トップページ > コンプライアンスニュース > 食品・産地偽装・衛生管理 > 不二家のケーキカビ問題、検出の発表がクリスマス後に「意図的ではなく最大限急いだ結果」数年前の消費期限切れ問題の時もクリスマス後に発表

不二家のケーキカビ問題、検出の発表がクリスマス後に「意図的ではなく最大限急いだ結果」数年前の消費期限切れ問題の時もクリスマス後に発表

不二家 古河市で販売したケーキからカビ
日本テレビ系(NNN) 12月27日(土)12時41分配信
不二家は、茨城県古河市の店舗で販売したショートケーキから、カビが検出されたと発表した。

不二家は、不二家レストラン古河東本町店で今月13日に製造・販売したホールケーキの「ショートケーキS」6個のうち2個について、その日のうちに顧客からスポンジ部分に「カビのような変色がある」との報告を受けた。不二家では商品を回収して第三者機関で調査した結果、25日にカビを検出したことが分かったと、26日にホームページ上で発表した。

このケーキのスポンジは埼玉県新座市の工場で製造し、クリームなどの仕上げは古河東本町店で行っていた。このため、保健所が古河東本町店には15日以降、複数回、埼玉工場には16日に立ち入り検査を行ったが、問題は見つからなかったとしている。

不二家では、古河東本町店のスポンジの管理態勢に問題があった可能性もあるとして、この店舗での洋菓子の製造は、原因究明および再発防止策が講じられるまで中止するとしている。なお、カビ検出の発表がクリスマス後になったことについては、意図的ではなく「最大限急いだ結果」だとしている。

不二家レストラン古河東本町店で製造・販売した「ショートケーキS」についてのお知らせ(3)(77KB)
http://www.fujiya-peko.co.jp/pdf/release20141226_1.pdf

スポンジは相当前に作って冷凍保存しておくみたいですが。

この事件もtwitterで写真がアップされたことで大騒ぎになりましたが、
青カビがかなり大きく映ってましたよね数日でここまで変色するのも疑問です。

141215-011

117 : 自治スレでLR変更等議論中@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/12/27(土) 14:38:49.27 ID:IznrvETN0
解凍して冷蔵で1週間置いてもスポンジにあそこまでカビ生えないよ
むしろまず空気に面している生クリームの部分から青カビが生える
あの状態は故意にカビ菌植え付けるかスポンジを湿度の高い部屋で数日放置とかしない限り考えられない
そんな環境で大量生産されたケーキなら実際同じような状態のケーキはかなり出回ってるはずだよ

他にもお腹壊した人などいるのではないでしょうか。

どういう検査をどういう日程で行ったのかを公表すべきですね。
クリスマス前に公表しなかった問題は消費者にとっては不快に感じるでしょう。
むしろ前に公表すべきだったと思います。
売上げが下がることは必死でしたがクリスマスに大量にケーキを売ったでしょうからそれで新たな問題が発覚しても遅いですからね。

「数年前の消費期限切れ牛乳問題の時もクリスマス後の1月に発表」
不二家は以前も不祥事起こしていましたが体質は変わっていないようですね。

「コンプライアンス研修」分かりやすいドラマDVDで

日経BPマーケティング制作!コンプライアンスのケーススタディで基礎知識から対応法まで網羅。
教材制作10年/学校導入180校超・企業導入2,800社超の人気研修用DVDをオススメします。
判例・事例から学ぶセクハラ・グレーゾーン | 個人情報保護法早わかり | 個人情報漏洩発覚!組織対応の進め方 | 知らなかったでは許されない!独占禁止法の常識 | これだけは知っておきたい!下請法の常識 | 労務管理者のための職場の法律 | インサイダー取引 | 中国・労働契約法早わかり | ソーシャルメディアのリスクと正しいつきあい方大学編 | ソーシャルメディアのリスクと正しいつきあい方企業編 | 階層別コンプライアンスシリーズ第1巻 新入社員若手社員編 | 階層別コンプライアンスシリーズ第3巻 取締役経営者編 | 階層別コンプライアンスシリーズ第5巻公務員編 | 製造現場のコンプライアンス・マインド
■カテゴリ : 食品・産地偽装・衛生管理 ■タグ : , , , , , , , , .
コンプライアンスが日本を潰す 新自由主義との攻防 (扶桑社新書) コンプライアンス -服従の心理- [DVD] バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室 (メディアワークス文庫) 談合必要論 あなたの命を守るための公共工事 キヤノンに勝つ: 偽装請負を告発した非正規労働者たち ちょっと待った!! 社長! 御社の税務調査ココが狙われます!! 財務捜査官が見た 不正の現場 (NHK出版新書 428) 労基署 調査・指導・是正勧告対応の現場 ~福島第一原発から50キロ 風評被害と戦ったある農家の軌(奇)跡~ 実録 二本松農園の1000日 正義の喪失 反時代的考察 (PHP文庫) リスクアセスメント~安全の「見える化」~