「目の前に座ったとびきりのブス」と仙台南高校の男子生徒がtwitterで盗撮画像公開→教育委員会に「人権侵害」と苦情殺到

悪質な盗撮画像を掲載して誹謗中傷の高校生、人権問題に発展か?
探偵ファイル
先頃、大量の盗撮画像を公開していた男子高校生が発見された。この高校生が掲載した内容は、度を越した悪質なものであり、人権侵害であるという意見が当サイトに届いた。
(略)
問題視されたのは、電車内での盗撮画像だ。「今日電車で目の前に座ったとびきりのブスをあげるよ(´・_・`)」とツイートして、画像を公開。「目の前に座られるとしにたくなるよマジで」、「まだ女の子の一面を残してらっしゃるの泣」、「これこえる画像は衝撃強すぎてiPhoneいかれる(´・_・`)」などと嘲笑した。「電車の中でマナーの悪いババァ」「BAB」と呼ぼうと提唱。そして、「そのBABが実際に隣にいた」と、盗撮画像を掲載した。
(略)
電車内で2回放屁したという人物、電車の行き先を尋ねてきた小学生なども盗撮している。 スキンヘッドの男性を真上から盗撮し、「いとおかし」と揶揄したこともあった。また、シャツに「M」という 文字が入った女性を背後から盗撮し、「そんなアピールいる?別にそれ知ってもさ...」などと記した。 高校生は、過去のツイートやプロフィールから、素性が判明した。

通学先である宮城県仙台南高等学校では、当人に確認したところ、盗撮を認めたという。指導内容に関しては、担当者が不在のため回答できないとのことだった。宮城県教育委員会によると、このたび当サイトに届いた意見とほぼ同じ内容が、複数の部署へ電話やメールで寄せられているそうだ。 教育委員会は事実確認を行うとともに、高校に連絡を取り、ツイート内容の削除を命じた。高校では当人への 指導に加え、保護者を呼び出して、こうした行為を繰り返さないよう管理を徹底してほしいと注意したという。

(実際の画像は二次的な被害になる恐れがありますので掲載していません。)
UP+中傷ですから名誉毀損ないし侮辱罪が適用されると罪が重くなります。
最近はスマホで高画質の写真や動画がすぐに撮れますしそれをSNSで世界中にばらまくことができます。
一方的な主観でマナーや身なりで差別しそれを頒布し結果的にその人の仕事や学校で社会的影響があった場合には相当な損害賠償を求められてもおかしくありません。

問題が起こったときには管理責任として学校や親に厳しく苦情を入れるようにしたいです。
そろそろ未成年のスマホやSNSの規制も考えなければならない時期でしょう。

仮に悪質な事をしている場合にネットで晒して当然という考えも分からなくはないのですが、その人がやっている行為とは別に、晒しているという行為そのものが人権侵害の問題が起こりうるわけですから晒している人間も罪に問われて然るべきなのです。日本は法治国家ですから通報すればいいだけです。
結果的にこの男子高校生もネットで晒されていますよね。

歪んだ正義感? 「受動喫煙加害者の実態調査」路上喫煙者100人以上の顔写真をツイッターで晒す!ネットで非難「炎上」

やっぱりアウト? 無音カメラ系アプリ、海外で規制の動きアリ
TABROID(タブロイド)
朝鮮日報によると放送通信委員会が無音カメラによる盗撮対策として、ハードウェアを改良して必ずシャッター音が出る方策を進めているとのこと。
Google PlayやApple Storeのランキングで常連の無音カメラアプリ。TABROIDでも『ウバ』や『サイレントシャッター』を紹介しましたが、そのいずれも被写体はまず気づけない無音でした。

ハードウェア・ソフトウェア的な規制も必要ですね。

スマホを向けただけで「盗撮」厳しい!と話題の岩手県新条例
エキサイト
現在岩手県にて、新しい条例の一部改正が検討されています。その中に、スマホを使用した盗撮に関するものがあるのですが、内容が厳しすぎると話題になっています。

改正の内容については、こちらのPDFで確認できます。問題になっている部分を引用させていただきますと、カメラ等を着衣で覆われた下着等に向けて差し出す行為自体を禁止行為として規制し、盗撮画像の有無に拘らず、卑劣な盗撮行為を取り締まることができるよう改正するものですとのこと。

「差し出す行為自体を禁止行為として規制」つまり、女性に向けてスマホを向けたら、即アウトです。いや、もしかしたら、男性だって訴えることができるかもしれません。人間に向けたら、アウトでしょうか。

盗撮に関してはここまで規制されるようになってしまいますよね。


借金が膨らむ前に無料電話相談!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1