税金滞納してる人は過払い金返還を役所にやってもらおう!

法律事務所スタッフ

消費者金融の借金以外にも国民健康保険など税金を滞納している人は多いと思います。私も自己破産をしましたが、税金だけは免責できませんでしたので大変でした。

特に自営業やフリーの人で収入があった年の税金は翌年に来ますので、割と稼いでいた人は税率も上がりますのでビックリすることもあります。私は所得税1000万、健康保険だけで100万越えていて驚きました。当然翌年はそんな稼ぎも続きませんので税金なんか払えるわけもないのです。ですから私のように税金が原因で自己破産するような人間もいるのです、本当に税金は怖いです。

多重債務者の方はカード会社への支払いに追われて税金は確かに後回しにしてしまいガチですよね。
ただ市民税(区民税)などは裁判所を通さずに預金口座を差し押さえられる権限を持っており、差押えはすぐにやってきますので(私も新宿区役所に引っ越し後に差押えられました)本当に怖いです。

過払い金はあるが弁護士費用がなく債務整理が出来ないという方は、自治体に債権として請負ってもらい、差し引き後に残金を返還してくれる例があります。

つまり過払い請求を自治体が代理で弁護士をつけてやってくれるということです。過払い請求の裁判も、自治体の名前で行う訴訟に切り替わるそうです。そういうケースが実際に数件発生しているので、まとめて処理できるのでしょうね。手持ちのお金がない人は役所に相談してみてはいかがでしょうか?

めちゃくちゃ楽チンですよね。しかも役所が頼む弁護士ですから実績もある&能力も高いでしょうし。

こちらで税金関係の滞納者の体験談を集めていますので参考にしてください。国民年金の体験談はこちら

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額診断しよう!


②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!