会社にバレずに借金を大幅に減額する方法!

会社にバレない借金男子

借金を滞納してくると困るのが給料差し押さえですよね。給料は一部しか差し押さえられませんが、なにより会社の上層部に知られてしまうというのがかなりマズイ状況といえます。いい会社に入っていれば人事査定に響きますからね。取り立ての電話が会社に来るような状況ですと尚更です。今はヤミ金でもない限り職場に電話はしないと思いますが、それでも不安は募ります。

会社の給料は命綱ですから絶対に守りぬかなければなりません。ましてや借金でクビになっては後悔先に立たずです。自分や家族の将来の為にも早めに借金を解決していかねばなりませんね。

今回は会社にバレずに借金を大幅に減額する方法!についてまとめたいと思います。

借金減額診断【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所 [債務整理]借金減額診断イメージ
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

給料差し押さえ予告が届いてからでは遅い!

督促を無視しているとやがて裁判所経由で給料差し押さえ予告が届くことがあります。こうなったら早急に弁護士か司法書士に相談してもらいたいですが、実際このような状況で相談しても自己破産を薦められる場合も多いです。当サイトでご紹介している司法書士事務所などは対応可能ですが、差し押さえ予告の段階でも早めに動かないと専門家が動くとしても時間がかかりますからね。ましてや差し押さえを止められるとも限りません。

差し押さえになる前に債務整理で業者に和解してもらえれば、このような事態は避けられると思ってください。債務整理でいう和解というのは、任意整理、個人再生になります。基本的にこの二つは借金を返済していく方法です。金利はゼロにしてくれます。免責で借金をチャラにするのが自己破産。自己破産をした場合は業種によっては自己破産したことがばれる可能性もありますが、一般企業では自己破産を理由に解雇されることはまずありません。

督促状を無視しているような方は早急に専門家に相談して対策を講じてください。支払いがきつくてパンクしそうな方も早めに動くべきですよね

借金を滞納していると一番怖いのが給料差し押さえですよね。給料は生活分が保証されていますから一部しか差し押さえできませんが、会社に連絡が行きますので「あなたな...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

個人再生は借金が大きいほど減額幅は大きくなる

数百万規模の借金を抱える会社員におすすめなのが個人再生です。借金総額を五分の一に減額、最大でも100万まで圧縮できますから仮に500万以上あっても100万まで減額できます。金利もゼロですし司法書士の報酬を差し引いてもかなり減額されると思います。これを3-5年で返済していきます。

任意整理などは裁判所を経由しないので和解できればスムーズで楽なのですが(家族や会社にも一切バレない)個人再生のような減額ができません。利息がゼロになって司法書士報酬でどのくらい残るかでしょう。

個人再生は敷居が高いともいわれますが、普通に会社にお勤めで定収入があれば返済できないような特殊事情が無い限りまず再生計画は通ります。減額された五分の一若しくは100万を3年で返せないような状況でなければいいのです。また個人再生は住宅ローン特例というのものがありますので、住宅ローンをそのまま残して返済を続け、その他の借金だけを個人再生することも可能です。ですから自己破産はでいないが大幅に減額したい会社員には最適なのです。

今の仕事だけでは借金を返済できなくなり、副業やダブルワークをしているという人は多いですよね。日本経済全体を見てもデフレは脱却したものの中小企業の給料について...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

個人再生は会社にバレルのか?

個人再生は裁判所を経由しますが、自己破産のように官報に載ることも無いですし会社に通達がいくわけでもありません。その辺は安心していいと思いますが、家族や同居人にはバレる可能性はあるでしょうね。司法書士とのやりとりでも携帯に電話しないとか家に書類を送らないようにすることは可能ですし、事前にお願いすれば極秘で対処してもらえますからバレない人はバレないのですが絶対とは言い切れませんよね。

個人再生でバレることを心配するよりも、督促状態で給料差し押さえが裁判所から通達されることの方がリスクであり、個人再生といえど借金をリスケして結局一部でも返済をしていくわけで業者も了承しているのですから、それほど心象が悪いとも思えませんのですぐに司法書士に相談すべきです。個人再生は手続きも煩雑で期間がかなり長いですから(長くて1年)早めに動いておく必要があります。

家族や同居人などはむしろ正直に打ち明けて個人再生で再起を図ることを説明すれば協力してもらえると思いますよね。債務整理をすることについて怒る人はそういないでしょう。自己破産はまた考え方が別でしょうけれども。

借金を抱えている会社員の方が最も恐れるのが家族バレ・会社バレですよね。借金について家族公認の人がいればよっぽど裕福な人でしょうし、会社に督促の連絡が来て何も...

減額に成功しても気を緩めないように

個人再生で大幅に減額が成功し毎月の支払い金額が少なくなったとしても、無駄使いしないように入出金をキチンとコントロールする必要がありますよね。個人再生をするとローンも組めませんしキャッシングも審査が通らなくなります。いわゆるブラックです。これは6-7年で解けますので我慢ですよね。それまで現金主義に変えないといけませんし、だからこそお金に余裕ができた分を浪費してはいけないのです。お金を借りれないわけですから非常事態にも対処できるくらいの貯金は必要だからです。

個人再生で精神的にも金銭的にもかなり楽になるのではないでしょうか。会社員であれば自己破産する必要がない人は実際多いですし、住宅ローンを抱えているような人も多いでしょう。そういう方にぴったりなのが個人再生手続きであるということです。今債務整理で個人再生がかなり人気があるというのも頷けますよね。

借金の総額が1/5になる個人再生手続き。債務整理でも一番初めにこの個人再生を検討したいですよね。持ち家があるので自己破産はできないが・・という人や借入金額が大き...

個人再生について電話相談してみよう!

個人再生については自分で色々調べてみるのもいいですが、司法書士さんに電話相談すれば分かりやすく簡潔に説明していただけます。ご自分の借金の状況も踏まえて債務整理のプランは提示されますから必ずしも自分の希望通りにはいかないかもしれませんが、専門化のアドバイスを聞いて適切な処置をしてもらいましょう。

司法書士の中には悪質な業者もいて任意整理だけしか受けない所もありますが、当サイトでご紹介している事務所さんはどこも債務整理全般を受け付けていますので安心できます。電話相談は全国対応で完全無料です。

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額診断しよう!


②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!