コンビニオーナーなり手不足?契約社員→開業資金支援は底辺脱出のチャンス!

今回はコンビニオーナーなり手不足?契約社員→開業資金支援についてのニュース記事です。このお金がない人でもオーナーになれる創業支援は美味しいとは思うのですが、ただでさえ高いコンビニのロイヤリティが上乗せされるでしょうけれどもランニングコストが気になりますよね。

人手不足の影響でコンビニの店舗を運営する人材が足りなくなってきていることから、「ローソン」はオーナーを目指す学生を対象にした採用説明会を開きました。 人手不足が深刻化する中、コンビニ業界では店員にとどまらず、店舗を運営するオーナーのなり手も足りなくなり始めています。

このためコンビニ大手のローソンは、店舗のオーナーになることを前提に新卒の学生を契約社員として採用する制度を来年春から導入することになり、14日、都内で説明会を開きました。

5人の学生が参加し、契約社員として給料をもらいながら経営のノウハウを学んだあと、1年以内にオーナーとして独立するという新たな制度を真剣に聞いていました。 参加した学生は「会社を運営する力を若いうちから学べるのは魅力があると感じました。就職活動するうえで選択肢の一つだと思う」と話していました。

会社は、オーナーとして独立する際、店舗の開店資金を支援することにしていて、採用の担当者は「若いかたは50年は店舗を運営でき、多くの店舗を経営してもらうチャンスが多いと思うので期待しています」と話しています。 契約社員として採用しオーナーのなり手に育てる制度は「モスバーガー」を展開する会社もこの春から導入し、フランチャイズ方式で店舗を拡大してきたコンビニや外食業界ではオーナー人材をみずから育成する動きがさらに広がりそうです。

借金減額診断【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所 [債務整理]借金減額診断イメージ

ブルーオーシャンを狙う

コンビニオーナーは地獄と言われていますが、私は複数店舗が回せるようになれば店長を別で雇うこともできますから負担は逆に少なくなると思っています。経営に徹することができる本当のオーナーですよね。

あなたが今派遣社員などで歳を重ねてしまっているのであれば、やがては仕事も紹介されなくなるかブラック業の安給料で人生のほとんどを消化しなくてはならなくなります。それだったらコンビニでオーナーになってみるのも一考かと思います。コンビニも潰れることはありますが立地や競合を考えればまだ出店余地は残されていると思います。

セブンイレブン以外のコンビニはどこも苦戦していますし、こういったブルーオーシャンを狙うのが一番有利ですよね。モスバーガーも業績が悪そうですから新規出店するオーナーが減り自社でのバックアップも必要な状況です。そういった業態の将来性も気になる所ですが、複数店舗のオーナーになってメガフランチャイジーを目指すのも楽しそうです。

日本社会の格差は広がっていますよね。従来一番多かった中流層の人たちが軒並み底辺に落ちているといわれています。そのうち貯金が無い人も30%います。一方で年収1000万...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

コンビニオーナーとして成功するために

まず契約社員で雇われるというのはアルバイトから入るより有利ですよね。副店長くらいの位置付けで地域の店のルート営業を任されるのかもしれません。オーナー育成のカリキュラムもあるでしょうからアルバイトでは分からない経営面の勉強にもなるでしょう。

この契約社員ですが年齢制限が勿論ありそうですよね。この辺は会社の方針次第です。若い人でコンビニオーナーになりたいと思う人がどれだけいるかですが恐らく少ないと思うのです。ですから交渉とビジョン次第では40代くらいまでなら十分熱意でクリアできると思います。即戦力で勝負していきたい所です。コンビニオーナーはよく夫婦で営業するように義務付けられますが(シフトが回せるからでしょう)親兄弟でも協力する人がいればこの辺もクリアになりそうです。家族経営ですね。

借金を抱えてる多重債務者が一発逆転を狙うなら、こうした創業支援制度を使うのがてっとり早いですよね。借金を抱えながらオーナーになる出資金を溜められるまでどのくらい期間を要しますか?かなり先になってしまうのであれば、こうしたブラックでもブルーオーシャンなコンビニオーナー検討してみましょう。

「下層階級」というのも嫌な言葉ですが、平均年収186万円というのは月15万程度のいわば非正規のリアルな数字ですよね。この辺りの層が強固な岩盤になっているのだと思い...

問題はアルバイト集めだと思いますよ、オーナーだけでなく本当にバイトも人手不足ですから。地方は特に大変そうです。
【悲報】コンビニオーナー、人手不足でもう限界w

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額診断しよう!


②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!