七原くんは青い鳥症候群?工場でボタン押すだけの仕事に未来はあるのか?

”ニコ生最後の星”七原くんに未来はあるのか?岐阜の強制労働から無事帰還した七原くんは新居で新しいスタートを迎えたようです。なんとか名古屋での生活は維持できたようですが仕事も借金もかなり深刻な雰囲気が漂っていますよね。

そして名古屋に帰ってきて無職は避けたいと準備万端で派遣で工場のラインのお仕事をいれていたようです。この派遣の仕事を入れる時の七原くんのセリフはこちらです。

七原くん「ボタンを押すだけの簡単な仕事だから(笑)

そしてライン工場勤務3日目の配信の時のセリフがこちら。

七原くん「俺こんなことやってていいのかなぁ」「達成感がないんだよね」

こういうケースはニート上がりや新卒にありがちなのですが、自分の想像している仕事は自分に合っていると勝手に妄想を働かせるのですが、実際は想像を裏切ることが多いのか「思っていたのと違う」と言い残して簡単に仕事を辞めてしまいます。会社は入ってみないと分かりませんし仕事の内容を事前に全て理解できるとも思えません。リサーチ不足というと簡単ですが、要は仕事を自分目線でしか考えていないので、そもそもキャリアがない人間が仕事を俯瞰できるわけがないのです。そして「きっと自分に合った待遇のいい会社がどこかにある」と延々と転職を繰り返すハメになるのです。

キャリアのない底辺や新人は、先輩や上司にしつけられますし人間関係でも居心地がいい場所はそうありませんし、仕事になれるのも大変です。会社の規則も実際に勤務してみないと分かりません、仕事だって8時間働いてみないとキツさややりがいは分かりませんし、新人にやりがいのある仕事などいきなりもらえるわけがないですよね?そういう意味で新入社員や新人にとっての”オアシスのような職場”はまず見つからないと断言できます。

これが見果てぬ楽園を永遠と探し求める「青い鳥症候群」の特徴です。

工場でボタン押すだけの仕事について語る七原くんの動画はこちら。

青い鳥症候群

この”青い鳥症候群”は自分はバブルの時に実際に言われたことがあるのですが、当時は仕事はワンサカありましたし給料もバイトや派遣でも月30万稼げる時代でした。専門学校卒でもバンバン上場企業に就職していましたし。強烈な売り手市場でしたので労働者側が強気に出れたのですね。公務員が今でいう”負け組”だった時代です。

こういう売り手市場では自分の希望する会社を求めて彷徨う青い鳥症候群も必然だと思うのですが、一流大学も出ていない新卒やキャリアが浅い人間がそもそも仕事や会社を選べるわけもなく、転職を繰り返すということは「何も長続きしない」のレッテルを貼られることになるのです。アメリカで転職が評価されるのはキャリアを積んできた経験を評価されるわけで、日本の新卒や新人が実績を積むには少なくとも1つの会社に3年以上在籍する必要があるのではないでしょうか。

今は”派遣”という奴隷制度が認知されたおかげで、人材の使い捨てが平気でできる世の中になりました。最底辺の誰もやりたがらない仕事も派遣であれば、底辺によって補完されるという仕組みです。すぐ辞めても次の人間がその仕事を埋めるだけです。仕事にやりがいなど与える必要はないのです。人材はいくらでも補完できるのですから、社員がやりたがらない仕事は全部派遣に押し付けることができます。

今は転職を繰り返す=派遣などの底辺職を転々としてきた人間という認識であり、青い鳥症候群の傾向が強い七原くんはその呪縛に取り憑かれている状態といえそうです。この状況を打破するにはキャリア形成が大事になるのですが、どこの会社に入っても愚痴ばかりではキャリアは形成されません。実績を積むには会社に入って最低3年は働く必要があるでしょう。しかし派遣の仕事では難しいでしょうね。

借金地獄は転職しろ!債務整理と同時にキャリアアップを考えよう!
借金地獄の脱出法としては、①借金残高を減らす、②借金を一本化する、③債務整理をする、この借金部分を調整する方法が一般的です。お金を使わずに収入を増やす、この部分...

七原くんは正社員として会社に入ることが目的?

七原くんは正社員として会社に入ることが目的?という発言をしてますよね。入っちゃえば勝ち!といいたげです。本人はまだ気付いていないのですよね、正社員になってからの方が大変だということを。パワハラも日常的ですし、給料は上がらずに残業も多く、社内で派閥もできますから人間関係もギクシャクしてきます。日本の会社の典型的な風景ですが、これが上場会社とか従業員が多い社会的に認められた会社ならば、かなりの部分でコンプライアンス意識もルールも徹底されていますから、勤務態度に問題がなく結果を出していれば自分がメンタルで鬱になったりしなければ問題はないですが。

七原くんの勤務態度や能力を考えると、正社員になっても確実にいじめられますよね。巧妙なイジメ、それはノルマを課せられるとか無理難題を押し付けられるとか。結局、社内でも左遷されたり、クレーム担当に回されたり。どこかであった光景ですが。最後はリストラ部屋に押し込まれて自主退社に追い込まれる。七原くんのバイト遍歴でマンション営業がありましたが、あのくらいのレベルは求められるということです。逆にあのマンション営業で3年期待に答えて立派に勤め上げれば、どの会社でも潰しが効くようになっていたということです。

会社は入るのが目的ではなく、会社で実績を出せるかどうかが主目的なのです。その実績を重ねてキャリアというものが形成されるのですから。キャリアがあれば転職しても給料が下がることはありません。

借金フリーターのローコスト生活のススメ
フリーターから中々抜け出せない中高年も多いですよね。就職に失敗してドロップ・アウトしている若者もいます。非正規もフリーターと一緒と考えると、アベノミクスで労...

七原くんは適正を見誤っている?

本人はスーツを着て事務職、いわゆるホワイトカラー職を望んでいますよね。ですがホワイトカラーは能力主義でミスは許されないほどの緻密な仕事を求められる仕事が多いのが特徴です。管理職が多いわけですからね。ですがこれは明らかに七原くんには向きません。

デスク仕事は確かにデータ入力や事務職(電話対応やお茶くみ)があるのですが、ほとんど女性向きですよね。でこれらは近い将来人間がやる必要がなくなる仕事も多いです。しかもデータ入力のキャリアを積んだ所で給料が上がると想像もできません。むしろ下がっていくのではないでしょうか?クラウド外注でも格安で出せますしね。唯一残るのは企業のクレーム対応くらいでしょうかね。ただこれも七原くんがミス連発でクビになったように結構難しい仕事です。

七原くんの適性は”介護職”にあると思うのです。老人には人気が出ると思うし、話好きで聞き上手ですからコミュニケーションも取れますし。最近では”農業をやりたい”と言ってますが、農業は働きっぱなしで肉体労働、おまけに勉強を続けていかないとなりませんから七原くんでは難しいでしょうね。

人間のコミュニケーションを主体とした、細かいミスが許されるような職場、なおかつ人手不足で敷居が低い仕事、これが七原くんに向いていると思うのですがこれは介護職一択なんですよね。

工場でボタン押すだけの仕事はやるべきか?

話をもどしますが七原くんは”工場でボタン押すだけの仕事はやるべきか?”これは生活のためと割り切って当面続けるべきだと思いますよね。ミスが発生しなければ当面クビになる危険性もないですし新居でドタバタし借金の累積を考えてもここで給料をもらっていれば生活の破綻はありません。本人もこの間に正社員の面接を受けまくると言ってますが、あながち正解とも言えます。

ただ会社に入ることが目的で、どんな仕事でもやろうとしていますので、これでは未経験の29歳が入れる会社は相当なブラック以外ないでしょうね。自分も経営していた時がありますが、年齢と職歴を見たらまず書類選考で落としますよね。ブラックといえば同じ配信者の関慎吾が太陽光パネルの営業で入社しましたよね。すぐ辞めましたが、あのように相当ハードなノルマを求められるような仕事は七原くんでも入れる可能性があります。ですがまず結果を出すのは無理でしょうね。

あとは肉体労働でしょうけれども、それで本人が納得できるのであれば清掃でも何でもあると思います。でも結局正社員で入ってもすぐやめることになりますから、バイトやってる時と何ら違いはないですよね。正社員で入ってもまた「俺の人生このまま終わるのかな・・」という病気が再発します。

七原くんがオアシスを探し当てて正社員になれる可能性があるとすれば、「社長に直々に気に入られる」「高齢者がいる農業手伝いか介護職」「配信の七原くんを知っている人が雇う」「3Kの仕事」「風俗かギャンブル系の営業」「名古屋や公務員系の行政のアピール系の仕事」こんなところでしょうかね。

20年以上1人で企業に属さず生き抜いてきた私が考えられる七原くんの適性はこんなところです。でも人生は何が起こるか分かりません!一発逆転あるかもしれません。七原くんの波乱万丈な人生をこれからも応援していきたいと思います。

一生ワーキングプア?底辺から脱出するための考え方と具体的行動
日本社会の格差は広がっていますよね。従来一番多かった中流層の人たちが軒並み底辺に落ちているといわれています。そのうち貯金が無い人も30%います。一方で年収1000万...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で借金返済大作戦をフォローしよう!


遠慮せず借金無料相談でドンドン質問しよう!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】24時間全国対応です!債務整理も分かりやすく教えてもらえますよ。

自己破産した私が、あなたに司法書士で個人再生をすすめる5つの理由
私は過去に自己破産しましたが、その選択は今でも間違ってはいなかったと思っています。一方でこのサイトでは債務整理はまず個人再生をおすすめしています。個人再生は...
アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。裁判所から支払督促や訴訟対応OK!法テラス扶助制度利用OK!借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


弁護士法人サンク総合法律事務所

安心の弁護士が対応。全国対応24h借金に関する無料相談をネットから受け付けています。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。ネットでも安定した人気と評判です。 東京都中央区京橋2-12-4光和ビル3階【弁護士 樋口卓也】東京弁護士会(登録番号29906)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1