債務整理の一括見積もりには気を付けろ!紹介された専門家が良いとは限らない!

債務整理の一括見積もり

インターネットでの情報収集は確かに便利ですが、様々な一括見積もりサイトが登場しましたよね。借金問題で債務整理を検討している人に対しても、やはり一括見積もりサイトは存在します。ただ他の業種とは違い弁護士や司法書士が絡んでくる案件ですし、特に危険な香りがするのも事実です。弁護士といえども、正義感のある人ばかりではないですからね。私はWEBデザインやプログラムなどの一括見積もりサイトを過去運営していた経験があるので、市場原理とカラクリには詳しいのでそのあたりを暴露していきましょう。

カラクリは特定の業者を儲けさせるだけ


例えば100社の専門家が登録しているとしますよね。ですが結局、いつも紹介するのは5-6社だったりします。この100社の専門家の中でも競争が激化しているので、評判の悪い専門家や納期が遅いとか納品物のクオリティに対する金額が高いとか、連絡が遅いとか責任力がないとか、様々な要因で除外され実質的にその組織で優秀な専門家が仕事のほとんどを奪う結果になります。このような市場原理による法則が働くのが第一点。在籍し紹介する業者が多くても意味が無いということです。

一括見積もりサイトの運営者として考えることは、ビジネス的に優秀な専門家に契約していただければ全く問題ないわけです、後々のトラブルの心配になりませんしね。あとは広告費や仲介マージンが高く設定されている専門家は優先的に紹介していくことになります。ここが危ない点で、ここで運営と一部の権力を持った専門家がタッグを組むことになります、他の専門家は一応選択肢として紹介しますが積極的に支援はしません。それはそうですよね、仲介料を支払ってくれる契約を結んだ専門家がそんな何十人もいるわけありません、一括見積もりサイトとして規模が大きいサイトという箔をつけたいだけです。

紹介された専門家が良いとは限らない!


あくまでそうして一部の登録している専門家が毎回紹介されることになります。地域や債務状況など関係なく同じ業者です。こうなると得意不得意もありますし、自己破産案件を受けたくない専門家は断ったり報酬を高くする傾向にあります。つまり思惑に合致した案件でないと受任しないのです。こういう業者がいる一括見積もりサイトに申し込んで、最初に数社連続で塩対応されたらどう思いますか?疲れますし債務整理は自分はできないのかな?と心配になりますし、もういいかなって落胆しますよね。

ですから紹介サイトが窓口になってるような、借金減額シュミレーター、一括見積もり、全国の業者紹介ポータルサイトなどは特に業者との癒着が大きく、自分の案件に合致しない業者を紹介される可能性が高いので注意しましょう。

債務整理は値段が全てじゃない!


弁護士や司法書士の報酬比較はある程度するべきでしょうけど(ネットでは大体同じような値段)最終的に見えない金額が存在するのは事実です。行動費や実費、アフターフォローなどがそれに該当します。この辺のオプションや実費なども事前に全てオープンに説明いただける事務所は間違いなく優良でしょう。それと一番大事なのが減額の成功報酬を設定している場合です。どれだけ減額できるか実績と力関係にもよるわけで、トータルのかかる費用は単純に弁護士基本報酬ではわからないということになります。

また一括見積もりは高額なマージンを専門家から徴収していますので、その分の上積みは依頼者が負担することになるでしょう。ですからおいしい案件だけ選り好みされて、受任条件が厳しくなってしまうのです。そういった案件以外の面倒な案件ばかり、他の末端業者が常に紹介されたらどう思いますか?モチベーションも下がりますよね。必然的に質の低い業者だけが残ることになるのです。

顧客の斡旋は弁護士法違反


また多重債務者などの顧客を紹介したNPOなどが逮捕されている例も実際にありますが、債務整理の窓口になって直接顧客を紹介する行為は弁護士法違反になります。当方でも弁護士さんは紹介しますが広告として取り扱っていますし、顧客の相談を直接聞いたり斡旋窓口になるというのとは全く違います。弁護士とグルになって相談者から債務整理と称して多額の金を騙しとる詐欺事件も多いですが、こういう『紹介』というものは気をつける必要があります。消費者金融と弁護士がグルになっているケースもあります。

個人情報があぶない!


うっかり債務整理の一括見積もりサイトに個人情報を流すと、後でその情報がどうなるのか心配になるかもしれません。債務整理はメール相談はありえませんから個人情報を確認してから電話相談が主になるはずです。少なくとも一括見積もり運営会社の素性もわからないですから。闇金業者や怪しい借金NPOなどから怪しいDMや電話がくるかもしれません、それが無いとは100%断定できないのです。紹介サイトを通さずに直接債務整理の専門家に連絡を取る方法では、ほぼ情報は流出する危険はないと思われますので安心です(弁護士ですからそういう機密情報は生命線ですから気をつけていると思います)

自分のペースで専門家を探そう


ネットでの情報収集は今の時代必要です。これは債務整理にも言えることです。ただ一括見積もりサイトなど窓口業者を通さないでも良い専門家は見つかるはずです。良い業者か判断するにはネットの口コミも参考になりますが基本的に悪口は2チャンネルくらいでしか見つけられませんし、サクラの可能性もありますので注意しましょう。ですから一番いいのは、良い業者か自分と相性が良いのかは、直接自分で電話して相談してみるのがいいでしょう。今はネットで露出している弁護士や司法書士はほとんど無料相談を受け付けているはずです。

以下、報酬もオープンな実績の多い債務整理に特化した専門家をご紹介します。無料で電話相談可能ですから、ご自分でいろいろと質問してみましょう。一括見積もりサイトや評判の悪い専門家は紹介していませんので安心してください。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!