結婚前に返済したい!積もり積もったローン200万円どうすれば・・

結婚前に借金を抱える女性

結婚を前に借金をどうするか?重要な問題ですよね。200万円くらいになると大きな借金ですのですぐにどうこうは難しいと思いますが、間違っても隠し通して結婚するような選択はやめましょう。

ある程度結婚する前はお互い膿は出し切ったほうがいいと思いますよ。これで結婚が破断になるようだったら縁がなかったということです。結婚しても隠し事は良くないですよね不信感が増幅しますからね。

今回は『結婚前に返済したい!積もり積もったローン200万円どうすれば・・』についてまとめたいと思います。

借金減額診断【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所 [債務整理]借金減額診断イメージ
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

まずは、まっとうな金融機関に相談しましょう

まず1つ目の方法としては、「まっとうな金融機関に相談する」という行動を起こしてください。全ての手段を使ってもダメな場合は、最後に記載する「自己破産」という道にかけてみましょう。

正直、月10万の返済は、手取りが30万ぐらいあったとしても、現在の生活状況からすると足りなくなると思われます。200万くらいの借金で月10万の返済ということは、利息の返済が大きいか、何社かのクレジット会社で借金を行っていませんか。クレジットの利息は法定ギリギリの高い設定になっていますので、まず、借金の返済を減らす手段に出ましょう。

付き合いのある金融機関(口座を持っているところ)に申し出て、ありのままを説明してみましょう。借金を1本化、または、低金利にすることができれば、毎月の返済額は減りますし、現在は給料という収入があるわけですので、支払いの継続が可能になると思います。特に1本化に成功すると、劇的に返済額が減りますので、その分生活が楽になり、上手くいけば毎月の返済ペースも上がり、借金の早期解消にも繋がっていきます。

保証人の関係など、ハードルは高いと思いますが、自己破産などの最終手段を使う前に、やるだけのことをやってみましょう。

結婚するなら相手が借金持ちでない方がいいですよね。当たり前です。人の借金なんて背負いたくないですからね。自分の貯金から払うのも真っ平です。自分が好きな人であ...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

毎月の支出を減らす

手取りと返済額を考えると、どう見ても家賃が高すぎます。親・兄弟がなく頼れる人もいない。月収は多いとは言えず、借金がある。市営アパートや県営のアパートへの申し込みはできないのでしょうか。もしくは、もっと家賃の安いところへ引っ越すことはできないのでしょうか。

引越し代という新たな問題も出て、一時の支出は増えてしまいますが、長い目で見ると、固定的な支出が減りますので、日々の生活は楽になりますし、余剰を返済に充てることもできます。

婚活女子が相手の男性に希望する年収は年々下がってきていると言われていますよね。今は400-500万くらいになったと思います。それでも当たり前のように給料は上がらず、...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

自己破産というものを考える。

本来、最終手段となるのですが、今回のケースの場合、この自己破産が妥当となってしまいます。おそらく、一番初めに書いた「金融機関への相談」を行っても、これを勧められると思います。手取り18万で家賃6万なら「自己破産」など考える必要もないものです。

しかしながら、返済の10万が大きくのしかかってくることにより、毎月の収支が常に赤字になっています。(残り2万ですので、光熱費と持っていればスマホ代だけで赤字になるのではないでしょうか)残念ながら、この毎月の返済額が減ってくれない限りは、借金が膨らむばかりです。ここで1度、リセットを行い、立て直す必要があります。

結婚をしたい、婚約をした、相手に借金の事を聞かれて困ってしまった、多額の借金に追われている身でバレたら嫌われるのではないか?結婚の前に何とか借金を減額or解決...

返しては借りての自転車操業になっていますが、とりあえず今は「返すことができている」わけですので、「二度と同じことは繰り返さない」と強い覚悟もできる方なのであれば、自己破産を行ったとしても、その後の人生で十分に信頼を回復していくことができるのではないかと考えます。

自己破産は、言葉としては「これで人生終わり」みたいに聞こえますが、決してそういうものではありません。何年かすれば、元通りの通常の生活に戻ることができます。中小企業の社長をやっていた人が、自分の会社を倒産させると、その社長も自己破産というケースが多々あります。その方々全員が、人生終わっているのでしょうか。

いえ、その後再起して普通に生活を送っている人も大勢いますし、中には見事に逆転して成功している人がいるのも事実です。自己破産は、ひとつの手続きであり、これを行ったら人生終わりだというような大それたものではありません。

頼れる人(借金などの関係に強い人)がまわりにいらっしゃらないようであれば、一度行政の相談窓口(悩みの相談なんかを聞いてくれるところ)を訪ねてみるのもいいかもしれません。弁護士も無料相談会など行っているところもありますので、それらを活用してみるのも1つの方法です。

借金の相談先悩みますよね。借金そのものがどういう性質のものかで相談できる先も決まってきます。また借金についての相談とともに借金を減額できるのか、立替えてもら...

借金減額診断シミュレーターなるものは自分が債務整理を依頼してどの程度まで借金を圧縮できるか試算してくれるものです。これは便利ですし利用者としてはありがたいの...

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額診断しよう!


②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!