうけど、それをやると、マスコミから批判でるでしょう。貧困家庭イジメだって。

だから、裁判になっても、本人の給与所得と銀行口座以外は、たぶんやらないよ。まあ、円満になるなら、月1000円払いますとか交渉して、 最終的に3000~6000円で決着すればいいんじゃないかな。サラ金と違って、1か月の金額はかなり甘い。ちょっとずつでも返せばOK 延滞金は、そのうちバックれるなら、あんまり気にしなくてOK。うるさい督促を黙らせたい時にちょっとずつ返済して、自分が引越し準備完了、連帯保証人が病気・生活保護になったタイミングで、 支払いやめればいい。 金があるのに返さないのはダメだけど、生活厳しいなら、まずは自分の生活を優先すべき。奨学金返済は一番最後にまわすべき。

多重債務者の俺が言うけど、奨学金の裁判くらいでビビるな。 この世で一番優しい取り立て屋だよ。学生支援機構は、殴ったり怒鳴ったりしないだろ。サラ金の取り立てなら、やるぞ。 裁判なんて、貧乏人には関係ない話。判決なんて紙っぺら。現実に金がないなら、1億円の支払い命令が出ても、1円も取れないよ。 収入があるといっても、生活保護レベルの収入(フリーター)等じゃ、法的にいっても、強制執行ではお金を取れない。 そういう貧乏人は、裁判は無視してもいいし、・「申し訳ありません、貧乏です」の1点張りで、裁判所に出頭する方法もある・裁判官が、「このままじゃ、判決で支払い命令でますよ」っていっても、 金がないんだから、無意味。がんとして「月1000円しか払えません」でいいよ。 ただし、以下の点は注意して・勤務先は絶対に教えない (年収証明を出すときに要注意)・住民票と違うところに住んでいる人は、住所を絶対に教えない・銀行口座と支店名が推測されるような情報は絶対にわたさない (銀行口座の差押えに必要) ・時効(10年まぎわ)は、家に押しかけられても、とぼけろ。「本人は居ない。」「そんな金借りた覚えがない」「はい借りました」と認めて、テープレコーダーにとられたら、時効が延長される ・交渉なので、毎月の支払金額が5000円くらい可能だったら、交渉は1000円からスタートして徐々にあげていき5000円で決着するビジネスだから、馬鹿正直はダメだよ。交渉のテクニックっていうものがある。

1種と2種を合わせて340万残ってる卒業時は500万残ってたんだ だけど1種は無利子なんだから、先に2種から優先的に返還させてくれりゃ良いのに そんなに利子を取りたいのか、学生ローン機構は

その金額なら、自己破産のがお得じゃない?卒業してすぐ自己破産して、7年もすればまたローン組めるようになる。値段的に言って、俺なら自己破産だな。

滞納者はたくさんいるから、「追跡不能」になればめんどくさいから追いかけてこないよ 釣りと同じで、網にかかった奴を、簡易裁判所に訴えるだけ。流れ作業。網にかからないようにする。・住所は絶対にこちらから教えない・住民票の住所を移したら、追跡される・郵便局の転送は安全 住民票の履歴は5年で消えるので、2回転居して、その間の住民票が分からなければ、たぶん追跡できません。

連帯保証人を裏切るのは人間的にやばくないか 僕は保証人機構を使ったから誰にも迷惑かけないけどさ あと育英会側から金融機関へも情報提供って昔からあるよね?僕が働いていたとき、住宅ローンを組もうとしたら言ってないのに奨学金が500万あるからアナタはこれぐらいしか貸せませんって銀行側から言われたんだが

奨学金1円も返済してないが、ふつうに車も住宅もローン組めたよ 同意書がなければ個人情報の関係で、ブラックリスト登録も閲覧も不可能。 順番に裁判してくるけど、勝訴しようが敗訴しようが、金がすっからかんの奴からは金とれない。所在不明の奴からは金とれない

育英会は、取り立て甘いよ。裁判はするようになったけど、裁判自体は問題じゃない。 裁判前の住所調査(興信所)と、強制執行の時の、財産調査が、債権回収の最大問題。住民票取るだけでしょ。住民票移さずにフラフラと引っ越して転職したら、そもそも裁判もできない。 裁判に勝訴しても、銀行口座空っぽ、職業不定じゃ、回収できない。そのへんの悪い知恵のある奴だと、高級外車乗り回して、家賃100万のタワーマンションに住んでいても、債権回収は不可能。

今月10日位に住所変更届けを出したのに、昨日実家に葉書が戻ってくるが住所変更してるのかと年金機構から電話があった 病気退職して今月も返せないから明日にでも失業による一般猶予願いを出そうと思うが、今から願いで出したら8月分からしか申請できないよな7月は棒ナス併用月だから、返せと言われてもキツイんだが だけど以前に比べて少し取り立ては積極的になったね5年前にも離職して返還猶予をやったけど、申請書と離職票を送ったら結構早く結果でたが、今は申請の結果がでるまで返還の督促が止まらないんだな

生活保護スレスレの生活してて奨学金をすでに食いつぶしてる状態なら任意整理とかすればいいね 俺みたいに、稼ぎも貯金もあるが奨学金を踏み倒したい奴にとっては砲台猶予が一番ローコストだな 俺の大学は、奨学金の同意書とか個人情報云々の書類にサインして提出しないと卒業証明や学位くれなかったorz

連帯保証人に連絡がいかないようにするにはどうすれば良い?

今のところ連帯保証人に裁判はやっていない。手紙を出すだけ。ただし、今後方針が変わり、連帯保証人にも裁判するようになったら、大変。 連帯保証人が、サラリーマン・公務員の場合は、打つ手無し。連帯保証人との人間関係を壊したくないなら、5000円づつ分割で支払って、連帯保証人が年金生活者になるのを待つ。(銀行預金は全部妻名義とかにしてしまえばよい。) 連帯保証人が死ぬか生活保護になれば、もう関係なし。連帯保証人が自営業者の場合は、学生支援機構のちょろい相手ならば、追い払うのは簡単。というより、中小企業の社長さんなら、その程度の修羅場は何度もくぐりぬけているはずだから、

「死ぬまで病気が治らず、死ぬまで貧乏だから踏み倒すの前提、生涯孤独上等」ならそれもありだが、引き替えに「病状が良くなったときに日の当たる普通の人生を送れる 可能性」の大半を放棄することになるからなこのスレ読んでる人はよくよく考えろよ 勤務先ばれたら職変えなきゃいけないとか、住民票動かせないとかそういう生活をずっとしたいかどうか 連帯保証人に対して強制執行まで進む可能性が現状低いとはいえ、支援機構から連帯保証人が呼び出し食らったら、多くの場合はその親族が延滞金も含めて(一括か分割かは分からんが) 立替払いをした上で、本人とは完全に関係断絶ということになる。連帯保証人が普通のリーマンなら住宅ローンの一括返済や職場への給与差押えを受ける リスクは万が一にも避けたいと考えるのが当たり前の心理。世の中みんながみんな多重債務廃人じゃない。いざというときに再度の連帯保証をしてもらう信用を生涯にわたって親族全体から失うのは、かなりのダメージと思う。繰り返すが、まともな人生を送れる可能性が少しでも残っている人には。

経済的に困難なら5年までは申請により猶予病気で就労不可なら治るまで申請により猶予まず当たり前に出来ることはやっとけよこれをやらずに延滞金膨らんだ、どうしよ~とか言ってるやつはマジでどうしようもない まあ、最後の最後は状況によって自己破産はありだとは思うけどね。自殺するより全然マシ。ただそうなる前に、相手はお役所仕事なんだから、こっちもお役所に普通に出せる書類だけはきちんと出し最低限の防衛措置考えとけってことだな

起業して自分の会社なら、何も怖くない。法人と個人の負債は全く無関係。自宅は会社名義にして、社宅として社長の自分に賃貸すればいい。更に、役員報酬0にすれば、差し押さえられる給与もない。住民票も、勤務先(自分の経営する会社)も隠す必要全く無し。

まぁ100万200万ならのんびり返せばいいけど 俺みたいに1000万近く借りた奴は個人再生お勧め、再生費用約5万:返済金178万(3年) 特にブラックやらには乗らない この位なら普通に就職すれば何とかなる

放送大学の在学して猶予って実際可能なの?複数年在学なら入学料22000円+放送授業で半年毎に1科目11000円掛かるみたいだけど 入学料は最初に払うとして、毎年22000円払って猶予してもらうのか働いて収入あっても認められるのかね

放送大学の全科履修生なら10年間まで在学猶予が認められるのか。これは知らなかった。放送授業なら入学料が22000円、1科目2単位で年11000円?それとも半年毎に11000円の計22000円?だけどこんな方法があったなんて知らなかった。知ってたら大学卒業後に放送大学猶予して金貯めて一括返還して1割バックして貰った方が良いな。 計画的に金を貯められるかは分からないけど。だけど放送大学は在籍10年までみたいだけど、放送大学猶予する人はその後はどうするつもりなの?別の大学の通信教育学部に入学して同じような事するの? 今は離職して失業者として申請したけど、仕事見つかったら俺も放送大学猶予考えてみようかな。年に25万円返還してきて、まだ残り340万あるから結構キツイんだよね。

これから借りる学生たちにお勧めなのは、有利子・無利子問わず上限借りる(機関保障で)内定取ったらさっさと弁護士に依頼して自己破産自己破産で内定取り消しになることはないので、学生時代にバイト一切せず、親が金を出してくれなくても学業に専念できる

金額が500万超える場合は、自己破産のがメリット大だと思う。500万をタダでゲットできるんだよ。新卒で22歳として、30歳くらいまでは、大きな買い物しないでしょ。 せいぜい車だろうけど、最初は数10万の中古車でも買えばOK30歳まで会社員やれば、そのころにはブラック回復して、クレジットカードも住宅ローンも組める。やっぱり自己破産だろうな。

とにかく猶予手続きとかしてないけど払いたくない 指定口座変えればいいかな? 半年後に放送大猶予始める予定だけどそれくらいの期間なら払わなくてもいけるよね?

滞納未精算がある状況で猶予手続きを認めてくれるもんかねえ・・

猶予手続きまではしっかり払っておいたほうがいい 最初半年払っといてそれから猶予なら払う気の有るやつの猶予ってことでハードル下がるかもよ

病気で休職中って ・猶予願い ・診断書 ・直近3カ月の給与明細(前年収入300万円超えているとき) ・休職証明書 こんなに書類が必要なのか・・・5年前は猶予願いと診断書だけだったのに。病気持ちにこんなことやらせるとは・・・・。死んだ方がましだな。

嫌がらせのようだな…。本当に、金額大きい人は自己破産したらいいと思う。俺は仕方ないから猶予期間終わったら返すつもりだけど、可能な人は機構にせめてもの抵抗や嫌がらせしてやったらいい。 過去に逃げ切った人や、好景気の恩恵を受けた人と、今は違う。信用情報登録するようになったり、厳格化。借りたものは返すのが当然だとか正論はどうでもいい。 機構のやり方は問題だ。ただのローンなのに、奨学金という名目で未成年者に多額の借金を背負わせる。何がリレー口座だよ、アホらしい。

免除って、なかなか認められないのかなぁ。精神障害でも対象ってなってるけど、精神手帳2級程度じゃ無理?ちなみに連帯保証人も保証人も死んでる。

俺も手帳2級だけど、免除にはならないなぁ。親が電話して聞いた話だと、相当に重くないと免除は難しいらしい。死ぬまで猶予してもらうことになるかも…

元々無利子で借りてましたが、鬱で仕事→無職…を繰り返していたら、返済が滞り、利子がついてしまいました。遡り猶予期間も過ぎています。こういう場合、今から元本だけ返して、利子を免除していただける方法はないですか?鬱で手続きもできず、利子が増えていくばかりで困ってます。

傷病を理由だったら遡って猶予申請可能では?診断書をもらいましょう。

学部と院で合計500万円ほど奨学金を借りていました。内訳は無利子(一種)が400万円ほど、有利子(二種)が100万円ほどです。しかし、大学院で鬱になって中退し、精神科と自治体で精神障害(2級)と認定されました。 医者から「生まれつきの障害なのでもう『一生治らない』」と言われ、「就労不可」と共に診断書にその旨がばっちり書かれています。この場合どうなるのか支援機構に問い合わせたところ、「免除になるのは障害等級1級(あうあうあー(^q^))だけです」、 「一生治らないのなら一生傷病による猶予願いを出し続けてください」、「あなたが死んだ後は連帯保証人に返還義務が移ります」、と言われて絶望しました。 障害で返せないのは本人の責任ではない(生まれつきな)のに、その責任が連帯保証人に押しつけられるのっておかしくないですか?別居の親戚に障害者がいて、その障害者の生活費やら奨学金やらを全部あなたが負担しろと言われたら誰だって怒りますよね?

僕は発達障害で手帳・年金2級貰ってるけど、僕も以前JASSOに返還免除について問い合わせたら、「1級でないと無理。今回は返還猶予を出して下さい。」と言われたよ。 実際に免除すべきなのか判断するのはJASSO委託の医者なのに、窓口の方が門前払いするのは納得いかないですよね。

本人が死んだらそれで免除のはずだけどなあ。延滞してたらわからないけど。

延滞金を払わないで、元本だけ返せばOKってことにならないのかな?できた人いる?

機構は役所みたいなもんだから特例はなかなか通らないと思うよ。俺も延滞金だけどうにかして欲しいって頼んだけど、「病気なら遡って猶予申請しろ」としか言われなかった。延滞時から病気で就労困難だっていう診断書書いてもらうしかない。

専門中退しちゃって第一種を371000円、第二種は560000円も借りたんだが当時は 精神状態があれで今頃になって全く引き出して無いのに リレーで返し初めてる事に気付いた。 最終振り込みが20年10月10日、リレー払い初めが21年9月28日になってる。 第一種は3091円、第二種は5062円ずつ月に返してるらしい。 で、変換残元金は第一種が272088円、第二種が418772円+約定残利息26704円となってる。 通帳には629656円、引き出して無いのになんでか現時点で 通帳内と上記の金を足し算して61204円もマイナスになる。 第二種の利息は月々払い続けて120回で終わる計算、最終的利息額は どんなに頑張っても50000円くらいなんだが…まだ払い初めて 二年ちょいで六万円近くも何処に行った? 完全計算あわねぇ。 ちなみに第二種って残ってる418772円を一括で払えば約定残利息とか言うのは 払わなくて良いの? 次回に418772円きっぱり払うだけで済む? 現在差額六万円も出てて年金も払えてない無職ニートだから これ以上の訳分からん差額が出るのは困る…自分バカ過ぎて泣きたい…

保証人は?俺は保証機関に8万くらいとられたよ

今高校の頃書いた書類を確認したら第一種、第二種どちらも 機関保証になってるようです。 2009年に来た口座振替(リレー口座)加入通知には第一種の保証料総額は14293円と書いてありました… 第二種のは保証料総額28360円と書かれてて、これってまさか毎年ですか? 一応※で借用金額には保証料総額28360円が含まれていますと 書かれた上での560000円、年利率1.50000000%になっています。 両方1番最初に来た紙には保証料総額が書いてありますが今年来たのには書いてないです。 でも貯まってる額からしょっぴかれた形跡は通帳にはないです。 ニホンガクセイシエンキコと書かれ毎月8153円ずつ引き落とされています。

親に知られたくなかったら、

1.実家が近所の場合。猶予受理の手紙をいつ発送したか、しつこく訊き続け、そのあたりに家のポストに取りに行く。 2.実家が遠方の場合 この前、ネットカフェで手紙も受け取れますという張り紙がしてあった。それかそういった見られたくない手紙や荷物等を受け取れる所があるので、保証人の住所をそこに変更する。

免除になる状態ってガンで余命半年って診断がでるとか、事故で植物人間になったとかそんな状態じゃないと認められないよ 猶予だったら就労困難の診断でいけるし、毎年診断書出し続けてればいいからそっちにしたら? 働いてるのに就労困難の診断書書いてくれる医者がいるかは知らないが。

返還期限猶予承認通知っていつから連帯保証人に届くようになったの? 去年は保証人から何も言われてないから届いてないのかな? 困るなぁ。届かないようにする方法ってないのかな?

「給与所得者は年間収入金額300万円以下 給与所得者以外は年間所得金額200万円以下の場合、返還期限猶予や減額返還の申請を出来る」ってことだけど、 「給与所得者」ってのは、正社員に限るの?パートも含まれるの?バイトは?「給与所得者以外」っていうのは、無職だけ? あと、「年間収入(所得)金額」だけど、たとえばバイトA,Bを掛け持ちしてたら、その総額で決まるの?減額返還の場合も猶予の場合も、申請には「直近の給与明細連続3ヶ月のコピー」が必要と書いてあるけど、Aだけ提出してもいいのだろうか。…ばれる?

給与所得書はバイト、パートも含まれる。給与所得者以外は、無職の他にも自営業者など。年間収入は総額で決まる。 バレるバレないの話だと微妙。課税(非課税)証明書の提出が必要なので。(課税証明の提出は俺が返還猶予申請した7~8年前までは必要だったけど、今は違うかも)

2004年4月~2007年3月は人的保証、2007年4月~2009年3月、2009年4月~現在は機関保証だけど、2009年3月に初めて個人情報登録した。 また、人的保証の時は口座登録し忘れたが、直近の返還誓約書では、ちゃんと認識されていた。今、父が他界して職に就いている人が家族におらず、卒業後自分はパートになる予定、かつ母の意志で実家は売り払うために、強制的に一人暮らしになるため返還困難。総額は1000万近いから、死のうと思う。

月々1~2万を20年かけて返すだけのに何をそんなにひぃひぃいってるの?わけわからんなぁ

俺は月3万を20年だ 別に返せない話じゃないが 人よりも3万円我慢し続ける人生って何なの?しかもこれ、無駄に勉強に力入れたせいなんだよ 努力(という名の無意味な我慢)さえしなければこんな拷問無かった 頑張ろうと思ってしまった結果20年間罪を償わなければならない こんな人生いい事無いだろこの先 サラリーマンの平均年収が下がり続けているのに 返済額は変わらない、税金の徴収額は増えていく ずっとずっと貧乏な生活を強いられる

第二種借りてるけど、ほぼ無職。 身体も思うように動かないし、今は週一飲食のバイトして、なんとか毎月の支払い額だけ確保してる。家賃生活費かかってないからできることだけど。 復職できるまでは食費も納めなくていいといってもらえてるから助かってるが、娯楽費も交際費もないし、世間から本当に隔離されてしまった。どうなってしまうんだろうな、自分は。

週1のバイトしか出来ない程、動けないのなら障害年金申請を考えてみては? まずは医師の診断がないといけないし、長く患ってる人って事で、初診日から何年経ったら申請などで はい申請はい受理はいお金と簡単にはいかないけど。 自分の生活費も払ってない状態で、娯楽費交際費なんぞ甘えた事ぬかすな。 とりあえず、親が高齢になった時のこと考えろ。 これから障害年金やら生活保護やら審査がどんどん厳しくなってくる。

博士まで行けば学会発表やら論文で普通に減免受けて全額チャラか悪くても半額チャラになってるはずだろ。申請すれば

半額免除は借りた人の1/3だけだよ。全額免除はその1/3の中の1/3。 つまり9人中1人が全額免除、2人が半額免除。残りの6人は全額返還しなければならない。 しかもこれは大学の研究科ごとなので例えば東大では優秀でも免除を受けられない人が続出する。 研究科に3人以上借りてる人がいなければそもそも全額免除者枠自体が無かったりもする。



■関連エントリー
弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入件数」「総金額」「借入期間」などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

アース司法書士事務所

24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日対応!借金問題の実績5,000件以上の法務大臣認定司法書士事務所です。 90分間の無料ヒアリングであなたの悩みを解決。難しい法律用語も分かりやすく丁寧に説明いたします。明快でわかりやすい料金体系、着手金、減額報酬、オプション報酬なし。債務者の希望にできるだけ応えられるよう粘り強く交渉し受任から終了まで専属の担当者が親身なって対応いたします。また、手続選択や連絡手段についても、ご依頼者様のニーズに合わせて柔軟に対応。 大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【認定司法書士 近藤陽介】


弁護士法人サンク総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所

全国対応・初期費用も¥0ですから安心して相談ができるオススメの弁護士事務所さんです。 24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。住宅ローンが心配な方、自己破産が心配、家族には知られずに債務整理したい方などご相談してみてはいかがでしょうか? 費用に関しては初期費用0で後払い分割払いにも対応していただけます。 受任後すぐに介入通知書を業者に送付する事で借金の取立てを即日STOPすることも可能です。借金総額や月々の返済額が大幅に減る可能性がありますので、まずは相談です! 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】


はたの法務事務所

はたの法務事務所

24時間電話相談が可能な司法書士事務所さんです。「過払い・債務整理・借金・自己破産・登記」のご相談ができます。安心の30年で40,000人以上の相談実績。低価格の過払金請求で全国お客様満足度98%以上となります。 24時間365日全国出張対応。手持ち金0円で今月のお支払から止めることができます!催促ストップ可能!メール相談なども数多く対応している司法書士法人さんですので安心してください。「主人に内緒で完済できました!」という声があります女性でもお気軽に相談できますね。 東京都杉並区荻窪5-16-12荻窪NKビル5階【認定司法書士 幡野博文】


借金の無料相談なら女性専用の債務レディ

債務レディ

新大阪法務司法書士事務所による借金解決・債務整理に関する無料相談サービスです。女性スタッフのみで対応しています。家族に知られずに借金を解決! 24時間メール相談可能!債務整理・過払い請求・個人再生・自己破産に対応。当事務所の専門家に相談する際に、実際に初期費用・着手金を頂くことは、一切ありません。また、金融会社1社あたりの債務整理費用も、依頼者の費用負担を抑える料金設定の20,000円(税別)としておりますので、安心してご相談いただければと思います。 大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-12-518【認定司法書士 金井一美】


相談できないケース

ヤミ金に関してはこちらの弁護士に相談下さい


 

© 2014-2017 債務整理を成功させるコツ All Rights Reserved.