「窓なし激狭の偽装シェアハウス」防火態勢の不備など行政指導で突然閉鎖、住宅難民1万人発生?

表向きは「レンタルオフィス」などと装い、実際には小分けした部屋にたくさんの人が住む“偽装シェアハウス”。東京都内にいくつか存在するが、窓がなく迷路のような作りになっているなど、防火態勢の不備が発覚。消防当局や自治体が改善指導に乗り出したが、追加負担を避けたい業者が突然閉鎖を決め、住民に退去を求めるケースも。居住者には生活保護受給者なども多く、専門家からは「今後1万人規模の住宅難民が発生する可能性もある」との指摘もある。
建物内には、3畳ほどの広さの部屋がいくつも並んでいる。そのうちの一部屋が男性の“家”だ。2人部屋で、2段ベッドが部屋の半分を占める。賃料は月2万8千円。男性は「兄弟の病気などで貯蓄もなく、都心なのに破格の条件にひかれた」という。
洗濯物を部屋干しするスペースも、ベッド内にしかない。隣室との仕切り壁は薄く話し声やテレビの音声は一言一句はっきり聞き取れるほど。入り口の上部に通気口があるだけで、窓はない。暑さで眠れない夜も続いた。
男性はその後、約半年かけて月収17万円ほどの介護施設に就職。結局、転居を検討する余裕もないまま2年近くを過ごしていた。日常に激震が走ったのは今年5月下旬。退勤後に自宅に戻ると、「6月30日閉館」と書かれた紙が前触れもなく部屋のドアに貼られていた。与えられた転居の猶予は、わずか1カ月だった。
シェアハウスを運営していたネットカフェ大手「マンボー」(東京)が施設閉鎖を決めた発端は一件の119番通報だった。
突然「退去せよ」といわれても、同じくらいの賃料の物件が近所ですぐに見つかるわけもない。男性ら住民6人は東京地裁に利用継続などを求める仮処分を申請。「違法」な住居を維持する「適法」性の確認を裁判所に求める、という苦境に置かれた。その後、9月末まで退去期限を延長し猶予期間内の家賃を減額する内容でマンボー側と和解が成立したが、男性は「仕事の兼ね合いもあり郊外には移りづらく、周辺では今以上に劣悪な住宅しか見つからない」と、今後への不安を吐露する。
MSN産経ニュース(一部抜粋)

以前も問題になっていた偽装シェアハウスについて取り上げましたが
明確な定義がない「シェアハウス」防災対策や申請ない法令違反業者4割グレー2割ブラック
運営業者は施設を閉鎖する方向なのですね。部屋に全て窓を付けるのはコスト的に無理でしょうね。
月収17万円でも貯蓄はできるだろう?とも思いますので路頭に迷うのは自己責任ですが、こういった経済難民スレスレの人達を救うことができるでしょうか?いきなり派遣村とかホームレスが増えるより都心にこういった簡易スペース型の施設を国や自治体が作ればいいのにと思いますけど。若い人は特に一等地であれば寝るスペースがあればOkという人は多いのではないでしょうか。
アパートの入居も敷礼など入居費用が高すぎます。ワンルームでも20-30万かかりますからね。毎月サラリーはあっても一時費用が無いだけの人は多いのでこれを不動産屋に対して政府が保証して一時的に敷礼を建て替えるなどの措置をすればかなり減ると思います、若者雇用対策が少なすぎます。
■新手の貧困ビジネス!? シェアハウス人気の影で横行する「脱法ハウス」 の実態とは
いかなる契約形態であろうと、裁判所の手続を介さずに強制的に追い出す行為は、『自力救済』として法律上禁止されています」

8d4ec1cf


遠慮せず借金無料相談でドンドン質問しよう!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】24時間全国対応です!債務整理も分かりやすく教えてもらえますよ。

自己破産した私が、あなたに司法書士で個人再生をすすめる5つの理由
私は過去に自己破産しましたが、その選択は今でも間違ってはいなかったと思っています。一方でこのサイトでは債務整理はまず個人再生をおすすめしています。個人再生は...
アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。裁判所から支払督促や訴訟対応OK!法テラス扶助制度利用OK!借金問題の実績5,000件以上認定司法書士事務所。当サイト人気No1個人再生オススメ!大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪大阪司法書士会(登録番号3331)


イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)


▼ヤミ金のご相談はこちらから



1