債務整理の比較サイトには気を付けろ!値段だけで比較するのはタブー!

比較サイトについて

借金に困った際の救済方法『債務整理』が人気ですよね。任意整理・自己破産・個人再生など種類も豊富です。借金を5/1まで圧縮して住宅ローンをそのまま残すようにできたり、自己破産は借金を帳消しにしてくれます。債務整理の委託も電話だけでできてしまう法律事務所も多いです。この債務整理がブームになったおかげで借金苦で自殺する人が大幅に減っているのです。

そんなブームである債務整理、ネットで情報を探す人は多いのではないでしょうか。このサイトもいわば債務整理の比較サイトとに分類されてしまうかもしれませんが、債務整理を扱う上でタブーとされることはたくさんあるのでそれをお伝えしたいのです。信用してはいけない債務整理の比較サイトとはどういうものなのか?要点をまとめて警鐘を促していきたいと思います。借金で苦しんでいるのに、さらに弁護士に騙されたり高額なお金を取られたら落ち込んでしまいますよね。実際は債務整理もトラブルは多いのです。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

その業者ほんとに信頼できる?

債務整理の専門家というと、弁護士か司法書士になるのですが、ここではどちらがメリットがあるかなどのお話は除外するものとして、信頼できる専門家なのかどうか非常にココはとても重要なファクターなのです。

債務整理の比較サイトで紹介している業者を見ると、まず一括見積もり借金減額シミュレーターなど多数の弁護士が在籍した紹介サイトがあります。ここがまず危険と言えると思います。広告費の高い順に紹介するわけですから利用者の案件に合致しているとはとても思えません。そんなに何十人も紹介料を支払う契約をしているわけではないのは明らかで、一部の数社を回転させて優遇しているだけなのです。当然広告費を上乗せして報酬を払う羽目になります。

次に、ネットで評判の悪い業者を紹介していないかどうか。大手は広告費をかけていますので露出も高めです。しかしTVCMをしているからと言って大手でも安心はできません。トータルの報酬を上げるために理由を付けて色々と請求してきます、実費ですとか、裁判費用、アフターフォロー管理費など。任意整理などでは業者と和解後に弁護士を経由して分割払いに移行する場合があるのですが、それを管理費といってお金を長い期間徴収するのです。これを断ると全くフォローをしなくなるというトンデモない会社ですよね報酬は払っているのに。そんな会社がこの業界ではシェアを取っているという現状です。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

過払いと任意整理しかやらない

一見優良そうに見える弁護士や司法書士でも仕事を選ぶ所はかなり多いです。例えば任意整理や過払いなど業者と常に交渉している所は既に条件が決まっている場合が多いですから、電話だけですんなり解決してしまいます。こういう仕事は「おいしい案件」と言えると思います。一方で任意整理では難しいと判断された債務者は自己破産しか選択肢がない場合など、これを受任しないで断る場合があるのです。自己破産の費用をべらぼうに高めに設定していたり。明らかに受任できないようなネガティブな理由を付けまくったり。やはりどのようなケースでも対応できる懐の深い専門家であってほしいですよね。弁護士もビジネスですから採算の合わない案件は無理でしょうけれども。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

値段で比較するのはタブー

ネットで露出している債務整理の専門家でも基本報酬やコストなど微妙に違うというのは認めます。下限は大体似通っていますが安いからいい加減な仕事をするわけではないとも言い切れるわけです。しかしながら報酬は実費とか減額成功報酬などトータルで決まるもので報酬単価だけではあまり参考にならないのですよね。そこを誤解されるような比較をされると相談者も迷いますし、とりあえずどこでもいいやという気持ちになるのです。専門家は一番は自分の案件と自分との相性が一番重要視したいポイントです。ですから直接電話で相談してみないとわからない部分が多いのですよね。あとは案件の処理スピード。結構年単位で待たされる事務所もあると聞きますが、早い所は数ヶ月で片付けられますからね。裁判をやるからこそ満額を狙うというのも作戦ですが、混み合っているスケジュールで受任すれば当然遅くなりますし、この辺の兼ね合いも電話して状況を聞いてみるしか無いですね。比較サイト上で分かるものではないです。

都合の良い業者だけ紹介する

上記の通り、あまり評判のよろしくない専門家でも広告成果報酬額が優遇されているとか、成約率が高いとかそういう理由だけで安易に弁護士や司法書士を並べてランキングを付けてしまうのです。私の場合は、正直申し上げてブラックリストに入ってる専門家が相当います。情報は各地で隅々までチェックしていますので。それら名前を公にすることはしませんが、自分のサイトでは条件が良くても評判の悪い専門家は絶対に紹介しないのです。相談者が可哀想ですからね。

それでも比較サイトは利用する

かといってネットでしか専門家の情報は手にはいらないので、参考にできる情報媒体として比較サイトを利用するのはありだと思いますね。ですからあまり全部信用せずに、自分で直接電話して相談して、対応状況とか自分の案件に対する方策をじっくり話を聞いて判断すると良いと思います。比較サイトは第一段階の情報収集で大いに利用する、ですが最終的には自分で判断して決めるということです。

私の紹介する業者さんは評判の良い専門家ばかりですので安心してご紹介できます!料金もお安めで明瞭です。比較検討にどうぞ。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!