家族バレ・会社バレする前に任意整理でガッチリ身を守る方法!

任意整理で会社バレを逃れた人

借金を抱えている会社員の方が最も恐れるのが家族バレ・会社バレですよね。借金について家族公認の人がいればよっぽど裕福な人でしょうし、会社に督促の連絡が来て何も問題が無いという人もいません。借金をしている人にとって、一番守らなければならないのは”仕事”と”家族”ですよね。あなたが借金の滞納をしているのであれば家族バレ・会社バレをする前に何とか対応していきたいものです。

今回は家族バレ・会社バレする前に任意整理でガッチリ身を守る方法!についてまとめていきたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

督促電話に怯える日々

まず典型例をご紹介しましょう。自分の病気と家族の怪我が重なり働けなくなってしまいプロミスを現在2ヶ月延滞中してしまいました。 今は職場復帰してますがその都度連絡を入れて細々と2ヶ月待ってもらい支払いが今日の約束でしたが急に夜勤になってしまい明日の10時までコンビニすら行けなくなってしまいました。

夕方を超えていたためコールセンターもやっておらず連絡がつきませんでした。 おそらく明日の朝電話がかかってくるかと思いますが何より督促状による家族バレが怖いので発送されるのは避けたいのです。 朝9時の段階で自分から電話すれば意志を伝えれば督促状の発送は免れますでしょうか?

2ヶ月延滞で督促電話に対するリカバリーはしてきたんでしょうね。ですが督促状についてはコントロールできるかは怪しいと思います。いくら電話をしているからと言っても自動的に督促状が送られるシステムになっている大手も多いでしょう。今回の場合は翌朝にすぐ連絡を入れて、入金した旨を伝えれば督促状が送られていない状態であれば止めることはできそうです。ですがこのように家族バレしないかビクビクしながら仕事をしていたのではまた病気になってしまいそうですよね。精神的なプレッシャーが強すぎます。

今月の借金の返済はしない!多重債務者で路頭に迷っている方。直近の支払いが困難になり頭を抱えている方。心配はいりません、債務整理の電話相談をして「弁護士と相談...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

会社にかかってきた督促電話

催促シカトしてたら職場に名前名乗って電話してきやがった」結構な大手でも最近はこういう事をする所もあります。さすがに会社に借金の督促が来るようでは査定に響きますし、ソコソコの企業に努めていれば自主退社も最悪ありえますよね。業務に支障をきたすようなトラブルは、会社に損失をもたらす行為と受け止められます。

普段遅延もなく返済をしていれば問題はないのですが、延滞してしまう状態では電話するなとも言えず、非常にプレッシャーがかかりますよね。業者も会社に連絡されるのが一番困ると分かって嫌がらせをしてくるのです。

サラリーマンが多重債務に・・・。何が問題かといえば収入がほぼMAXの状態で月々の支払いが困難になるということですよね。さらに生活費が一定額かかってきますので支出...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

債務整理で早く受任してもらう

家族バレ・会社バレをガードするには窓口を弁護士や司法書士にしておくのが一番安心です。電話も督促状も来ませんからね。その為の債務整理ということになるのですが、勿論減額後の滞納は危険ですからできませんので、しっかり月々支払える金額を設定してもらわなければなりません。

債務整理の任意整理であれば、一番敷居が低く裁判所も介しませんので、家族バレ会社バレがしにくい減額方法といえます。個人再生という方法もあるのですがこちらは減額幅が大きくトータルで五分の一まで圧縮できますし住宅ローンを除外できるので、こちらを希望の方は併せて相談するといいでしょう。

債務整理については早めに相談をして受任してもらわないと、その間に督促や給料差し押さえ、または裁判になる場合も考えられます。受任した旨を通知すれば窓口は専門家になりますので、滞納を現時点でしている人は受任まで急ぎたいですよね。その旨も弁護士に伝えておくといいでしょう。

主婦が隠れてキャッシング、やがて毎月の返済額が払えなくなってしまい、さらなる借入れなどで自転車操業になっているのではないでしょうか?会社員の場合は定収入があ...

とりあえず任意整理でいく

任意整理は将来の利息がゼロになります。ですが元金は支払っていくわけですから業者としては最悪返済してもらえば傷は浅いですよね。これが自己破産になってしまえば1円も戻ってこないのですから、任意整理も協力せずにはいかない状況といえます。

債務整理も色々と検討の時間もほしい所ですが、私はとりあえず任意整理に急いで踏み切るという方法でもやむを得ないと思います。モタモタしていると会社と家族に知られてしまい債務整理もスムーズに行かなくなる恐れがあるからです。最悪のケースは会社をクビになることです。家族の場合は、別居や離婚ですよね。養育費や住宅の問題などが絡んでくるとなかなか債務整理の条件も厳しくなる場合があるからです。

状況が変われば自己破産になってしまいますよね。そうならないための任意整理で見切り発車しておくのです。途中で個人再生や自己破産には切り替えはできると思いますが(報酬などは弁護士さんに要相談)お金の問題がクリアすれば債務整理は何度でもできます。

ポストには督促状の山、毎日の督促の電話、一旦返済が滞るとこのように各業者が一斉に取り立てにきます。こうなったら赤信号ですよね。私も元多重債務者ですから気持ち...

家族や会社に隠し通せるか?

弁護士や司法書士も100%バレないとは断言はできないと思いますが、実際に内緒で債務整理している人は多いですし、和解後の支払額を3-5年になると思いますが黙々と返済して、完済までジッと耐えれば全ては解決するということです。支払いの間にまた滞納をすることになれば弁護士は辞任して督促は再開されますから、そうならないためにキチンと支払える金額に設定してもらうことと、その間に無駄使いはしないということですね。

ちなみに債務整理をせずに数百万のリボ払いやキャッシングを返すには、債務整理の支払期間よりはるかに長い期間を要すると思います。その間滞納に耐えていけるか考えた時に、はやり債務整理で利息をゼロにしておいたほうが完済日が決定する分、気持ちも安心するのではないでしょうか。

嫁に隠し続けていた約380万。普段は生活費だけ渡して残りを返済に回すため収入など一切隠し続けていた。今日給与明細と貯金残高を見せろと言われた。もちろん貯金なんか...

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!