大手消費者金融とヤミ金の両方に借金がある人の具体的な逃げ方!

ヤミ金に悩む男性

キャッシングを繰り返していると限度額に達して新規借り入れが難しくなりますよね。その状態で今月の家賃やリボ払いどうしようかと、または既に督促電話が鳴っている人もいるかもしれません。そうなると目先のピンチをどうにかしようと後先考えずにヤミ金に手を出してしまいます。ヤミ金の利息は恐ろしいですから絶対に延滞は許されません。ですが大手消費者金融でも延滞をすれば給料差し押さえなど緊急事態に発展します。

今回はそんな大手消費者金融とヤミ金の両方に借金がある人の具体的な逃げ方について考察したいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

ヤミ金を受任する専門家は少ない

当然のことながらヤミ金を先に片付けないとならないのですが、これは弁護士か司法書士に頼む他ありませんね。おまとめローンなども当然審査が通りませんし、ヤミ金のお金を他から工面するなど非効率な事はないです。

ヤミ金は法的には違法ですので、法のスペシャリストに頼めば法を盾に強気に出れますからね。ヤミ金は督促電話が厳しいですから、早めに専門家に相談して督促を止めないといけませんね。ただ違法業者ですから必ずしも弁護士が介入したからといって、おとなしく言うことを聞くとも限りません。会社や家族などに嫌がらせをしてくることも十分考慮したいです。恐らくこういう業者の出方によって元金と利息など残金の話し合いをするのでしょう。

債務整理は広く認知され扱っている弁護士や司法書士も増えましたが、ヤミ金に関しては受任しない事務所も多いです。ですからヤミ金を扱っている所を厳選して相談しないとなりません。当サイトでも大手消費者金融とヤミ金の両方を扱っている司法書士さんをご紹介していますのでお問い合わせください。窓口的には一般の債務整理とヤミ金の別々でお申し込みください。事務所でも別チームが動いている場合もあるからです。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

ヤミ金の元金は払わない

ヤミ金は住所も分からない携帯のみの所や暴力団と繋がっている所、ネットを通して個人でヤミ金を扱っている、など様々な形態があります。一応、弁護士的にもそのような業者と交渉するというだけでリスクがありますから、報酬も一般の債務整理よりは高めです。一社10万など設定しているところも多いですが、複数のヤミ金を相手にしているのでなければ致し方ないと思います。しかし基本ヤミ金は違法ですから、元金の支払いなどはしなくても問題はありません。元金を支払う必要は無いとキッパリ言っている弁護士さんも多いです。報酬的に高くても元金の支払いを逃れられるのは大きいですよね。

ヤミ金には強気で交渉してくれる所に受任してもらいましょう。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

大手消費者金融の借金減額

ヤミ金の方の相談をしつつ、大手消費者金融やショッピングローンについての借金減額の話を進めていきます。キャッシングの大きな問題点は”高すぎる利息”にあるわけですから、この利息をゼロにできる任意整理か個人再生を選択してください。利息がゼロ、個人再生などは1/5に借金を圧縮できますが、これを再計算して3年で支払える計画を立てます。この辺は業者から取引履歴を取り寄せて再計算して提示してくれますから安心です。

月々の支払い金額については余裕を持って設定するべきです。また何かあった時にヤミ金に走るようなギリギリの返済計画では、債務整理中の滞納が2ヶ月あれば弁護士が辞任してしまいますからね。そこからまた督促電話が一斉にくるようになります。

ですから債務整理をしても完済するまでは気を緩めないで、節約した生活を心がけていきましょう。

支払猶予の期間に貯蓄する

債務整理時には弁護士などからカードにはさみを入れることを薦められます。当然債務整理をすると信用情報はブラックになりますから、新規借り入れはできなくなります。

支払いが止まるとはいえ弁護士などへの着手金お支払いはありますが、ヤミ金も大手キャッシングも和解まで数ヶ月猶予ができますので、ココは絶対に貯金して支出をセーブしておきましょう。結局浮いたお金をまた無駄使いしてしまっては、また支払いで困ることになってしまいます。債務整理の和解後は減額された金額ですが、冠婚葬祭・税金・病気など不測の事態でお金が必要になることがあるのですから。あらゆるリスクに備えて貯金したいです。

自己破産の選択肢

借金の総額が大きく、収入も減額した支払いでも追いつかない場合は、自己破産を薦められる場合があります。私が自己破産経験者なのですが、自己破産になっても人生で引け目に感じることは無く、デメリットもほとんどありません。差し押さえも無く、税金の滞納も止まりました、むしろメリットだらけです。社会的に破産者のレッテルを貼られる心配を持つ人はいますが、トランプもディズニーなど大富豪も何度と破産しています。社会復帰の国の制度として認められている自己破産、躊躇せずにやっていただきたいと思います。

教訓

債務整理をしてもヤミ金の広告やネットの個人融資など誘惑は今後も付きまとうかもしれませんが、同じ過ちを犯さずに注意していきましょう。まだ債務整理の相談をしていない人は、まず自分が債務整理できるのかどうか電話やメール相談をしてみることです。1人で考えていても良い解決案などでませんので、専門家にアドバイスをもらいましょう。弁護士や司法書士もビジネスですから受任できない案件はあるのですが、そこは断られても不快に思わずに何社か聞いてみることですね。

借金は使い方次第で良くも悪くも影響を与えますが、今は借金でなくてもクラウドファンディングなどでも個人出資が盛んです。あなたが何らかの付加価値を提供できるなら、このような資金提供でお金を集めても面白いですよね。ビットコインはあまりお勧めはしませんが、FXや株でも大きな配当やキャピタルゲインは見込めます。そういう可能性を見出せずに、むやみにヤミ金に走ってしまうのは勿体無いと思うのです。

ですから利息を払う側ではなく、利息をもらう側にジョブチェンジしていただきたいと思いますね。

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!