借金減額シミュレーターや紹介弁護士には気を付けろ!

借金減額診断シミュレーターなるものは自分が債務整理を依頼してどの程度まで借金を圧縮できるか試算してくれるものです。これは便利ですし利用者としてはありがたいのですが、この金額は正確な額では当然ないということ。本当に借金を減額してくれるシミュレーターなのでしょうか?特に弁護士を斡旋するサイト『○○法律相談所』などが実際に紹介する弁護士の評判などもお教えします。

借金減額診断シミュレーターの信憑性

任意整理でも過払い金が含まれていれば返還される金額も発生しますので戻ってくる金額が変動します。また貸金業者の経営状況にも左右されますし、債権額が大きいとなかなか満額での交渉は難しくなり裁判になるケースもあります。そうなると裁判費用もかかりますよね。債務整理を受け持つ事務所でも得意不得意、力の差もあるわけですから交渉にも差が出ます、つまり金額は大きく変わります。

この減額や還付金の予想に大きな誤差が生じてしまうと後々トラブルの元になりますので注意しましょう。債務整理をする弁護士を決定した上で債権者に履歴を取り寄せてから交渉の結果はじき出される金額ですので、事前にシミュレートで算出された金額を鵜呑みにするのは危険ですね。あくまで参考程度に留めておきましょう。また専門家を振り分けるシミュレーターではないので専門家の押し付けが心配となります。

匿名性や安全性について

借金減額診断シミュレーターは匿名、住所無しでOKというのが売りですが、フォームにはメールアドレスと電話番号を記入しなくてはいけません。結局その電話番号に営業電話がかかってくるわけですから、匿名で相談している意味は全く無いようです。とりあえず自分の借金の減額できる金額を確認したいがために、安全性が担保されていない専門家から電話が来て話を進められてしまったら、専門家をチェンジすることは難しいでしょうし、これが無事に債務整理できるかどうかは未知数ですよね。

メールアドレスと電話番号を弁護士事務所以外の運営サイトに記入送信して、その運営サイトが推薦した専門家から直接連絡が来るというのは心配です。

紹介される弁護士大丈夫?

問題は借金減額診断シミュレーターの結果、紹介される弁護士が適任なのかどうかという点です。利用者にとってベストな弁護士を紹介してくれるものでしょうか?しかしこうした借金シミュレータで紹介される弁護士事務所は全国対応の業者のみなのです。最近は全国対応の弁護士さんが増えていますし受任件数も多く信頼も厚いのです、全国対応の弁護士事務所さんを悪く言うつもりはないのですが、シミュレーションの結果紹介された弁護士や司法書士は結局広告費の大きい順に同じ所を何度も紹介されるようになります。考えてみてください、評判が悪くなって受任件数が減ってしまったら社名を変更するか、こうして一括相談などの窓口で仲介してもらうしかなくなると思いませんか?評判の良い弁護士さんはこのような所に登録しなくても常に情報はオープンですし仕事は来るのです。

地方の自己破産案件などは地元裁判所に申立てをしますので弁護士の日当や交通費が余分に掛かりますよね。ですから地元業者が登録してあるのであれば債務整理も自己破産も地元業者を薦めるべきです。債務者側の負担も軽くなるわけですからね。また債務整理も任意整理個人再生自己破産など選択肢は多く、得意不得意の分野は必ずあるものです。任意整理は安く請け負うのに自己破産になると相場より遥かに高い料金を提示してくる業者もいます。借金減額診断シミュレーターではこうした危険性があるのです。

弁護士報酬が分からないままに向こうのペースで債務整理手続きをズルズルしてしまうのは大変危険です。

異常に高かった!

異常に高いことに驚く
一番の問題は借金減額診断シミュレーターを通して弁護士事務所から提示された弁護士費用が異常に高いケースが多く見られます。気になる方はヤフー知恵袋などでサイト名で情報を探してみてください。こういう情報が見つかるはずです。紹介された弁護士事務所についてです。

任意整理するのに一件につき10万円かかると言われました!手続きも書類を郵送するのでそれを送り返すだけでいいと言われました。

一件につき10万円は異常な高さですし事務員が適当に処理して終わらせる算段なのでしょう、紹介する業者は同じところです。一旦登録するとしつこく電話もかかってきますので注意しましょう。しかも紹介サイトから斡旋を受けている時点で非弁行為(違法)になります。これは他の業者より優先的に成約手数料を多く支払う契約になっているのでしょうね。つまり上乗せされた経費は利用者が全部負担することになるので高額になるのです。かなり大きめな知名度のある弁護士事務所や司法書士事務所でも実際あります。結論からして借金減額診断シミュレーターで紹介される弁護士事務所はオススメいたしません。借金減額の相談はどこも無料電話相談をしているわけですからこのようなシュミレーターを使う理由がないのですよね。新聞記者も非弁提携問題を追っているそうですが、尻尾を出さないみたいですがやがて被害者が増えるにつれ新聞を賑わすことになるのかもしれません。

債務整理はネットでは無料相談が基本になっていますので、まずご自分の借金が債務整理できるのかどうか返済ができるのか自己破産するのか判断する、これを聞くのが第一点、また減額するのであれば今現在の借入金を元に概算を出してもらい、正確な額はキチンと取引履歴を取り寄せて計算してもらってから判断しましょう

評判の良い弁護士や司法書士が安心

評判の良い弁護士や司法書士を以下紹介いたしますので、まず債務整理できるのかどうか無料相談をおすすめいたします。情報を全てオープンにしている所に相談するのが安全です!ご自分の債務や債務整理方法については専門家の意見を聞いてから判断することが重要です。借金減額シミュレーターは大きく搾取される可能性がありますので利用はしないようにしましょう。

・報酬が予めオープンになっている専門家を選ぶ
・自分である程度専門家について事前にリサーチする
・減額できる数字は大体の借入金額や取引期間で分かるが正確ではない
・専門家は色々相談して信頼できる所に依頼しよう
・複数の債務整理の中で何がベストか相談しながら決めよう

せっかく債務整理で減額しようというのに、あまり借金の金額が変わらなかったというのは勿体無いですよね。借金減額診断シミュレーターでズルズルと受任まで行きトラブルになると誰も保証をしてくれませんから、専門家は紹介ページなどでよく内容を確認してから相談するようにしましょう。


借金が膨らむ前に無料電話相談はお早めに!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。お電話の際に「借入先の会社名」「借入総額」「取引期間」(分かる範囲でOK)などお伝えいただくとスムーズです。

アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1、全国オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


http://higuchi-law.com/

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


http://www.saimu.com/

詳しく細かく無料メール相談、携帯からでもフリーダイヤル、交渉力のある司法書士事務所さんです。安心の5,000人以上の相談実績。 東京都渋谷区道玄坂1-19-11セピアビル9F【イストワール法律事務所 小宮山博之】東京司法書士会(登録番号1392)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1