借金によってどんな価値を得たかを考えよう!バランスシート思考のススメ

バランスシートを考える男性

借金をして替わりにどんな価値を手に入れたのか考えたことはありますか?当然価値を無視してその借入の返済だけが残ると、経済活動をしていく上で足かせになるのです。

借金減額シミュレーター今すぐ無料で!
どのくらい借金が減るのか気になりませんか?
↓↓↓↓↓

バランスシートの意味

以下バランスシートの意味を考えると分かりやすく、この意味が理解できます。

君たちはバランスシートは知ってるかい?企業の会計では借金をすると、同じ(バランスする)金額だけ何かを買ったり投資したりして資産を得るんだよね。例えば1000万の借金をした場合、その金で1000万の価値がある土地を得る、みたいな。

一般に資金不足による機会損失を防ぐためには借金をするのは悪いことじゃない。借金しても、同じ価値の何かを得ることができるからね。

個人でも同じことが言えると思ってる。例えば「田舎に引っ越してきたけど、足がないと困るから借金して車を買う」なんて典型的だね。これは「借金+利息分」と「購入した車+移動の利便性向上」がバランスしてると考えることができる。(利息分の解釈はひとそれぞれだし減価償却とかも考える必要があるが、それは一旦脇に置く)

さて、ここまで書いて何が言いたいのかというと 「君たちは借金によってどんな価値を得たかを考えて欲しい」、ということだね。別に追求するつもりはないが、今後のお金の使い方を考える参考にしてもらえればと思う。

おまとめローンに通った男性
1本化ローンのユーファイナンス

借金の優先度が変わる

バランスシートで借金に替わる価値を手に入れようという意識があれば、その優先度を決めることができます。より価値が高いものはそれ自体で収益を生む可能性があるからです。借金ではなく日々の買い物についても”価値”について考えていくと無駄使いもなくなるのではないでしょうか。

日本の借金は膨大でGDPの何%など、かなり深刻であるとニュースメディアで洗脳し消費税アップの理由にしているようですが、日本は世界一の債権国でもあるのです。他国に資産やお金を貸して利息も得ています。数十兆レベルにもなります。バランスシート的に無駄な国費が使われているのかというのは”価値”を考える必要がありそうです。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

夢を追うための借金

将来の夢のために借金をすることはどうでしょうか。その夢の実現のために有効な手段であれば、借金をしても問題ないとは言え、その夢の実現までにどのくらいのスパンがかかるのか見当もつかない状態だったとしましょう。ですが実現までに借金を続けていればやがてキャッシュフローの破綻を引き起こすのは必然でしょう。

ではどうすればいいでしょうか?夢の実現までのプロセスを何段階か分けて目標地点を設定していけばいいのではないでしょうか。勿論、その各ポイントで”価値”以外にも収入面でも破綻を起こさない計画を考えておく必要がありそうです。次のポイントに進む”借金”のみにフォーカスすれば、それ以降の借金はしないで済むので、収支をバランスさせながら最終目標に向かうことができそうです。

借金の優先順位を考えるに、今この”時間”にそのお金が有効に使えるのか判断するといいでしょう。それ以降のステップアップは収支が安定するまで動きません。

債務整理で借金の軌道修正

すでにギャンブルや風俗など無価値の借金を重ねてしまったら、その借金の利息で毎月苦しむのは本意ではないと思います。その場合は債務整理で借金の減額をして、借金の内容をクリーン化していくようにしましょう。

債務整理は個人再生か自己破産を選択するのがベストで、任意整理は減額幅が少ないので弁護士費用を入れると支払額の圧縮率が低いので却下。個人再生は借金が1/5になりますし、自己破産は借金がチャラです。ここまで圧縮できれば借金の正常化はできると思います。利息がゼロになりますので繰り上げ返済は考えずに、月々の支払いに集中し、新たに無価値な借金をしないように気をつけましょう。

弁護士や司法書士は当サイトでもご紹介しています、また借金の電話相談後の流れなどは、分かりやすくこちらで解説していますので参考にどうぞ。債務整理も今は非常に効率的に事務的にスムーズに進められていますので、安心して任せることができます。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

借金減額シミュレーターはここからスグ!借金どのくらい減る?


②借金相談は債務整理の全国無料相談で解決する!

③借金増えたらおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!