【悲報】来月のクレカ代86000円払えない!乗り切る方法ある?

年末年始など財布の紐がゆるんでつい高額な買い物をしてしまいがちですよね。クレカ払いにはまると後先考えずに買い物をしてしまい支払不能に陥るケースもあります。これを乗り切ると行っても臨時収入が期待できない人は厳しいので、とにかく来月の返済額を少なくするために支払いをさらに分割にするしか方法は無いのかもしれませんね。裏技的な物はあると思いますが時限措置で結局はしわ寄せがあとから来ます。

今回は【悲報】来月のクレカ代 86000円払えない!乗り切る方法ある?について口コミをまとめてみたいと思います。

クレカも滞納するだけでCICなどの信用情報に「A」マーク付いてしまいますからね。一回の延滞が60日で済んでいれば延滞マークが付かない可能性があるとも言われていますがこれもクレジットカード会社の運用ルールによって違いますから安心はできません。とにかくカード滞納は破産の入り口に足を踏み入れた状態ですから、早めに対策を取りたいところですよね。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

クレカ代払えない!リボチェンジ?


他人ごととはいえこういう経験をした先人達がいいアドバイスもしていますのでご紹介していきます。自分も支払いが凄いことに!という支払額自慢も多いです。


メルカリで近くのもん売りまくれ。


わい自動車保険やらおせちやらクリスマスやらで38万の支払い…あかんやり過ぎた。


リボ払いに切り替えればいいよ。リボ払いはずっと定額の支払いで済むから買い放題だよ。


新しいカード作れよ。楽天、アコマス、ライフ辺りなら誰でも通る。


あとからリボに変更。変更できなければそのクレカでキャッシング。支払いは分割かリボ。


トータルで130万位あるがリボだから毎月3万も払ってないな。お陰で残債が増える増えるwwwwワロエナイwwww


ここで安易にリボ払いにすると、貧乏地獄の門を開けてしまうんだよな。払えないのに毎月8万使えると思って使ってしまう、分割にした分だけ割高で支払う羽目になる。まあ身の丈に合わない使い方してる時点で安易にリボ払いにしそうだがw


visaかjcbならカードでその会社の金券買って現金化。


身の丈に合わない使い方しかできないないならカードは破棄した方がいいよ。


リボチェンジってメニューが有るな、契約会社によると思うけど。払えるようになったら来月の引き落としを増額して一気に減らす事も出来る。スマホで簡単手続き。


もしリボへの変更が出来ないカードなら引き落とし前に電話して相談しろ。次回の更新が断られたりするかもしれないが信用会社のデータに傷を付けずに済ましてくれるかもしれないよ。


リボ上限月20万にして毎月の生活費をカード経由にしてる。分割もないし繰り越しもないしポイントもお得。


ふるさと納税と年払の保険料などもろもろ重なって60万円くらいくるけど、払えるわwww

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

支払いがまとめてくるケース

一番現実的な手段はリボチェンジでリボ払いに替えるということでしょうか。支払いを先に延ばすことになりますが目の前の危機を脱出する必要がありますからね。食費も節約したり身の回りの不要な物も処分してできるだけ支払いの足しにすることも大事です。とにかく支払いが滞る可能性があるなら早めにクレジット会社に相談してみるのも一考です。リボ払いの件も確認できますしね。

支払いがまとめてくるケースではふるさと納税と税金という人が結構多かったですよね。クレカの支払いだけに集中していると思わぬ所で請求がたまっていたりもします。バランス良く支払状況を悪化させないように調整する必要がありますね。

クリスマスプレゼントなどは人に何か買ってあげるという以外に、自分へのご褒美でPCやゲーム機を買っている人も目につきます。旅行などにもお金をかけますよね。1年頑張ってきたご褒美ですから気持ちはわかりますが支払いのことも考えておきましょう。今年はカレンダーの日並びも良かったですし、出費した分これからがんばって仕事しましょう。節約よりもまず仕事ですよね。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

クレカも使い方によってはお得?

クレカでポイントも貯まるし、スーパーでの買い物も便利という声もありますよね。必ずしもクレジットカードが害悪というわけではなさそうです。ただ身の丈にあっていない使い方をすると今回のように支払不能に陥ると。

やはりリボに切り替えて当座を凌ぐというのが一番のようですね。リボ払いもチョビチョビ支払っていれば元金はいつまでも減らないので、破産の入り口に片足を突っ込んだような状態ですが。新しいカード作るにしてもこれまた枠がいっぱいになれば自転車操業もできなくなりますしね。カード会社によって用途を分けて賢く利用したいものです。

クレカ未払いの末、最悪の結果に

滞納を続けていると残金一括払いを請求されますよね。給料差し押さえもありえます。金額によりますが8万の場合は簡易裁判でできますよね。そうなるまえに白旗を挙げるのも手ですが、金額が100万オーバーの場合は債務整理をおすすめします。ただ金額が少ないと弁護士費用の方が高く付いてしまいますよね。

残債が増えてきた時点で生活を改めないとズルズルいってしまいますので、どこかで区切りをつけて完済する方向で模索していきたいとことです。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!