上司のパワーハラスメントが原因でうつ病!運転手の男性、西濃運輸を提訴へ

「パワハラでうつに」 運転手の男性、西濃運輸を提訴へ
http://www.asahi.com/articles/ASG5Z0PZBG5YPTIL041.html

物流大手「西濃運輸」(本社・岐阜県)のトラック運転手の男性が、長時間労働や上司のパワーハラスメントが原因でうつ病になり休職したとして、同社と上司2人に約6千万円の損害賠償を求める訴えを近く大阪地裁に起こすことがわかった。

訴えるのは、同社摂津支店(大阪府摂津市)に勤める吉村年人さん(48)2011年6月にうつ病を発症して翌7月から休職。12年6月、病気は業務が原因として労災認定された。

訴状や労災認定の資料によると、吉村さんは11年6月、三重県内の高速道路を走行中、たまたま並走していた得意先の車に「接触された」と苦情を言われた。車体には傷もなく、身に覚えがないのに上司から物損事故を起こしたと決めつけられ、厳しく叱責(しっせき)された。別の上司には、反省のためとして支店の草刈りを3日間させられたという。

運送業界もパワハラや長時間労働などの勤務を強いられている会社は多いです。
車体には傷が無いということですが、解雇の口実として事故をでっち上げられたのであれば犯罪ですよね。
たまたま並走していた得意先の車というのも偶然にしては違和感あります。
会社への賠償の前に労災認定されているということがポイントです。

労災認定事例 – 公益財団法人 労災保険情報センター
労災の認定やその事例についてご紹介します。


借金が膨らむ前に無料電話相談!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1