【建築基準法違反】大和ハウス工業の防火シャッター雨戸が国土交通省仕様に適合しない疑い、1863棟を調査中

防火シャッター雨戸で建基法違反 大和ハが施工
住宅新報 12月16日(火)16時33分配信

国土交通省は12月16日、大和ハウス工業が施工した住宅で、防火シャッター雨戸が大臣認定仕様と異なる仕様で施工されたため、建築基準法違反であることが判明したと発表した。シャッターのガイドレール下地枠を躯体に固定するねじの寸法が、本来直径4×60ミリ以上でなければならなかったのが、メーカー指定のネジ以外のネジ(直径4×25ミリなど)で固定されていたもの。

同社から国土交通省に仕様に適合しない疑いがあるとして報告があり、東京都、千葉県、神奈川県などの住宅9棟において基準不適合が判明、この他1863棟についても疑いがあるとして、現在調査中。なお、これらの防火シャッター雨戸について、遮炎性能試験を行った結果、必要な性能が確保されており、安全上支障はない。相談窓口は、大和ハウス工業シャッター雨戸対策室、電話0120(373)712。

耐震偽装の問題や違法建築などの瑕疵責任など建築業界も色々と問題を抱えていますが、今回のように自社で問題を見つけた場合に速やかに監督機関に報告するという行動は逆に会社のチェック機能が働いていると言えますね。

大臣認定というのは国土交通省が性能評価においてお墨付きをもらっている建材です。最近は怪しい建築施工があった場合にこの大臣認定に適合した施行方法をしているのか性能評価を疑う傾向にあるようです。

大和ハウス工業は過去にも色々あったようですが、不具合や違法箇所が裁判の強い物証となってしまう恐れもあり恐々としているのでしょう。

■木造の大臣認定構造壁に関する、詳細仕様図を入手する方法はありませんか?
Yahoo!知恵袋
木造軸組み注文建築に住んでおります。完全にHMを信用しきっておりましたが、最近充分な剛性が無いように感じております。プレ加工の構造合板・断熱材・中桟付パネルを指示ピッチで現場で釘打ちするとの事ですが、固定されるべき中桟木が固定されていません。

大和ハウス工業の過去の違反例

■大和ハウス工業に営業停止命令、基礎を施工せず
日本経済新聞
同社は建て主に対して、賠償金など計6900万円を支払った。内訳は賠償金が約5100万円、遅延損害金が約1800万円。賠償金の中には約3200万円の補修費用が含まれる。

同社広報企画室では「今回の瑕疵(かし)が判明して以降、品質確保のための専門部署の拡充や社内教育の徹底など、再発防止策を講じてきた。処分を厳粛に受け止めて、信頼の回復に努める」と話している。

過去に裁判で負けるケースもあったようですが、今回の不具合についての自己申告は早いですよね。「外部階段を支える柱の一部について鉄筋コンクリート製の基礎が施工されていなかった」これは安全上でも問題ありますけどね。

性能評価・大臣認定に関する他の例

ユニチカ設備技術(株)等が製造した防火スクリーンの性能評価・大臣認定における虚偽申請について
国土交通省
ユニチカ設備技術(株)が製造した防火スクリーン(※)である「ユニファイヤーガード」のウォークスルータイプについて、虚偽の申請書を提出して建築基準法に基づく性能評価・大臣認定を受けていたことが判明した旨、ユニチカ設備技術(株)から国土交通省に報告がありましたので、お知らせいたします。
 また、(株)内外テクノスにおいても、ユニチカ設備技術(株)からの技術提供を受け同種の防火スクリーンである「テクノス耐火スクリーン」を製造していたことから、この防火スクリーンについても正しく性能評価・大臣認定を受けていない旨、(株)内外テクノスから国土交通省に報告がありましたので、併せてお知らせいたします。

この性能評価・大臣認定を受けることは建築の信頼性を高める上でかなり有利なのでしょうね、このように申請書の偽造まで行われているという実態です。

(※)防火スクリーンは、火災による煙を感知した場合等に、自動的に閉鎖し、所要の遮煙性能等を有するものとして、建築基準法第68条の26第1項の規定に基づき、同法施行令第112条第14項第二号等の規定に適合するものとして国土交通大臣の認定を受けた特定防火設備です。


借金が膨らむ前に無料電話相談!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1