消防救急デジタル無線の整備工事の入札談合でメーカー5社を立ち入り検査!NEC・沖電気・日立国際電気・日本無線・富士通ゼネラル

消防無線工事で談合か=NECなど5社立ち入り―デジタル化で自治体発注・公取委
時事通信 11月18日(火)12時4分配信

全国の市町村や消防組合が発注する消防救急デジタル無線の整備工事の入札で談合を繰り返した疑いが強まったとして、公正取引委員会は18日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いでNEC(東京都)などいずれも東証1部上場のメーカー5社を立ち入り検査した。

他に立ち入りを受けたのは、沖電気工業(同)、日立製作所子会社の日立国際電気(同)、日本無線(同)、富士通ゼネラル(川崎市)

関係者によると、各社は数年前から、市町村などが進める消防無線のデジタル化に伴うシステム整備工事の入札で事前に話し合い、落札者を決めた疑いが持たれている。総務省消防庁によると、消防無線は2003年、アナログ方式の周波数の使用期限が16年5月と規定され、市町村などの消防本部はそれまでにデジタル化することが義務付けられた。

同庁の試算では、総費用は約2800億円。今年4月時点で、デジタル化を済ませたのは全国の消防本部752カ所のうち232カ所(30.8%)で、一部の市町村などは国から補助金を交付されている。デジタル化により、画像などのデータ送信が可能になるほか、チャンネル数が増加し、事故や火災ごとに使い分けられるようになる。また、市販の受信機で傍受し難くなるという。
NECなど5社の話 検査は事実。全面的に協力する。 

こういった特殊機器に関しては談合化しやすいのだから随意契約を認めれば良いとも思いますね。天下り役人が無理に推し進めた可能性もありますね。

40 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/19(水) 01:15:38.11 ID:FTvYIiyk0
聞こえなくするためじゃなくて携帯の帯域を空けるために消防無線や防災無線のデジタル化を推進したんだよ。
マイクロ多重とか同報無線といった固定系なら利便性が高いからデジタル化するのは一向に構わんのだが、移動系についてはユーザーにとってみればかなり迷惑な話。
重いし飛ばないし電池喰うし揚句に回り込みしにくいから地形の影響が大きすぎて不感地帯が多すぎちゃう。

県ごとに規格が違い、応援派遣時通信不能になる?
消防無線はデジタル化すると災害時困る人がたくさんいるのではないですかね。デジタルですと中継地点が必要になるとも。

15 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/18(火) 16:43:55.93 ID:bmTMARpj0
人口25万人規模の消防本部で約8億円かかるデジタル化。まもなく日本全国の消防がデジタル移行するんだからビックリ!
だいたいの消防本部がNECと契約。
またその後の保守点検も年間かなりの額。デジタル化するメリットは消防にはない。アナログ無線受信している人に聴かれないだけの住民プライバシー保護にはなるかもしれないが。NECだけで何兆円になるんだか!

NECは業績不振で経営が危ないですからね、こういう行政の利権には食い込みたいでしょうね。日立のように。

52 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/22(土) 12:51:44.60 ID:e5GGQkaa0
NECは過去にも防衛関連などで談合が発覚している
最近でも2010年に郵便区分機の談合に関して課徴金が最高裁で確定している

かなり必死です。

消防救急無線のデジタル化
消防救急無線は、消防本部や消防署などに設置された基地局と消防車や救急車との間で使われる無線通信網で、全国に751あるすべての消防本部で整備されています。全国の設備で従来のアナログ方式からデジタル方式に移行する完全デジタル化には2800億円の費用がかかるとの試算もあります。東日本大震災をきっかけにデジタル化を促進するため国が自治体への財政的な支援を強めたこともあってメーカー各社は業績を伸ばしていました。


借金が膨らむ前に無料電話相談!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1