”1分で分かる!今の借金いくら減る?”このフレーズに要注意!

1分で減額分かる?と疑う男性

債務整理や借金相談のウェブサイトでよく見るのがこの”1分で分かる!今の借金いくら減る?”いわゆる借金減額シミュレータの亜種ですよね。このサービスの売り「匿名でいくら借金を減額できるのかお答えします」というもの。全て無料なのではなく結局は弁護士につないで債務整理を勧められることになります。このサイトは弁護士のサイトでもありませんし、実際にどういう弁護士を紹介するのか一連の流れで全く分らないというのが心配ですよね。

今回は”1分で分かる!今の借金いくら減る?”このフレーズに要注意!についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

匿名サービスではない?

”1分で分かる!今の借金いくら減る?”このサービスは匿名で借金がどのくらい減額できるのか分かることが売りなのですが、入力フォームの最後にメールアドレスと電話番号の入力を求められます。これでは匿名の意味が全くありません。結局メールや電話で「詳しいことは相談します」になります。

このフォームを利用することによって1社の弁護士や司法書士ではなく、弁護士を紹介する代理店に個人情報が知られてしまうこと。これはかなりネックになるのではないでしょうか。通常の弁護士相談などは勿論顧客の情報の守秘義務は守ることが鉄則ですから情報が流れるということはありえません。代理店は複数の弁護士に情報を提供している可能性もあり得ます。

借金減額診断シミュレーターなるものは自分が債務整理を依頼してどの程度まで借金を圧縮できるか試算してくれるものです。これは便利ですし利用者としてはありがたいの...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

過払い金が発生しなければ減額は一緒

以前までは過払い金が発生していましたので和解の%に応じて借金の残高と相殺して再計算をしたものですが、今はほとんどこの過払い金が発生していないですから、基本的に任意整理か個人再生で考えた場合は、弁護士費用を差し引いて、利息をゼロにして計算することになります。誰しも同じような計算になるはずです。ですから通常の弁護士相談でも概算的なものは分ります。ですがこの概算は任意整理なのか個人再生なのかによっても全然違います。

つまりいくら借金を減額できるのか?というのは弁護士報酬がいくらなのか経費はいくらかかるのかに依存することになります。その弁護士費用が高額だったらその減額幅は正常だと言い切れるでしょうか?またその報酬が高いかどうかをあなたは見極めることができますか?これは怖いですよね。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

紹介される弁護士はどうなの?

問題はこの弁護士を一方的にあてがわれるという怖さです。このシステムでは合致する専門家をサーチするわけですから依頼者側から弁護士は選べません。値段の相場も分らない方の場合は、提示された減額条件を鵜呑みにしてしまいますよね。実際はもっと減額できるのにも関わらずです。こういう代理店を経由している弁護士や司法書士は成約で大きな仲介手数料を取られますので、その分報酬も高く設定するのが普通です。

しかもネットなどでも評判の悪い事務所が、こういうサービスを隠れ蓑に債務整理を受注しているとしたら怖いですよね。実際に借金減額シミュレーターで紹介された司法書士事務所は報酬も高く、地方案件なのに東京で受注するなどかなり違和感があるという口コミが多いのです。

どうしても自己破産だけは避けたいと思っている人は多いと思います。私は自己破産経験者ですが資産がない独身は自己破産は何の障害もないのですが、家族がいたり住宅ロ...

どの債務整理を選択するのか?

どの債務整理を選択するのか?この部分でも残高や債務整理の方法が変わってきます。つまり任意整理でも個人再生でも自己破産でも減額幅も違いますよね。この債務整理方法を決めるにも、依頼者の現在の収入や借金の金利や期間、ローンの種別(リボ、ショッピング、車など)会社との契約方法などによっても大分違ってくるわけですから、フォームで回答された減額の概算を鵜呑みにはしない方がいいということになります。

しっかり弁護士とヒヤリングして、債務整理方法を決めてから概算を出してもらった方が安心ですよね。どのみち匿名で自分の借金について相談することは不可能なのです。弁護士事務所に電話をかけるのは確かに敷居が高いかもしれませんが、そこを妥協してしまうと良い弁護士に巡り会うことはできないでしょう。債務整理は和解後も何年もお付き合いするわけですから慎重に選ばなくてはいけないのです。

借金減額診断シミュレーターで紹介される司法書士よりも評判の良い司法書士を探そう。自分の借入状況から任意整理や個人再生でどのくらい減額できるのか債務整理できる...

借金電話相談は気楽にできます

当サイトでも評判の良い弁護士さんや司法書士さんをご紹介しています。電話では事務員が丁寧に説明してくれます。ですから弁護士がいきなり難しい対応をしてくるという従来のイメージはなく、今は債務整理もシステマチックに作業フローが決められています。

まず事務員の方とヒヤリングをして納得の上で、最終的に弁護士さんや司法書士さんとお話して依頼をすることになります。ですから電話で借金の減額なども分かるわけですし自分に適した債務整理方法をアドバイスしてもらえる電話相談の方がメリットがあると断言できます。それで気に入らなければ他の事務所にまた相談すればいいのです。そのくらい気楽に慎重に行きましょう。

借金減額サービスはフォーム入力だけですから最初は気楽ですが、弁護士を選べない分、後々面倒なことになり後悔することにもなります。しっかり1社1社電話して納得のいくまで無料相談すべきなのです。

現在の借金がどのくらい圧縮できるのか匿名で試算してくれる債務整理の事前相談サービスを目にしますよね。これは「借金減額診断シミュレーター」といいますが、これを...

専門家は自分で選ぶ

弁護士や司法書士を選ぶ際に重要なのは、まず料金体制をきっちりウェブサイトなどでオープンにしているということ。値段が書いていないような事務所はまずぼったくりをするものと思ってください。事務所によって自由に値段を決められるわけですから、それをその場その場で提示されたら恐ろしいことになります。実際に債務整理を請け負ってから「活動費」と称して放置しているにも関わらずに料金を延々と請求し続ける弁護士事務所もあったそうです。

債務整理は時には裁判などにもなりますし、裁判所などにも出向いたり確かに経費はかかるのですが、この部分はきちんと明確にしないと依頼者側からは完全にブラックボックスになるわけです。ですから専門家はしっかり評判の良いところを探して、料金を確認してから相談するようにしましょう。

”1分で分かる!今の借金いくら減る?”こういう代理店が運営しているようなサービスで個人情報を簡単に入力しないように気を付けてください。自分が望まない弁護士を一方的にあてがわれて、後々に料金トラブルに見舞われる可能性があるということです。

債務整理の料金は少しずつ値上がりしている?実際に弁護士や司法書士の報酬基準は上がっているように思います。債務整理はブームから10年ほどを迎えていますが、当時は...

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!