派遣や日雇いのボーダーラインは34歳?脱出のきっかけは副業にあり

34歳の日雇いボーダー

失業率の改善や無職は減ったものの、非正規雇用や派遣・フリーターは増えていますよね。氷河期世代からこの傾向は続いているので今は40代から仕事の奪い合いになっているのが現状です。それにも関わらずに正社員の人不足で倒産というのは一体どういうことでしょうか。

こういった非正規の人達がキャリアを積んでこなかった故に、日本企業にとっては必要な人間ではないということ。完全に需要供給のミスマッチといえそうです。そんな中でも必死にもがいている非正規の人たちの脱出法はあるのでしょうか?非正規は借金や税金滞納も多いですが、それが余計に足かせになってしまいますので、まず借金を返済し収入を増やし生活を安定させる方法を考えていきたいと思います。

今回は”派遣や日雇いが多額の借金を抱えると一生這い上がれなくなる”についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

非正規デッドラインは34歳

非正規の仕事も20代であれば仕事は選べますよね。それでも一般的に毛嫌いするようなキツクて給料が安い仕事が多いのが現状ですが。仕事がとりあえず目の前にあれば月収10万円ちょっとでも生活は何とかできます。仕事をしてれば当面問題は無いだろう、多くの人はこう考えているはずです。

ですが派遣で色々な仕事を転転としたり、バイトで時給など待遇だけで仕事を選んでいると、職種や職場環境もバラバラになります。そうなるとキャリアが積めませんから履歴書に職歴が並んでも「この人は一体何を専門としてきたのか」問われることになるのです。職歴というのは特に実績が問われます。

そのボーダーが30歳あたりになりますが、まだギリギリ職は紹介してもらえるしバイトもありますから当人に危機感は無いのですが、これが34歳くらいになるといつのまにか仕事が選べなくなっている状況となります。仕事が選べなくなる、失業期間も頻繁になってくるボーダーが34歳です。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

貯金をしてもすぐに底を付く

危機感があって貯金をしている人でも、派遣やバイトの収入では貯金額も知れていますし、失業期間がちょこちょこ出る度に貯金を切り崩していくことになりますよね。①根本的に給料安くボーナスも無い②仕事が安定しない③キャリアが積めない、ここを何とかしていかないと脱出の糸口は見つからないと思います。

貯金が無くなればキャッシングに手を出すでしょうし、税金やアパート代やスマホ代も滞納しはじめることになります。このタイミングで打開策を強いていかないと傷口は大きくなっていきます。生活ができないのだからキャッシングに頼るのは仕方の無いことですが、今自分がこのまま行ったら1年後どうなるのか?像増力を働かせて対策を取っていかねばならないのです。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

常に不利な状況におかれる

キャリアも無く非正規を転転とすると常に不利な状況におかれるのです。仕事に対して自分がイニシアチブを発揮できないので、指示やマニュアルに従った行動を取らなければならなくなります。当然人間がやっていることですから理不尽な要求や待遇も多々あるわけですが、立場が弱いのでそれに反抗することもできず、嫌になったら自分が辞めるという行動を取らざるを得ません。こうしたストレスで仕事を転転とする人は実際多いでしょう。

なぜ常に不利な状況におかれるのか?それはあなたにキャリアや実績や能力がないからです。優秀な人は自分で報酬を要求し仕事内容も自分の能力が発揮できる分野にだけ尽力します。チームや下請けを使う立場にあれば、その責任を直接受ける必要もないでしょう。こういう立場は会社員や企業経営者などポジションによるものではなく、自分の能力やキャリアがその職場でどのくらい評価されているかに比例します。

自分の納得のいく仕事をするにはその職場でイニシアチブを取れるくらいの実績と評価を受けなければならないことを自覚しましょう。非正規がその仕事を続けながら実績を付けて正社員化や給料アップはできるということです。

借金を整理していく

借金がある人は早急に対策をしていかねばなりません。特に月給が10万ちょっとしかないのにキャッシングのリボ払いの支払いが万を超える人。リボ払いの場合は最低支払額がありますが、それをしていると元金が全く減りません。完済するのに10年かかるというのを想像したことはありますか?最低支払額を払っていればいつか完済するだろうという思惑でしょうけども、完済がいつになるのか調べたほうがいいですよね。

こういう借金の支払いやローンや無駄な固定費は切り詰めていかねばなりません。キャッシングの返済負担が大きい人は司法書士に依頼して任意整理か個人再生を依頼するべきでしょう。利息がゼロになり借金も減額できますから、完済の見込みは立ちますよね。三年ほどの支払いに設定されると思いますが、それにあわせて生活費をどのように切り詰めていくか、今よりは支払い負担は減ると思いますがキチンと計画しておかないと無駄使いをしてしまいます。できれば浮いたお金は、収入を得るための原資にするか貯金していきましょう。

副業でキャリア形成

派遣・日雇い・バイト、これは立場上ストレスも溜まりますし酷使させられるので疲れますよね。給料も安いですから、まずこの収入を増やす努力をしてみることです。この手の労働でも残業が無い労働時間が長くないものを極力選びましょう。仕事が定時に終わるものです。この仕事が終わった後に副業をしましょう。これはキャリアが積み重なる仕事で、なるべく肉体労働などをしなくてもいいもの。

自宅で仕事ができたり、土日に軽くヘルプできるものでもいいです。とにかく副業に関しては時給だけで仕事を選ばずに自分がやりたいことを重点に選ぶことです。そして最初はお金にならなくても我慢すること。知識やノウハウを覚えればお金になることは世の中たくさんあります。ですから即金を求めないことです。

極端な話、FXでもビットコインでもいいのです。ただしパチスロや競馬はダメです。週末起業でもいいですよね。少しでも副業でキャリア形成をしていく、そのアクションが次のチャンスを呼び込んできます。その副業が本業の収入を超えたら派遣を辞める事ができますがそう簡単にうまくはいきません。ですからまず月5万を目標に派遣の少ない月給の補填にしていくことを目指しましょう。

派遣やバイトを選ぶなら、まず拘束される時間が長くない残業が無いものを常に選び、空いた時間に自分の転職となるべき道を探してキャリアアップしていきましょう。そこがあなたがこの泥沼から抜け出せる方法です。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!