多重債務者の独身が東京で生き延びるための具体的方法!

東京で生き延びたい女性

東京に上京すると誘惑は多いですからお金を使ってしまう人も多いと思います。自分の収入の範囲でお金を使えば問題ないのですが、ついキャッシングやリボ払いに流れてしまうのではないでしょうか。

家賃も高いですし生活コストがかかりますから、それで月々スマホ代などがプラスされればそこそこの収入が必要になります。東京は確かにお金がある人には最高の街であることは間違いないです。私も多重債務者でありながら長いこと都心に住んでいましたが、お金のやりくりは本当に大変でした。

今回は私の経験を元に、多重債務者の独身が東京で生き延びることができる具体的方法!について考えてみたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

家賃が一番のネック

私の場合、新宿駅徒歩圏ワンルームマンション23㎡89,000円でした。10畳ほどあったと思いますが1人暮らしでは十分な広さです。他の住人にホストやキャバ嬢らしく人もいます。場所柄そんな感じです。この家賃に光熱費・携帯代・食費などを合わせると15万は行ってしまいますよね。収入があるときはいいのですが、無職のときは資金繰りが大変でした。当然保証人にも迷惑かけましたし。こういう都心部のマンションは家賃滞納は厳しく2ヶ月滞納で鍵を替えられるケースもあります。最近はルールが改正され強引な追い出しはできないようですが。

東京でも23区ですとワンルーム安くても7万はかかるのではないでしょうか。風呂付物件ですとこのくらいですが、これをシャワー物件にしてみると目黒近辺でも5万台という物件が見つかります。知人は床をフローリングを敷き詰めて自分でリフォームしていました。最近はシェアハウスもありますから、レオパレスなどに住むよりはコストはかかりませんが、シェアハウスといっても共同生活ですから何かと気苦労はあるかと思います。昔はそれでも大学などで上京するときの定番で下宿がありましたよね。あなたが若ければこういう住居を一番コストダウンするべきでしょう。

ボロアパートなら下は2万円くらいまでありそうです。やばい住人が多いですからあまり女性にはおすすめできませんが。風呂も無いでしょうし夏はクーラーが無ければ地獄です。結局コストも高くつきます。精神的にもあまりよくないです。それでもノマド的な生活スタイルにすれば問題ないです。外にいる時間を長くします。家賃で浮く分で勉強や仕事はカフェやファミレスでやったり、その分仕事をいっぱい入れて家では寝るだけ状態にしておけばいいのです。風呂に関してはジムが近くにあればモーニング会員であれば月4-5千円で入ることもできます。毎日入れる分銭湯よりお得です。

借金地獄から抜け出すには秘策はあるのだろうか?そんな秘策があったら多重債務者がこんなに世の中に溢れていないですよね。しかしながら借金地獄でも助かるタイミング...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

動ける準備をしておく

いまあなたが借金地獄で家賃を滞納しているとすれば、まず身の回りの家財道具はできるだけ処分して身軽にしておいたほうがいいです。追い出される危険性がありますからね。無駄なブランドやゲームも売りましょう。断捨離でも多少お金に替えられます。

家賃滞納で退去願いと一括払いを求められますよね、その後は簡易裁判所などに呼ばれることになりそうですが、結局は分割払いになります。お金が無いから滞納してるわけですからね。そういうときにいつ退去してもいいように身の回りはできるだけ処分して身軽にしておきましょう。身軽なら引越し費用も安くなります。私は1人暮らしでしたが会社もやっていたことから物が多かったですよね、赤帽2台分がありました。大きな家具が無くてもこんな感じです。書籍は結構量があると重いし厄介でしたが、今はデータ化できますのでね。

ミニマリストではないですが、アタッシュケース1個で渡り歩くのも悪くないですよね。物に執着しなくなると本当に精神が開放されますから。

リボ払いは毎月定額で月々の負担を少なくできるメリットがあるのですが、その金利や手数料の高さが問題になっていますよね。つい借りすぎてしまうリボ払いですがリボ払...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

東京での仕事

東京はやはり色々な会社や人がいますから、接点を持つとチャンスは色々なところからやってくる場合があります。私も詐欺には2回遭いましたし人を騙そうとする人もいますがそれは人生の勉強代です。人を見抜くようにならなければ良い人も見抜けないわけです。そういう人はチャンスを逃します。

自分のやりたいことを目指して野心を持って東京に上京している人が多いかと思いますが、自分の目指す方向と違う仕事で声がかかってもやってみることをおススメします。あなたの適正を見抜いてオファーしている仕事ですから成功する可能性が高いです。周りの人はキチンとみているんですね。劇団員とか声優とかバンドなど成功を夢見てもがいている若者も多く出会いましたが、現実は生活のためのバイトに明け暮れるわけです。

無職やワープアは何がいけないのでしょうか?自分の価値を引き出す努力をしていないことと、需給バランスのわるい業界や仕事にいることでしょう。人が少ないところであれば必然的に高給になりますが、競争の激しい業界ではキャリアがあっても収入が低いです。正確には激しい業界で勝ち抜ければ収入が増えるといったほうが正しいでしょうか。仕事を給料とか目先の待遇だけで選んでいませんか?派遣は敷居が低いです、敷居が低い仕事ほど収入を上げるのは難しいのです。

若いときに派遣でキャリアを積まないでダラダラその日暮らしを続けていれば35歳すぎて派遣さえももらえない状況になります。人生の詰みですよね。今は派遣やネットでもSNSやクラウドサービスが盛んですから、あなたのスキルやキャリアが生かせる場がたくさんあると思います。仕事のパイプは複数持つことがおすすめです。何をやったらいいのか分からないという方は、困っている人の助けになるという基本理念に立ち返ることです。ネット検索でも困っている人手が欲しいところはたくさん見つかりますから、そこが過疎地で引越しが必要だったとしてもそれが何らかの転機になる場合があります。

ネットで稼げますし転職もできる、求人も多いのですから無職は甘えにすぎません。

なんで正社員になれないんだろう?非正規の人はそう思っているのかもしれません。ですがこのニュースを御覧ください。人手不足で倒産が急増しているというのです。強ま...

借金があると身動きできなくなる

借金の理由は様々だと思いますが、とにかく借金があると身動きが取れなくなりますよね。東京では何をするにもお金が要りますし、生活と借金を維持するためにただひたすら働くということになります。リボ払いなどで利息が雪だるまのように膨らんでいる人は、いつ完済するかも分からないのですからエンドレス状態です。

私もキャッシングが当時250万円マックス天井張り付きまでいきました。カードは4枚でしたが、税金が1千万近くありましたので(5年ほど儲けた反動)督促電話が多くなっていた時期はノイローゼ気味でしたね。これに加えて家賃もきつかったですしね。

車とか利息が安いローンはまだ何とかなるのですが、当時20%以上のグレー金利でしたから、リボ払いでチンタラ返していても残金が増える一方でした。多重債務者は色々な所からローンやキャッシングをしていると思うのですが、利息が安いところにまとめる努力をしてみましょう。いわゆるおまとめローンですよね。そこそこの年収があって多重債務者ならば審査が通る可能性もあります。消費者金融は今は過払いブームでグレー金利も撤廃されましたが、今は隠れ蓑の高利の銀行ローンがまた人気が出て、こちらも行政のルール改正が入ったところです。自転車操業をしている人も総量規制の波に飲まれたらおしまいです。

知人やヤミ金から借りるようになったら末期ですから、そうなる前に債務整理で逃げる算段を整えておきましょう。私は自己破産でしたが、今は破産しなくても借金を大幅に減らす方法があります。

借金を抱えている方は完済までどれくらいかかるのか考えたことはありますか?それともその借金生活をいつまで続けるおつもりですか?毎月一定額を支払っているのでいつ...

債務整理は最後の逃避方法

親にも誰にも頼れずに借金で悩んでいる人は多いのですが、滞納している時点で総額が150万~(高齢者なら100万未満でも)で専門家に相談するべきでしょう。弁護士や司法書士どちらでもいいのですが1社あたりの債務が140万を超えなければ司法書士のほうが安くてお得です。今は電話相談が誰でもできますので、すぐに連絡してみるといいでしょう、専門家に聞かないと自分が債務整理できるかどうかも分からないですからね。債務整理できても断られる事務所もありますが。当サイトでも司法書士は紹介していますので。

債務整理は借金の総額が多いけれど、年収もそこそこある会社員が一番メリットが大きいです。減額幅が大きいですし和解や審査も通りやすいですから。個人再生手続きの場合は住宅ローンを除外できて、借金が1/5になる制度なのですが再生案が通れば裁判所で認可されます。債務整理はどの方法も利息はゼロになります。一番メリットがあるのが自己破産ですが、家族と同居してたり資産があったり会社勤めであれば何かと不都合もあるでしょう。

借金を片付けて(完済の見込みをつけ)、家も片付けて、身軽になってさぁ何をしましょうか?どこにいきましょうか?まだ東京に揉まれて経験を積みたい人はまだがんばればいいし、もう東京は疲れた~という人は地方に引っ越してもいいですよね。東京で底辺が生き抜くには、身軽になること。これに尽きます。

債務整理の料金は少しずつ値上がりしている?実際に弁護士や司法書士の報酬基準は上がっているように思います。債務整理はブームから10年ほどを迎えていますが、当時は...

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!