貧乏人は暴落したトルコ円を買うべきなのか?リスクの裏に潜む大チャンス!

トルコ大統領

トルコ円が大暴落していますよね。元々この通貨ペアは高利が有名でスワップ投資を目論む日本人投資家が多いのが特徴です。1枚の最低ロットでも1日百円以上もプラスになります。ですからこの通貨を持つ場合は長期投資ですよね。当然スプレッドも高いですから短期トレードには向きません。

今回の大暴落でも尚エルドアン大統領は米との対立を煽るかのような発言をしています。ちょっと反発のきっかけを失っているかのように見えますし、これからヘッジファンドなどの投機家がさらにショートポジションを強める可能性もあります。日本人の多くがトルコ円を持っているのを狙ってるのは明白です。

今回は『貧乏人は暴落したトルコ円を買うべきなのか?リスクの裏に潜む大チャンス!』についてまとめたいと思います。

借金減額診断【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所 [債務整理]借金減額診断イメージ

トルコ円は今本当に買いなのか?

エルドアン大統領は何の経済対策も打ち出していません。こういう国の信頼が揺らいだ時は利上げをするのが一般的だそうです。過去7回デフォルトしたアルゼンチンも今回のトルコショックで株価も下がり経済が麻痺していますよね、今回利率を上げて何と45%にしたそうです。こうなると外資もドル買いに回りますのでさらなる通貨安になってデフォルトのパターンです。その危険を被ってでも事態収集に動くそれが利上げなのです。

ですからトルコ円を買うにはこの利上げが一つのきっかけではないかと思います。ですから今は底ではないというのが真実かもしれません(トルコ円は8/16時点で18.34円で推移)今は3円ほどリバウンドしたようですが、ユーチューバーでもFXでトルコ円の騒ぎを聞きつけロングをしている人もいるようですが、かなり胃の痛い思いをするでしょうね。

元々FX配信者でトルコ円を長期ホールドしてスワップ収入を目論んでいた火薬樽もついに投資金1000万が30万になってしまいました。こうなるとスワップ目的の高利通貨もリスクが大きいんだなぁと改めて思いますよね。FXはレバレッジが国内でも25倍ありますからね。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

チャンスを見極める眼力

テクニカルであっても今回のトルコ円はショートしているヘッジファンドが全部手放す時がサインです。少しでも利益確定すれば提灯が付いてリバウンドしてしまいますからね。ですから売られて強制ロスカットされている最中にチャートが反発しないように少しずつ利益確定をしていきます。残った玉を放出した時がチャンスです

こういうシグナルを待たずにロングでエントリーしてしまうと、さらなる暴落に巻き込まれてしまいます。負け組の思考はとにかくチャンスに飛び乗らないと勿体無いという思考だけです。相場では落ちるナイフに手を出すなとありますが、今まさにトルコ円は落ちてるナイフ状態で底打ちはまだ誰にも分からないのです。

まだ誰にも分からないようなタイミングで何回もチャレンジする場合、いつか必ず退場&破産しますよね。トルコ円は0円になるのでは?とFXチューバーが発言してますがこれはさすがに大げさな煽りですが、でも国がデフォルトすれば何が起こるか分からない、それが今の世界経済です。トランプは妥協を知らないですからね。

借金返済をするためにFXトレードをやっている方はいると思います。FXは少資金ででできますしレバレッジも25倍といえ一発逆転もまだまだありえます。とはいえ潤沢な種銭...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

金持ちの武器はナンピン

金持ちは今回のようなチャンスでも全力ではいきません。それは何かあったときの為に必ず何段階ものリスクに応じて追加資金を投入できる準備をしているものです。投資はFXに限らず、株や不動産もありますし、現金も大事な武器になると知っています。

一方で会社員は投資額に制限がありますし、ましてや貧乏人や底辺はもっとお金がありません。今回のトルコ円も全力投資しているでしょう。少ない投資額ではリターンが無いから満足できないのです。でもこういう小資金でも何段階のピラミッディング投資は必要でしょう。

金持ちはナンピンを良く使います。今回の場合はトルコ円を買い下がる形ですよね。これでいくらまで下がっても持ちこたえれるかこれを試算しているのです。ですから最安値を見極めるのが最大のテーマです。勿論、今もエントリーするわけですから安値で反発を目論んでいるのですが、さらに下落してもいいメンタルを保っています。ですから下がっても慌てません。想定では何段階も下までを想定しています。最終的なラインを割ったらロスカットになりますけどね。

底が見えないような緊急事態のナンピンは最終ラインまでを見極めた上で最高の戦略になりえます。

フルフリ復活していましたね。いつの間にか戦場は仮想通貨FXに移っていました。相変わらずボラティリティの高いトレードをしているようですが、このまま一気に資産を積...

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額診断しよう!


②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!