高速道路ETCを悪用し通行料金を免れ運送会社社長逮捕、入る時に車両の区分を認識し出る時は走行区間しかチェックしない

ETC出る時の盲点悪用…会社ぐるみ料金逃れか
yomiuri online
高速道路の自動料金収受システム(ETC)を悪用し正規の通行料金を免れたとして、長野県警交通指導課と安曇野署は8日、安曇野市穂高柏原、運送会社「ケーサービス」社長木下博幸容疑者(43)を、電子計算機使用詐欺の容疑で逮捕した。
同課によると、ETCの不正通行を同容疑で摘発するのは県内では初めて。発表によると、木下容疑者は自社の役員や社員と共謀。5月23日夜、社員が、料金区分で「中型車」となる自社の牽引(けんいん)車で安曇野インターチェンジ(IC)から長野道に入り、梓川サービスエリア(SA)付近で役員が運転する別の牽引トレーラーからトレーラー部分を切り離して牽引車に取り付け、割安の「中型車」の区分のまま中央道の八王子本線料金所まで走行した。
本来なら「特大車」で扱われるべきところを中型車と誤認させたまま精算し、正規料金との差額1万600円を不法に得た疑い。
調べに対し、木下容疑者は「不正行為をしようとした覚えはない」などと容疑を否認しているという。ETCには、車が高速道路に入る時に車両の区分を認識し、出る時には走行区間しかチェックしないという“盲点”がある。トレーラー部分を外した牽引車は、車両区分は割高の「特大車」のまま、梓川SAの最寄りの松本ICから出ていたという。同署などは、この仕組みを悪用した会社ぐるみの犯行とみて、余罪の有無についても調べる。

■ETC不正利用の手口
(1) 安曇野IC
社員 「中型」牽引車として乗る
役員 「特大」牽引車+トレーラーとして乗る
(※高速に入るときに車両区分を認識)
(2) 梓川サービスエリア
役員の牽引車から社員の牽引車にトレーラーを付け替え
(3) 松本IC
役員 「特大」(トレーラなし)として降りる
(※高速を出る時には走行区間しかチェックしない)
(4) 八王子IC
社員 「中型」として降り料金(3050円)を支払い正規の特大車の料金(1万3650円)との差額1万600円の支払いを免れる
(※高速を出る時には走行区間しかチェックしない)


ETC使用の場合、全ての記録が残るから、余罪も全部発覚しますし電子計算機使用詐欺は刑罰が重いです。出口にも車両区分を識別できるようにすればいいことですしパーキングでもカメラなどで監視すれば一発ですね。

19 : 名前をあたえないでください[] 投稿日:2013/08/10(土) 17:43:09.66 ID:Fim9XVBY
そういえば、パーキングエリアで馬鹿でかいトレーラーだけが置かれている光景を目にするな。『何故だろう?』と不思議に思ったが

正規料金を払っている同業者がタレコミしたのかもしれませんね。
株式会社ケーサービス、零細運送会社ではなく結構な規模の会社ですよ?
目先のごまかしで長期的な利益と信用が失われることは肝に銘じた方がいいですね。
自社の重点施策を破っているわけですね、社長と役員が。社長と役員を交代できますか?
同族経営のようですが。
輸送の安全に関する重点施策
輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規定に定められた事項を厳守致します。


ヤマト運輸社員らが西新宿1丁目の路上にあるコインパーキングを細工し偽計業務妨害で-社員3名が書類送検


遠慮せず借金無料相談でドンドン質問しよう!

弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金返還】24時間全国対応です!債務整理も分かりやすく教えてもらえますよ。お気軽に連絡しましょう!


アース司法書士事務所

全国24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日も対応可能!着手金・減額報酬0円。裁判所から支払督促や訴訟対応OK!。法テラス扶助制度利用OK!【収入により月5千からの分割返済】借金問題の実績5,000件以上。認定司法書士事務所。当サイト人気No1、トータルで安い!個人再生オススメ!

大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【司法書士 近藤陽介】大阪司法書士会(登録番号3331)

心配なら、今電話予約!


イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。支払いも分割相談可能!全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。多重債務者オススメ。

東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)

逃げずに、今メール相談する勇気を!


▼ヤミ金のご相談はこちらから