奨学金返済で狂った人生設計を元に戻す方法

奨学金返済を考える女性

奨学金返済を抱える人は結婚や持ち家の取得も遅れるというデータが出ているようです。確かに社会人になりたてで多額の借金を持っていれば、貯金もできないわけですからかなりのプレッシャーにはなると思いますよね。

学生時代に借りた奨学金の返済を抱える人たちは子どもが少なく、結婚や持ち家の取得も遅れがちであることが、大分大学の川田菜穂子准教授(住宅政策)らの調査でわかった。主な奨学金の返済期間は最長20年だが、返済の期間が長くなる人ほど、人生設計に大きく影響しているという。

文部科学省の助成を受け、昨年末、全国の25~44歳の1600人にインターネットで生活状況を尋ねた。回答者の平均世帯年収は約650万円で、大卒・大学院卒は56%。奨学金を借りたことがある人は、全体の2割ほどいた。回答者の世代を二つにわけて分析すると、子どもの数や結婚しているかどうかの差は、奨学金を借りていない人や返済をすでに終えた人との間で比べると、35~44歳の層で目立った。 朝日新聞デジタル

今回はこのような奨学金返済を抱えている人が、狂った人生設計を元に戻す方法はあるのか?考察してみたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

奨学金のネック

奨学金は基本的に奨学ローンですからね、必ず返さなくてはいけない借金ですし大概が保証人がついていると思います。また金利も付きますし取り立てもありますから返済を後に回せばそれだけ金利や延滞の負担も大きくなります。20歳そこそこの若者が何百万も一気に借りられることを考えると、生活を質素にして返済のことをまで先を見越して計画を立てなさいというのも難しいのかもしれません。奨学金返済に行き詰まるというのも想像できます。

・奨学金は金利が付く
・奨学金は保証人がいる
・奨学金は債務整理が難しい

ココを何とかしたいですよね。奨学金は逃げようにも難しい仕組みになっています。奨学金問題は、自分と親、家族で考えなければならない問題だと思っています。これは単に親に返済を頼るということではなく、今知恵を出し合って解決していかねば家族の人生にも大きく影響が出る問題だと思うわけです。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

奨学金のアドバンテージは活かせたのか?

ただ奨学金を受けていない学生は当時、親からの仕送りや日々アルバイトに精を出しながら勉強と両立していると考えると、奨学金があればバイトで補填することも無いですし、学生生活中はかなりのアドバンテージがあったとも考えられます。その時により給料の良い会社に入社するための就職活動も余裕を持って出来たはずですよね。悪い言い方をすればかなり楽な生活をエンジョイできた4年であったはずです。

逆に卒業後に足かせとなってしまった、この奨学金。より厳しさを持って取り組まなければならないということです。とはいえ卒業して社会人になるわけですから、自分で稼いだ給料ですし羽を伸ばしたり欲しいものを買ったり、会社のストレスもあるでしょうしお金を使いたい欲求との戦いでもあるわけですよね。ただ20歳くらいは私も300万の車を買って5年ローンで苦しんでいたり(途中で車は売った)奨学金に限らずお金の使い方を知らないわけですから若い時の失敗は誰でもあると思ってください。特別な選択ミスをしたわけではないということを。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

奨学金の利率は低い

日本学生支援機構奨学金はどれだけ市場金利が上昇しても、その利率の上限は3.0%までに制限されています。奨学金を借りて今年大学を卒業した人の適用利率をみると、固定方式0.16%、見直し方式0.10%、かなり利率は低いですよね。正攻法でいくのであれば親子で協力して繰り上げ返済するのが妥当です。ただ延滞をすると延滞利息が10%程度と残高が膨らんで恐ろしいことになりますので、今延滞してしまっているという方は早急に対策を考える必要があります。

奨学金をなんとか返せる人は今の低利で返済、滞納している人は他に手立てを考える必要があります。

奨学金が払えない

奨学金を長期間返済することを腹に決めて毎月支払っている人はともかく、もう奨学金が返済できない、または奨学金から早く開放されたいと思っている人は早急に対策を講じる必要があります。特に医学生など500万以上多額の奨学金を背負っている人たちです。

一様に思っていることは「債務整理をしたい」「自己破産をしたい」と思っているでしょう。ただ当サイトも債務整理の専門家を紹介しているのですが、どこも奨学金に関しては債務整理は受任しないという所が多いです。これは保証人が絡んでいることが大きいと思いますが厳しい現実です。奨学金の補填で借りたキャッシングが数百万になってしまった!なんて方は今スグ司法書士や弁護士に債務整理の相談はしたほうがいいですよね。奨学金は債務整理できなくても高利のキャッシングに走ってしまうと地獄を見るだけですから。

会社にお勤めの場合、奨学金の給料差し押さえについては20万以下はほとんど差し押さえ不可能です。そのへんは心配要らないのですが、会社に奨学金の返済が滞納しているという事実があり、何らかの対応で会社に迷惑をかけている可能性があるとしたら査定に響くので対策は必要です。「サラリーマンの自己破産は気を付けろ」を参考に。

まず奨学金そのものを何とかする方向ではなく、別の金融機関に丸ごと借り換えできないか相談するのも良いかと思います。例えば会社でも低利で融資してもらえる制度があったり、地元の銀行でも良いですよね。または奨学金を親に一旦全額返済してもらってから、別に金融機関に段階的に融資をしてもらって親に定期的に返済をする。何故こういうことをするのかというといざという時に債務整理という選択肢が使えるようになるからです

収入を増やす選択

奨学金の毎月分、例えば月5万だとしたら、その5万円分の収入を増やせばチャラということになります。ここは副業やネットビジネスなど在宅やPCのみでできる仕事をしながら収入を増やしていく努力をしてみましょう。「普段会社でも残業で忙しくてそれどころじゃないよ」という方でも、会社にいる時に空き時間にできることは探せばあるはずです。仕事中に他の仕事をするのはNGですが、労働しなくても収益が発生するトレードビジネスや紹介ビジネス、投資や投機、アフィリエイト、その他アイデアを使えばお金になるものはたくさん探せばあります。

一気に月5万を副業で稼ぐのは難しいかもしれませんが、少しずつ積み上がっていくようなビジネスを考えていきましょう。できれば自分が楽しみながら打ち込めるものであれば、いらない趣味にお金を使うこともないですし、金儲けそのものが趣味になるかもしれません。今はSNSや配信もそうですが個人が発信できるサービスは盛んです、アイデアを売るプラットフォームや、お金を調達するクラウドファウンディングもたくさんありますので、成功例を見ながら自分で収益のパイプラインを作ってみましょう。

返済もしながら貯金も可能

奨学金の返済もしながら貯金は可能ですし、家を買うにも是非貯金しなければいけませんが、これは借金の金利をゼロにして長期化やむなしで繰越返済しなくてもいいという人向けですよね。「キャッシングの借金を返済しながら貯金していく方法」金利がある以上、繰り越し返済で早く終わらせたいということになりますから、この金利を限りなくゼロにする方法を考えてみましょう。出来ない人は今以上にローンや月々の固定費を増やさない努力をするべきです。私はスマホすらも解約するべきだと思いますけどね。ちなみに私は携帯電話を持っておらず、中古のiPod Touchを使っていますが通話などもLINEやSKYPEがあれば無料で何とかなります。

返済と貯金をダブルスタンダードに考えて、意識を変化させるといいかもしれません。貯金があるとがんばれるんですよね、借金を減らすことも大事ですけども。人生借金があっても楽しみたいものです。定期的なちょっとした自分へのご褒美も必要です。

奨学金の滞納・減免の口コミ

奨学金の滞納・減免の口コミはこちらを参考にして下さい。どうしても「奨学金+年収が低い」という条件では身動きが取れなくなってる人は多いのではないでしょうか。今督促が来ているという人も何かヒントをもらえるかもしれません。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!