お小遣いを減らさずに借金を減らす方法!

借金を減らす人

毎日真面目に仕事をしていてもストレスが溜まるとどうしてもお金を使ってしまいますよね。「自分は何のために生きてるの?」このように考えたくもなります。お金の使い道はそれぞれですがパチンコ・競馬・飲み代・キャバクラ・ゴルフ、ガンプラや釣り、カメラなどの趣味に講じる人もいます。月々の小遣いでは満足いかずに、キャッシングなどに手を出していませんか?これが雪だるま式に増えていくとやがて借金を返済するための借金に手を出すようになります。こうなると危険信号ですよね。

今回はお小遣いを減らさずに借金を減らす方法について考察したいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

利息の支払いが圧迫

キャッシングなど借金を重ねると高い利息ですから、月々の支払いがかなりしんどくなります。特にリボ払いなどは最低支払額でいいので、つい元金の支払いは後回しにして延々と借金の利息を払い続けることになります。リボ払いは完済をさせない為に仕組まれた金融商品です、できるだけ借りたまま利息を支払い続けて欲しいのです。

家族に内緒で膨らませた借金など、ボーナスで解消できるわけはないですよね。月々の小遣いで支払っていては、やがて小遣いが無くなります。このマイナススパイラルを何とか脱出できる方法を考えていきましょう。

借金地獄に陥った人は、自分がなぜ借金地獄に至ったのかよく分かっていないのではないでしょうか。借金をし続けることと返済をすることを別個に考えている傾向が強く、...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

新たな借金はしない

今ある借金を別の借り入れで賄おうとすると、つい無理が生じてしまいます。おまとめローンで借りられればいいですが、最悪はヤミ金ですよね。利息が高いのは分かっていてもキツイ督促電話が続いたり、会社に電話がかかってくるなど危険を感じたときに、ヤミ金に逃げたくなるときもあるでしょう。ですがこのような状態で新たに借り入れても火に油を注ぐだけですからね、借金自体を減額する方法をとったほうが無難です。

会社に連絡がくるのが不味い、特に給料の差し押さえですよね。会社には絶対にバレます。そこそこの企業にお勤めの人は自主退社を促される場合もあります。借金の滞納が発生したら、もう弁護士や司法書士を介入して債務整理しか方法はないと思ったほうがいいですね。ただ専門家をつけても差し押さえられるときはやられますし、債務整理中に嫌がらせで匿名で「借金ありますよね」的な電話をするような意地悪な業者もいます。いずれにしても早い段階で専門家に相談するのが得策です。給料差し押さえが来ないうちにです。

借金といっても色々な性質や事情の借金があるわけで、一概に借金を自己破産でチャラにすればいいというわけでもなく、払い続けてドン底の人生を歩むのも悪いともいえな...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

債務整理で減額

月々に支払う借金の金額が減れば大分楽になりますし、小遣いも使える余地が増えますよね。債務整理では自己破産以外の選択肢ですと、任意整理や個人再生手続きになりますが、どちらも利息がゼロになりますので借入額が大きい人は有利になります。司法書士や弁護士に支払う報酬を合わせても減額になります。個人再生はトータルで借金が五分の一(最大100万)まで圧縮できます。さらに住宅ローンも除外できます。1年近くかかることもありますし長丁場ですが、それだけやる価値はあると思います。第一、このまま延滞をズルズル続けていてはパンクするのは目に見えていますので先手を打った方がいいに決まっています。

債務整理自体は家族や会社に知られずに処理していただけるので、こっそり債務整理をしながらキャッシュフローの改善をしていきましょう。安い司法書士の方がお勧めですが、当サイトでも専門家をご紹介していますので、メールやフリーダイヤルの無料電話相談を利用して下さい。サイトから連絡ができます。

借金の滞納を続けると督促の封書は大量に届くし、携帯にも督促の電話が来るようになりますよね。さらに複数の借り入れがある人は給料日にATMをハシゴしたり奔走すること...

3年は我慢する

債務整理で返済計画を立てる場合は大体3年をベースに考えます。それで支払いできない人は5年、それでもできない人は自己破産になります。業者と和解後に支払いを始めるのですがこの3年はキチンと支払わなければなりません。途中で2ヶ月滞納すると司法書士が辞任します。

3年我慢して新たな借り入れもしないでがんばれば借金はゼロになります。途中で失敗したら一斉に業者からの督促が再開します。ですから3年は我慢して返済を続けて欲しいと思うわけです。

債務整理をすると信用情報がブラックになりますので7-8年はカードも作れませんしローンも組めなくなります。これは致し方ないのですが、デビッドカードなどがありますし、カード決済に代わるものは探せばあります。これを機にローンもカードも使わない健全な現金主義になるのも悪くないでしょう。

私はキチンと支払額を納めて、残ったお小遣いの範囲であれば今まで通り、ストレス解消や趣味にお金を使ってもいいと思います。やはり毎日仕事をしてきたご褒美はモチベーションに絶対必要です。ですが無駄と思える部分は経費削減をしていきましょう。

多額の借金を抱えてしまうと一生このまま返済を続けることになるのではと考えてしまいますよね。毎日働いていても借金返済のためだけに働くというのは苦痛そのものです...

稼ぐことが趣味になる

お金を使うことだけではなく、お金を稼ぐという面白さは趣味や遊びだけではなくビジネスにもあるということです。最近はネットでもクラウドを利用してお金を稼ぐことができます。最初は実績が無いので単価が安いかもしれませんがこのクラウドでも実績を積めば単価が上がり信用力が増し優良案件を手にできます。

また自分でクラウドファンディングを利用してビジネスのお金を集めたり、アイデアをお金に変える方法も増えてきました。お金を誰かに投資するという文化が日本でも当たり前の時代になってきたのです。借金をするという選択肢ではなく、より稼いでその分使うという思考に変わったときはより今より充実した毎日を送れるようになっていると思います。会社員の人はなかなか時間を作るのが難しいと思いますが、ノートPCとネット回線があれば大概のことはできるはずです。

副業だけではなく投資という意味では、FXや株、ビットコインなど多様な投資スタイルもあります。私などはFXが半分趣味になっていますので、パチンコや競馬は全く興味がありません。投資でも嵌ればとてもゲーム性のある面白いものがあります。

借金だらけの人生から開放されるには、当たり前ですが現状を少しでも改善する努力が必要となります。いつまでも借金生活から抜け出せない人は借金の完済を全く考えずに...

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!