ブラジル政府、韓国サムスンに労働法違反で100億円超の損賠請求「32秒で携帯作れ」作業員とも1200件の法的争い中

トップページ > コンプライアンスニュース > 労働問題・パワハラ派遣請負 > ブラジル政府、韓国サムスンに労働法違反で100億円超の損賠請求「32秒で携帯作れ」作業員とも1200件の法的争い中

サムスンへ106億円の損害賠償請求…ブラジル政府、労働法違反で
livedoor ニュース
ブラジル政府は、韓国のサムスン電子が工場の作業員を長時間働かせるなど労働法に違反したとして、2億5000万レアル(約106億円)の損害賠償を求める訴えを起こした。複数の韓国メディアが14日、BBCなどの報道を引用し伝えた。
ブラジル労働省によると、サムスンのマナウス工場で働く作業員は、1日最長15時間働き、このうち約10時間は立ったまま作業していた。27日間連続で勤務した作業員もいた。同省が工場を監査し明らかになった。
マナウス工場は、サムスンの海外工場の中でも最大級。約6000人が勤務し、米国や南米全域で販売する携帯電話やテレビを生産している。
BBCは、サムスンが32秒で携帯電話1台を、65秒でテレビ1台を組み立てさせるなど、過酷な作業ペースを強要した疑いもあると報道。APF通信は、サムスンはマナウス工場の作業員とすでに1200件の法的争いを繰り広げていると伝えた。

アップル工場も問題になりましたがサムスンも過酷な労働を強いているようです。
これは世界中で同じように訴訟になる可能性もありますね。
ブラジル政府が直接企業を訴えるというのはすごいことです。
損害賠償の拒否をされたら工場を差し押さえたり税金を上乗せしたり関税引き上げたり何でもできそうです。

131 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 17:35:29.59 ID:S+Y1tZuz0
この賠償請求にウォンでは対応できずハードカレンシー通貨での対応になればサムスンだけでなく韓国経済も大打撃だな。
敗訴で積み上がった賠償額が利益を軽く上回ってるだろ。株主の求める情報は利益の前年比より賠償額の返済計画書だろうな。

アベノミクスの金融緩和政策で対ドルに対してウォン安株安で物価高という状態、日本との市場競争力に勝てなくなった背景もあると思いますが二大財閥に頼り切りの韓国は崩壊は早そうですね。
今はベトナムの工場がかなり増えていてスマホ生産の拠点地になりつつあります。


ベトナムがスマートフォン(スマホ)の一大生産拠点として台頭してきた。立役者は韓国のサムスン電子。2013年は2億4千万台を現地で生産する計画で、スマホ出荷台数の世界シェアは2割に達する見通し。ベトナムはスマホ生産世界1位の中国を追い上げており、同製品の輸出拡大で貿易も黒字化した。サムスンに納入する部品各社も現地に集まり始めており、エレクトロニクス産業の集積が進む可能性も出てきた。
日本経済新聞
■そのGALAXYは女子中高生の手で作られた?またもやサムスンの下請工場で児童労働の摘発疑惑
サムスンによって女子中高生に該当する労働者が酷使されているとの摘発レポートが公開されました。
■サムスン半導体生産ラインでフッ酸漏出、5人死傷-通報せず事態収束図る?
半導体生産ラインで配管からフッ化水素酸(フッ酸)が漏出した事故で、配管の交換を行った作業員5人が28日、病院に運ばれ、1人が死亡。

メキシコでサムスン韓国人管理者が現地労働者への暴力が問題に。
「韓国人の鬼畜な人種差別がYoutubeで暴露される」 あまりの所業に韓国政府が公式謝罪させられる羽目にメキシコで韓国企業の韓国人管理者が現地人職員に酷い暴力をふるった事実が分かって物-議をかもしている。
1日(現地時間)メキシコ地域のメディア、ノティシアスによればメキシコ中部ケレタロ-に位置する部品会社S社の管理者A氏は先月17日、事務室内で現地職員B氏を足でけり-こぶしで殴った。
この事件はケレタロ地域メディア、ノティシアスが先月29日A氏の暴力場面を映した映-像と一緒に主要ニュースとして伝え1日、メキシコ主要日刊紙も相次いで報道した。同メ-ディアはA氏が茫然自失する職員が見まもる中、B氏に「空手」を使うなど残酷に暴力を-行使したと伝えた。


1