会社員を辞める前に債務整理しておいた方がいい理由5つ

会社員を辞める前に検討する人

会社員を退職したいが借金のことが気になって辞めることができないケースありますよね。毎月の支払いがあるので次の転職が決まるまで生活できるだろうかと。

会社員でいたまま債務整理をするメリットはたくさんあります。自己破産などは業種によってはマイナス評価になる場合もありますが、借金の減額を考えた場合は、会社員のまま債務整理をした方が仮に退職したとしてもその後負担は軽くなると思うのです。

今回は『会社員を辞める前に債務整理しておいた方がいい理由5つ』についてまとめたいと思います。

借金減額診断【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所 [債務整理]借金減額診断イメージ
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

①弁護士が受任しやすい

債務整理は自己破産以外では減額方法として任意整理・個人再生があります。まず定期収入がないと弁護士も怖くて受任できませんから、会社員など安定した収入であればあるほど弁護士が受任してくれる可能性も高いと言えます。弁護士さんもビジネスですからね。特に多重債務者との契約は慎重にならざるをえないですよね。退職したばかりで転職活動中に弁護士に依頼したらどうでしょうか?雇用保険をもらいつつ就職が内定していたとしても厳しい場合がありますよね。
弁護士が受任しやすい

「俺ソコソコ稼いでるのに借金が減らない」多いですよね。高年収の借金持ちは業者から見れば上客です。飛ぶことも無ければ会社をクビになるリスクが大きすぎるので会社...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

②債務整理の収入条件をクリアできる

個人再生などは借金を1/5に減額・利息もゼロにできる大変メリットのある債務整理ですが、再生計画において返済がキッチリできるかどうかの確証がないと審査は通りません。アルバイトでも収入が重要ですから再生計画は通りますが、やはり会社員のまま債務整理をしておいた方が無難ということになります。特に借金の金額が大きい人ほど会社員の方が有利ですよね。病気などで退職予定の人は尚更です。病気療養中では債務整理の審査は通りません。
収入条件クリア

借金に悩んでいる方は多いと思いますが、同じ借金を抱えていても仕事が安定して収入がある人は例えそれが多額の借金であったとしても解決はしやすいです。基本的に年収...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

③退職後に督促が来ることがない

会社に在籍しているうちに債務整理をしておけば、退職後に消費者金融や銀行などから督促が来ることはないですよね。仮に債務整理をせずに辞めた場合は向こうもリスクを考えることになりますから「次の仕事についての見通し」などしつこく連絡がくる可能性もありますよね。仮に滞納をしてしまったら退職してるわけですから、かなり強い督促が来るものと思われます。ですから会社員のうちに債務整理をしておいたほうが安心ですね。
退職後の督促

キャッシング、ショッピングローン、リボ払いなど借金が増えたときに困るのはこの”利息”ですよね。延滞しても利息が付き雪だるま式に膨らんでいくのです。奨学金も利息...

④借金減額で支払い軽減

会社員のうちに債務整理をしておけば、その後退職したとしても毎月の返済額がかなり減額できていると思いますので、支払いは軽減されますよね。失業保険をもらいながらでも、貯金を切り崩しながらの転職活動中でも借金の支払いが楽になれば問題はないはずです。はやり債務整理をせずに会社を辞めるリスクはこの点が最も大きいかと思います。
支払い軽減

多額の借金をすると、どうしても日々節約をして無駄使いをしないようにしながら借金返済の原資にしようと考えますよね。人によってはそういう意識改革は必要だと思うの...

⑤再就職に専念できる

会社を辞めると次の転職活動を当然しなくてはなりませんよね。できればそれに集中したいわけで、借金の支払いについて時間と労力を使うわけには生きません。会社員のうちに債務整理をしておくことで弁護士に窓口になってもらい一任できるわけですから、督促電話も来ませんし書類も送られてきませんから精神的にはかなり余裕が出るのではないでしょうか。これもはやり退職後に債務整理となるとドタバタして転職活動どころではなくなってしまいますよね。
再就職

今回は年収が高い借金サラリーマンほど債務整理を今スグやった方がいい理由についてまとめてみたいと思います。まず債務整理は借金を圧縮して3-5年で返済することを目的...

会社員の社会的信用力

会社員のうちにクレカは作っておいたほうがいいとよく言われますが、会社員でいることの社会的信用力はかなりあるということなんですよね。勤続年数が長ければ長いほど信用は高まり、そのおかげで借金をこさえてしまった人もいると思いますが、借金ができるのも信用があるからなんですよね。ですから会社員でいることのメリットを享受しながら債務整理で借金完済を目指してみてはいかがでしょうか?

当サイトでは無料相談できる弁護士・司法書士事務所をご紹介しておりますので、一度予約をして電話で見通しを聞いてみるといいでしょう。借金が減額ではどうしようもなくなり自己破産しか選択肢が無くなってしまうのが一番怖いですから、雪だるま式に膨れ上がる前に早めに相談しましょう。

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額診断しよう!


②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!