債務整理至急相談の画像

配偶者(夫)の過払い金返還

配偶者が多額の債務を負っていて、相手側が愛想を尽かして離婚したくなるという場合があります。 この場合に、多額の債務を負っていることも離婚原因の一つになりうると思われます。 しかし、配偶者が長年、サラ金に対して高い利息を支払っていたような場合には、利息制限法に引き直してみると、過払い金が生じているという場合がありますので要注意です。

このような場合、例えば妻が夫の取引履歴を開示することをサラ金に請求しても認められないことが多いです。 かといって、夫は取引履歴を取り寄せることに反対することがあります。 そんな時には、妻の方から夫のサラ金に対する過払い金返還請求権を代位行使して提訴するという方法があります。 ただし、夫に過払い金が間違いなく生じている(例えば完済している)という場合でないといけませんし、妻から夫に対する債権(財産分与請求権ないし慰謝料請求権)が存在するという場合でないといけません。

夫の過払い金を回収する方法がないわけではありませんので、離婚するに際して。夫に過払い金が生じているのではと考えている方は、ぜひ弁護士に相談して下さい。



■関連エントリー
弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。

▼債務整理の専門!

イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応!ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)


▼ヤミ金に関しては下記より相談下さい

ウィズユー司法書士事務所


▼おまとめローンは原則で担保・保証人不要です。実質年率7.3%~15%、ご融資金額100万円~700万円

おまとめローン特集



 

© 2014-2018 債務整理を成功させるコツ All Rights Reserved.