カネボウ白斑問題で被害女性が全国で初の提訴!4800万円の損害賠償を要求

カネボウ化粧品の美白化粧品を巡り、肌に白い斑が出る被害が相次いでいる問題で、被害者の女性が全国で初めて慰謝料などを求めて提訴しました。
提訴したのは都内に住む41歳の女性で、カネボウ化粧品に対し、白斑被害の恐れのある商品を製造して顔や手に白い斑を発症させ、対応の遅れによって症状が残ったなどとして、約4800万円の損害賠償を求めています。
提訴した女性:「最近では治らないんじゃないかと頭がいっぱいで…このまま黙っていても何も進展がないので裁判に」
賠償を求める訴えは初めてで、カネボウ化粧品は「訴状を確認していないのでコメントできない」としています。
テレビ朝日系(ANN) 9月18日(水)13時59分配信

カネボウも被害者に対して十分な対処をしていませんので業を煮やした女性たちは多いのではないでしょうか。数万人が訴訟をすれば甚大な金額になると思われます。
映像を見る限りでは症状はかなり重いですね。
表面の皮膚が剥ければ直りそうな気もするのですが浸透してしまっているのでしょうか。
メラニン色素が破壊?
日に焼けると癌になりやすくなったりするのではないかと心配にもなります。


借金が膨らむ前に無料電話相談!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1