談合ベアリング価格不正つり上げで日本精工ら大手ベアリングメーカー3社など起訴(価格カルテルで独禁法違反)

ベアリング3社を告発=価格カルテルで独禁法違反容疑―担当幹部ら7人も・公取委
時事通信 6月14日(木)9時47分配信
自動車や工作機械の部品に使われるベアリングをめぐる価格カルテル事件で、公正取引委員会は14日、独禁法違反(不当な取引制限)容疑で、日本精工(東京都品川区)、NTN(大阪市)、不二越(富山市)の大手ベアリングメーカー3社と、当時の各社の担当役員ら7人を検事総長に告発した。告発を受け、東京地検特捜部は役員らを在宅起訴、3社を起訴する方針。
公取委が刑事告発に踏み切るのは、2008年の亜鉛めっき鋼板をめぐる価格カルテル以来、約3年半ぶり。
告発されたのは、日本精工の高川恵介(60)、桑原克己(57)・両元執行役常務、NTNの本間正志取締役(63)、不二越の荻野肇一元取締役(58)ら。強制調査(家宅捜索)を受けたジェイテクト(名古屋市)は、公取委の調査前に課徴金減免制度に基づき自主申告したため、告発対象から外した。
公取委によると、日本精工、NTN、不二越の3社は10年5~8月、幹部が会合を開くなどして、工業機械用のベアリングを8~10%値上げすることで合意。また日本精工、NTNは同年7月、電話で協議するなどして、自動車用を1キロ約20円値上げすることで合意した疑いが持たれている。 

デフレの今、こうした談合事件は目立っていますね。
市場規模は年間4千億~5千億円とされ、4社のシェアは8割に達していることなどから、公取委は昨年7月、国民生活に大きな影響を及ぼしかねないと判断し強制調査に着手していた
「関係者によると、NTNを除く3社の営業担当者は10年6月25日に会合を開き、産業機械向けのベアリングを8%程度値上げすることを決定」
この方式ですと価格を自由に決められますのである意味市場原理とはかけ離れた価格体系になります。逆にこうした値上げは目立つとも思えるのですが。公正取引委員会にも目をつけられやすい。
高額な課徴金を払うのはいいのですが高い値段で買わされた方の補填をしてほしいものですよね。
お金をマーケットに返して還流してほしいです。
これで価格下げられたら2次受けで倒れるところが相当出る
そういう懸念も一時的にはあります。

12 : 名刺は切らしておりまして : 2012/04/17(火) 11:39:05.47 ID:ZwZRWqEe
ベアリングを日本が独占できてるのは
これが日本のお家芸である精度管理が直接跳ね返る数少ない分野だから
この分野で海外に競争で負ける=日本の根幹技術、工業的存在意義が敗北した日だろう

ベアリング業界は日本の強みを生かせる分野、価格だけではない勝負を挑んでいただきたい。
独占禁止法は、電力やマイクロソフトなど首をかしげる業界も多々ありますね。
それでも公正取引委員会の仕事は活発になってきましたのでこういう業界にも調査していただきたい。


借金が膨らむ前に無料電話相談!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1