トップページ > コンプライアンスニュース > 家庭・子供・人権コンプライアンス > ”罪の意識ゼロ” 集団レイプの鬼畜少年ら、わずか2週間で少年院出所!一方で被害女性は苦しみ続けることに

”罪の意識ゼロ” 集団レイプの鬼畜少年ら、わずか2週間で少年院出所!一方で被害女性は苦しみ続けることに

「生きるため演じた」自己嫌悪に苦しみ、自分を責め傷つけた被害女性…加害者に「罪悪感希薄」の不条理と不正義
産経ニュース
世界が一変したのは、短大生だった20歳の11月のことだ。大阪府の山本郁恵さん(34)はその日、友人の紹介で初めて知り合った男3人に強姦(ごうかん)された。男女10人で廃虚の病院での肝試しを楽しんでいた途中に友人とはぐれ、だまされて連れて行かれたのが加害者の家。「騒いだら山に捨てるぞ!」と脅され、翌日の昼に解放されるまで半日以上、3人の男に何度も何度も強姦された。
抵抗して相手の機嫌を損ねたら、殴られるか刺されるかもしれない。「一番軽い被害で帰りたい」。その一心で、楽しんでいるふりを必死で演じた。心配した友人から加害者の携帯電話に連絡があったが、男は山本さんの体の上で、「山本さんは家に帰った」と平然と嘘をついた。自分を壊していく男たちを見ながら、「生きて帰る。そして絶対にこいつらを許さない」と、それだけを念じ続けていたことを覚えている。
苦悩の末、被害と向き合い、乗り越えた。回復できるということをほかの被害者にも知ってほしいと感じ、実名を公表している。恐怖から無抵抗になる被害者の心理を、加害者は曲解する。山本さんを脅して集団強姦したにもかかわらず、加害者は解放するときに「また遊ぼうな」といって、連絡先を教えてきたという。山本さんは「彼らに罪の意識はなかったと思う」と振り返る。
事件から3カ月後、加害者の3人は大阪府警に集団強姦容疑で逮捕された。全員19歳で少年院送致になったが、入所期間は主犯格が半年、他の2人は2週間という短さ。謝罪どころか、弁護人が逮捕直後に「反省しているから被害届を取り下げてほしい」と言ってきたという。「逮捕されても『ついてなかったな』という感じだったのではないか」と思えてならない。性障害専門医療センター(東京都)代表理事の福井裕輝医師(44)は「加害者の多くは女性が恐怖で無抵抗でいることがわからず、同意しているものだと思い込む。それが性暴力が発生する原因の一つだろう」と指摘する。
強姦などの性犯罪の刑事裁判でも、被害女性と「合意があった」と主張する被告は少なくない。実際、完全に倒錯した考えを持つ常習犯もいる。大阪府警に強姦や強制わいせつなど27件の事件で送検された男は「自分は合意のつもりだった。相手も許してくれていると思っていた」と話し、カッターナイフで女性を脅したことをこう弁解する。「刃物を見せると相手は冷静になってくれ、僕の話を聞いてくれる。突きつけないとギャーギャー騒いでしまう」
福井医師は性犯罪者について「罪の意識以前に、女性の感情を理解する能力が劣っている。専門の治療をしない限り、再犯の可能性がでてくる」と警鐘を鳴らす。


少年法も今は厳しくなっているとはいえ19歳が保護されてしまうというのは納得がいきません。
せいぜい13歳までじゃないでしょうか少年法適用は。14歳以上は人を殺せますし集団になったら怖いです。集団でやった場合はその残虐性や行動を自粛する力も弱くなるという位置づけで罪を重くすればいいのです。
強姦罪についてはだいぶ厳しくなっていますよね懲役10年以上の刑も増えています。
少年法をこのまま守るのであれば替わりに親を刑務所に入れればいいのです。



■クラスの女子高生の強姦に失敗コンクリ製クイ顔に10回以上叩きつけ殺そうとした少年に判決
少年法55条移送 家庭裁判所が逆送し、検察が起訴した少年は刑事裁判にかけられるが、
裁判所で審理した結果、刑務所で刑罰を科すのでなく、少年院に収容するなどの「保護処分」が相当だと裁判員たちが判断すれば、再び家庭裁判所に事件を移送する決定を出すことができる。
■”少年法で守られる子供たち” 16~19歳鬼畜少年7人、女性を拉致して集団レイプ…宮崎
宮崎地検は15日、20代の女性を集団で監禁、暴行したとして集団強姦(ごうかん)容疑などで逮捕・送検されていた宮崎市内の会社員やアルバイトの16~19歳の少年計7人を集団強姦などの非行内容で、宮崎家裁に送致した。
■7歳~14歳の小女9人をレイプしても懲役5年でOK
東京都町田市周辺で05~06年に7~14歳の少女9人が強姦(ごうかん)されるなどした事件の控訴審判決で、東京高裁は11日、強姦傷害や強制わいせつなどの罪に問われた同市の少年(19)を無期懲役とするよう求めた検察側の控訴を棄却した。阿部文洋裁判長は懲役5年以上10年以下の不定期刑とした一審・東京地裁八王子支部の判決を「軽すぎて不当とはいえない」とした。

b4cceda36ff8fac68011a4e0445c3601

「コンプライアンス研修」分かりやすいドラマDVDで

日経BPマーケティング制作!コンプライアンスのケーススタディで基礎知識から対応法まで網羅。
教材制作10年/学校導入180校超・企業導入2,800社超の人気研修用DVDをオススメします。
判例・事例から学ぶセクハラ・グレーゾーン | 個人情報保護法早わかり | 個人情報漏洩発覚!組織対応の進め方 | 知らなかったでは許されない!独占禁止法の常識 | これだけは知っておきたい!下請法の常識 | 労務管理者のための職場の法律 | インサイダー取引 | 中国・労働契約法早わかり | ソーシャルメディアのリスクと正しいつきあい方大学編 | ソーシャルメディアのリスクと正しいつきあい方企業編 | 階層別コンプライアンスシリーズ第1巻 新入社員若手社員編 | 階層別コンプライアンスシリーズ第3巻 取締役経営者編 | 階層別コンプライアンスシリーズ第5巻公務員編 | 製造現場のコンプライアンス・マインド
■カテゴリ : 家庭・子供・人権コンプライアンス ■タグ : , , , , , .
コンプライアンスが日本を潰す 新自由主義との攻防 (扶桑社新書) コンプライアンス -服従の心理- [DVD] バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室 (メディアワークス文庫) 談合必要論 あなたの命を守るための公共工事 キヤノンに勝つ: 偽装請負を告発した非正規労働者たち ちょっと待った!! 社長! 御社の税務調査ココが狙われます!! 財務捜査官が見た 不正の現場 (NHK出版新書 428) 労基署 調査・指導・是正勧告対応の現場 ~福島第一原発から50キロ 風評被害と戦ったある農家の軌(奇)跡~ 実録 二本松農園の1000日 正義の喪失 反時代的考察 (PHP文庫) リスクアセスメント~安全の「見える化」~