アヘンやヘロインの原料となる不正ケシ1105株、富山県内6市2町で違法と知らず栽培「ソムニフェルム種」「セティゲルム種」「ブラクテアツム種」

不正ケシ1105株 富山県内6市2町で確認 違法と知らず栽培
北國・富山新聞
麻薬の一種であるアヘンやヘロインの原料となる不正ケシが今年、富山県内の6市2町で計1105株見つかったことが、県の調査で14日までに分かった。広範囲に種子を飛ばす繁殖力の強さと、栽培が許されているケシに似て花が美しいことから、栽培禁止と知らずに家庭菜園などで育てる人が後を絶たない。今年5月には愛知県内で不正ケシが園芸用に流通し、警察に相談が寄せられたケースもあり、県や県警は注意喚起し、拡大防止に努める。

県くすり政策課によると、5月15日から7月14日まで行った調査で、富山、高岡、射水、小矢部、黒部、滑川の各市、入善、朝日両町で不正ケシを確認した。

同課によると、個人の花畑や花壇、家庭菜園など身近な場所で確認された。栽培者はいずれも違法とは知らず「花がきれいだったから育てた」などと話している。県は1105株すべてを焼却処分した。不正大麻は見つからなかった。

特に多く見られたのが中央アジア気候型、蒙古気候型など7系統に分類される「ソムニフェルム種」で、1066株。27株が「セティゲルム種」、残る12株は「ブラクテアツム種」で、いずれもあへん法で栽培が禁止されている。

県の不正大麻、不正ケシの撲滅運動は毎年5~7月に行われている。不正ケシは2011年が799株、12年が
841株、13年は1439株が確認され、14年は前年より減ったが、県は「違法性を周知し、地道に除去に努める」(くすり政策課)と警戒している。

不正ケシは、花が咲いた後で子房が膨らみ、膨大な量の種子を含む「ケシボウズ」ができる。はじけると極めて
小さな種子がばらまかれ繁殖する。観賞用に栽培が許されている「オニゲシ」「ヒナゲシ」に似ていることも、
不正ケシが誤って栽培される原因となっている。

県は「見つけた場合は県か警察に通報してほしい」(くすり政策課)と呼び掛け、県警は「不正ケシの営利目的での 栽培など悪質な場合は厳正に取り締まる」(組織犯罪対策課)としている。

ソムニフェルム種 厚生労働省によると、開花期の高さは100~160センチ。春から初夏に赤、ピンク、紫や白の花を咲かせ、茎を抱き込むような形のギザギザの葉が特徴。液汁が凝固したものがアヘンとなり、精製すると
モルヒネやヘロインとなる。あへん法では、栽培者は懲役1年以上10年以下が科される。

皆さんの畑や庭先などに鮮やかな「けし」が咲いていませんか?と言われても雑草の種別は分かりませんよね。

売買目的で河原で野放しにして育てている人もいますからね。
でも野生と栽培の区別はつきませんよね?

■不正なケシの見分け方
東京都健康安全研究センター 薬用植物園  『ケシ鑑別マニュアル』より


借金が膨らむ前に無料電話相談!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1