借金を旦那に打ち明けたほうがいいか?

悩む借金主婦

家のお金を使い込んでいたりキャッシングをしたり、毎日少しずつの散在でも積み重なると大きな借金になっていますよね。旦那は毎日家族のために働いているわけですし、毎月のお小遣いも満足のいかない額しかもらっていない可能性もあります。そういう状況で奥さんがお金を使い込んだと知ったら、大抵の人は激怒するでしょうし最悪は離婚に発展するかもしれません。

借金どうしようか考えているということは既に大きな借金になっており、もう旦那に打ち明けるしか打開する方法がないと思っているのではないでしょうか。

今回は借金を旦那に打ち明けたほうがいいか?についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

収入が低いとどうしようもない

実際働いているとしても膨らんだ借金を返済するにはパートや無職ではどうしようもないですよね。副業で風俗で働くのは最終手段としても、専業主婦やパートタイマーがまとまったお金を手にする方法は限られてきます。借金を隠し通してさらに内緒で副業をすることがベストとは言い切れませんが、収入を上げる方法は一番ストレートな解決方法です。

最初は旦那もおかずの品目が減ったり妻の帰宅が遅くなったり、何か異変に気付く人もいるかもしれません。生活費を借金返済に回し始めて影響が出始める予兆ですよね。最悪は旦那のほうから「お前借金ないか?」「生活費の内訳教えろ」「通帳見せろ」のように不審に思われて聞かれることですよね。こうなると後手後手に回ってしまい、正直に話すしか方法はなくなります。隠していると”やましい事があるのではないか”になりますからね。

借金が膨らんだ!旦那に対してどう対処するか?まずは二つの選択肢です。今のままズルズルいくことだけは避けたいです。

①自分で打ち明ける
打ち明ける場合には何らかの対処が必要です。そのまま打ち明けたら危険ですよね。

②隠し通して借金を返済する
返済する方法は債務整理・親族からの借りる・おまとめローン・副業をする、の選択です。ただ完済には何年も時間がかかります。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

①自分で打ち明ける方法

白旗あげて自分で打ち明ける方法です。ただしこの時点で何らかの処置を講ずる必要があると思います。そのまま打ち明けても火種が大きくなるだけですから。旦那のショックを和らげて借金を渋々認めさせる方法でもあります。

自分で打ち明ける前に債務整理でもう弁護士に相談して完済の見込みを立てておくというのはどうでしょうか?債務整理は個人再生であれば残債が1/5まで圧縮され利息もゼロです。弁護士報酬を考えてもかなり減りますよね。この個人再生で何とか処理して減額した上で、再度打ち明けずに完済まで持っていくか、債務整理をした段階で旦那に打ち明けるか考えましょう。

債務整理をするとカードは破棄させられますし、信用がブラックになりますので6-7年はカードが作れませんしローンも組めません。これで「もう二度と借金はしません」と旦那に宣言するのです。

メリットは風俗で働いたり、コソコソ資金工面をする必要がもうないということです。旦那の性格にもよりますが協力して借金を返済していこうと言ってくれる場合もあると思います。これも債務整理で借金と向き合ってケジメをつけたからですよね。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

②隠し通して借金を返済する方法

これも債務整理は必須と思いますが、他に親族からの借りる・おまとめローン・副業をするなど作戦は必要ですよね。第三者から借りるにも旦那に内緒ですし、風俗で働くのも内緒です、おまとめローンで一本化できても根本的な解決に至るのかも分かりませんし、これらもバレるリスクは孕んでいますよね。旦那が借金を内緒で膨らませた場合は収入があるので解決できることが多いのですが、奥さんの場合は厳しいかもしれません。おまとめローンもキャリアが無ければ大概は審査に通りませんからね。

債務整理は個人再生や自己破産は裁判所を経由するのでバレやすいのですが、その辺りは弁護士や司法書士の先生に相談してみましょう。実際にこういう相談は多いのです処置には慣れています。100%隠しきれるとは言い切れませんがバレないように対応します。

債務整理で一番バレにくいのが任意整理です。業者との和解だけですから裁判所を経由しません。業者の連絡も弁護士が窓口になりますしね。ただ減額が利息カットしかないのでこれを3年で支払えるかどうかが鍵になります。手っ取り早く債務整理するには”任意整理”と覚えておいてください。個人再生も再生計画は3年を基本に設定されます。個人再生は弁護士より司法書士の方が安く上がりますのでオススメです。

債務整理の無料相談は当サイトからでもできますので、一度どのくらい減額できるかアドバイスをもらうといいでしょう。その際に内緒でできるか?確認して見ましょう。ちなみに法テラスなどは内緒で手続きすることは拒否されますので注意が必要です。今は債務整理はネット経由で手続きできますからネットに特化した専門家の方が何かと楽ですよね。

何か依存症になっていませんか?

買い物依存症、薬物、FX、パチンコ、お金にまつわる依存症はたくさんありますよね。今回の借金の原因が何らかの依存症の場合、自己診断をしてその可能性があると思ったら、それも旦那に打ち明けてみましょう。「依存症だからしょがないか」と単純には解釈されませんが、何らかの借金の原因を明らかにすることで心象がだいぶ違ってきますよね。

奥さんに家計を任せていたが原因が分からず知らずに借金を溜め込むというのは旦那的にはかなり恐ろしいことです。日々の贅沢なランチや浮気しているのでは?と想像しますよね。ですから借金の原因を明確にすることで、今後は借金をしないように自己コントロールするなり、何かのカウンセリングを受けるなり対処ができるということです。

もし借金の原因が”浮気”や”ホスト通い”だったとしたら、打ち明けることは難しいでしょうから、他の原因で嘘をつくしかなさそうですよね。借金の原因でも許されるものと許されないものがあります。

債務整理であれば専門家に相談できる

借金などは誰にも相談できないという人は多いですよね。ですから早めに専門家に相談して解決の方向に急いだほうが賢明です。債務整理は電話相談は無料ですから、何社か電話をかけて自分に合った事務所を選ぶといいと思います。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!