フリーランスは借金地獄から一発逆転できる!チーム化と新規事業について

最近はクラウドワークも盛んでフリーランスの働ける環境も良くなりましたよね。スキルや経験が無駄にならずに生かせるのですから。とはいえ一定の水準で高単価の仕事にありつけないうちは生活費をキャッシングでまかなったり自転車操業も続くのではないでしょうか。ただリボ払いなどにはまるとフリーランスは脱出するのが非常に大変です。

今回は『フリーランスは借金地獄から一発逆転できる!チーム化と新規事業について』についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

収入に波があるフリーランス

フリーランスは契約における報酬が前提ですから、契約をした時は生活費も問題ないのですが、その契約がいつまで続くのか?契約が終わればまた次の仕事へと繋いでいかねばなりません。プログラマなど大型案件で1契約数百万もらえるものがあったりすれば楽なのでしょうが、まだそういう大型案件を個人で受注できる環境に無いというのが正直なところです。フリーランスでチームを組んでいるところもありますけどね。

フリーランスは一時的にも儲かるとガジェットの新作を買ったり、ファッションや遊びにお金を使ったり生活が派手になりがちです。それは仕事が無い時の反動ともいえるべきで、ストレス解消みたいなものがあるのだと思います。ウェブデザイナーやブログ運営者などがその部類でしょうか。

カツカツの時は貧乏生活に耐えられるかというと必ずしもそうではなく、キャッシングなどで今までの生活を維持しようとします。結果気付くと借金がヤバイくらいに膨らんでいるのです。

自営業で赤字に陥るとなかなか抜け出せなくなりますよね、そんな中でふと廃業も頭をよぎります。自営業が営業を続けるのにも大概は現金が必要ですから、お金がなくなる...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

リボ払いの対処

キャッシングのリボ払いは便利ですよね。私も多重債務者のきっかけがこのリボ払いでした。フリーランスや自営業者は銀行などから低利で融資はしてもらえませんからキャッシングは貴重な資金調達でもあります。借金で事業の広告も打ったことがあります。堅実にやっているフリーランスであれこの事業加速や生活安泰のドーパミンであるキャッシングに嵌るのです。

このリボ払いどうやって解決するのか?フリーランスの場合はまとめてお金が入る場合もあるので、とりあえずまとまった報酬が入ったら返済にほぼ全額回すしかありませんよね。そして足りなければチビチビまたキャッシングする。これでガッツリ減らしていくしかないですよね。リボ払いで最低支払額をチビチビ返済していくのはその先にリスクを先延ばししているにすぎません。

とにかくリボ払いに行き詰ったら生活改善の合図だということです。そういってる間にも家賃やスマホ代はかかっていきますよね。

”ファクタリング”をご存知でしょうか?売掛金があれば現金を即日ゲットできる金融サービスで今非常に注目されています。今回はこの事業資金に切羽詰まった経営者や個人...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

借金を返せる見込みのない人

とはいえ収入が激減したり、病気をしたり、仕事が不景気で入らなくなったり、現状維持がいっぱいでステップアップが見込めないという場合もあるかと思います。そういう場合は思い切って借金を債務整理する方向で考えた方が結果的に復帰は早いと思いますよね。借金は滞納していても利息がドンドン増えていきます。延滞利率も高いですよね。

債務整理は自己破産だけではなく、任意整理や個人再生などの借金を減額する方向で考えることができます。債務整理はCMなどでもご存知かと思いますが、今はグレー金利の過払い金返還訴訟は時効10年ですからブームが去りましたけども、未だに債務整理をする人の需要は減っていません。

合法的に借金を解決できる国の唯一の方法ですから、これに頼るのが一番なのです。フリーランスでも毎月安定した収入がないと個人再生の審査には通りませんが個人再生に成功すれば借金を5/1にでき、残高数千万の人でも最大で1/10に借金を圧縮できるのです。こういう借金減額をベースに考えてから、もし無理だと司法書士の先生に言われたら自己破産に切り替えればいいのです。

安全に借金を減額したい!皆さんそう思いますよね。どこに相談していいのか?弁護士は信用していいものか?色々不安があるものです。弱みにつけこんでくる悪い人間もい...

借金脱出&新規事業スタート

債務整理で和解まで数ヶ月支払いがありませんので(司法書士への着手金分割払いはある)その間は生活を立て直すチャンスです。今までの支払いを再建の準備にあてます。今のままではドン詰まりですよね、未来が不安になると思います。

問題は下請けメインのフリーランスはどうしても需給バランスに押しつぶされる傾向にあります。やはり景気が悪いとシワ寄せが一番にくるのです。ですから今後の事業の目論見は以下の二点で考えて生きましょう。

・安定した下請け仕事の確保しチーム化する
・自分で事業やサービスを始める

安定した下請け仕事の確保は複数のクライアントとのパイプを持つために、リアルでそういう会合に出たり、仕事を複数持つために安価な仕事でも引き受けて実績を作っておくなど方法があります。少し許容量オーバーでも仕事を取るようにして、できないものは外注に出していきましょう、これがチーム化です。

最初は仕事が多いので手伝って下さいとお願いし、腕がよくウマが合えば新規事業をチームで請け負える体制にするのです。例えば自分がプログラマならデザイナやプランナーや営業と組んだり、自分の不得意のジャンルをカバーすることで、仕事の間口が広がりますし大きな仕事も取れるようになります。

多額の借金返済で副業として、またはフリーランスとして在宅でできるアフィリエイトが人気です。借金返済ブログなどをやっている人も基本はアフィリエイターが多いです...

新規事業も視野に

新規事業は大きなものでなくてもいいのです。アフィリエイトを自動で回せる仕組みを作ったり、プログラマならノウハウを販売したり、今までの下請け仕事の範囲を越えて展開してみようという試みです。

資金が必要なら地元の自治体の創業者支援制度などを利用しましょう。1千万くらいまでなら無担保でも借りることができます。事業性があり、自分のキャリアが生かせることが重要です。やはりこういう独自の事業を展開することで収入が楽になっていくのです。

チーム化も新規事業をやるにも今の借金のままやるのは無謀です。というか現実的にリスクがさらに大きくなります。ですから債務整理で借金を減らしてから、こういうチャレンジをしていただければと思います。債務整理の無料相談は全国どこからでもお受けしています、優良な司法書士や弁護士さんを当サイトでもご紹介していますのでまず借金の相談から始めてみましょう。

借金を完済したいが忙しくて時間も取れないし現状の生活を変えていくキッカケもないという方。借金に悶々としながらズルズル流されて毎日を過ごしているのではないでし...

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!