青森・八戸の債務整理は気を付けろ!地元の専門家が見つからない!

ねぶた祭り

青森で債務整理どうなの?という疑問に実際に青森で自己破産経験のある私がお答えしたいと思います。債務整理を決意した時からネットで情報収集やら弁護士事務所・司法書士などに電話したり奔走した記憶があります。東京に長いこと住んでた私から見ると、青森で債務整理は地元の専門家に頼むのはちょっと面倒くさいかなという印象でした。日本の都道府県別でもそれぞれの特徴があると思うのですが、この記事が債務整理を青森でやろう!と考えてる人のちょっとしたアドバイスになれば幸いです。

借金減額診断【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所 [債務整理]借金減額診断イメージ

青森は多重債務者だらけ

国道を走れば大型のパチンコ店が並び、その脇には必ず併置されてる消費者金融ATM。これ青森の普通の風景ですよね。他の地方でも同じような光景あると思うのですが、ココ青森の娯楽は少なく人々は、お酒かパチンコ・パチスロにはまってしまいます。時給は全国でも最低レベルですから公務員以外は基本的に低所得。それでも土地は安いので一軒家は格安でも手に入りますので生活はなんとかなる。青森県民は性格的に内にこもる(我慢する)傾向にもあるので、ストレス解消や依存症になりやすい。買い物依存症も多いかもしれないですね。私の分析はこんな感じです。

お金に関して青森の良い所は、税務署やお役所が優しいとか、街でぼったくるようなお店が少ないとか、騙されたとかそういうたぐいの話もほとんどないわけです。犯罪も少ないですし基本的に平和です。ですから依存症など自分自身の問題、心の問題が大きなウェイトを占めているのだと思います。私の場合は青森でそういう多重債務に陥ったというわけではなく、東京で事業に失敗して疲れて全部引き上げて婆ちゃんの一軒家が空き家だっというので住まわせてもらうため(半ば隠居)にやってきて、ここ青森でたまたま自己破産をすることになったといういきさつです。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

専門家が見つからない

いざ生活にも困ってくると毎月の借金が重くのしかかってくるわけです。借金+生活費ですからね、一度収入が絶たれてしまうとこれら生活を維持するのは大変なことです。生活保護などは信条として受けないつもりなので自力でなんとかしたいのですが、多重債務に陥ると精神的にもおかしくなってくるようで、益々袋小路に入り込んでしまうのです。ネットで仕事を長いことしてましたので、債務整理に関することも薄々は知っていたのですが、当時は特定調停という制度(裁判所経由で金融機関と話し合い)があったのでその準備に追われていました。

債務整理についてある程度は分かっていても、自分で処理するのは怖かったですよね。全ての金融機関に連絡しないとなりませんし。個人で果たして相手にしてくれるのだろうかと。そこで青森の司法書士や弁護士に片っ端から電話をかけて相談してみることにしたのです。ちなみに私が居住しているのは青森県八戸市です。八戸と言っても人口が34万人いますから青森でも都会の方ですよね。この時は報酬が安いだろうと司法書士に頼もうと思っていました。実際に電話帳などで調べて近くの人から電話をすると、ほとんど債務整理をやっていないとのことで司法書士の多くに断られました。相談に至ったケースは1件もありません。恐らく青森の司法書士は遺産相続の遺言とか示談とか分かりやすい事件を好むのでしょうかね。うちの父親が祖母の遺言作成に司法書士に依頼していました。それと借金に関する事件は相談者が基本多重債務者でお金を持ってないということを知っているからでしょう。そういう面倒くさいことは嫌がりますよね青森県民は^^;何より青森の司法書士も生活に余裕がないのかもしれませんよね。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

役所の相談会は危険

そうして司法書士は見つからず弁護士さんなどもネットで相談を受けるも報酬の高さが気になって依頼をしようという気持ちにはなりませんでした。結局私は自分で自己破産するのですがその話は置いておいて、地元の弁護士や司法書士に相談できない人はどうしてるのか?これは、大概は役所など公的機関に相談に行くのですよね。青森とか地方はどこも役所がフレンドリーで高齢者も多いですから、何かと市民相談窓口が充実していたりもしますからね。そこから弁護士を紹介して貰う人もいるようです。

ただ私からすると、役所の相談会なども定期的に行われていますが、合同説明会などは特に自分が多重債務者であることがバレますよね。東京など都会ではどうということでもないのですが、地方だと親戚も知り合いも役所にいるでしょうし、多重債務で相談に来ているということを知られては何かとまずいのですよね。青森県民はこういう他人の目をすごく気にします。できれば債務整理は秘密裏に処理できればベストなのです。

お金のある人は専門家に任せたい

債務整理をしようと考えている人で、特に任意整理や個人再生ですね、毎月一定の定収入があるのに毎月の支払額がそれを越えてしまったというようなケース。これは間違いなく弁護士や司法書士など専門家に債務整理を依頼したほうがいいということです。自分で債務整理は出来ないことはないのですが(自己破産は特に楽)仕事をしていると間違いなく時間に追われますし、業者に舐められます。つまり何回も裁判所に出向かなければならなかったり、交渉でも個人ということで好条件を引き出しにくいのですよね。結果的に専門家に任せた方が時間の浪費がなく全て任せられるという点、好条件を引き出せれば借金の減額も大きいのでトータルで安上がりになるということ。

債務整理は着手金を取らない所も多くなっていますので、毎月の積み立ててで弁護士代金はカバーできますし、和解や成立まで数ヶ月は最低あるので時間稼ぎにお金を貯めることも出来ます。とにかく仕事に専念できるのですよね。ですから低収入のある方は迷わず専門家に任せることをおすすめします。

専門家は地元か東京か?

これも議論になるのですが、やはり青森の弁護士となると数が限られますし、その中で債務整理に詳しい人を探すのは大変です。私も債務整理ではなく別件で法テラスなどで実際に紹介してもらった弁護士に依頼したことがあるのですが散々でした。結局解任することになりましたし。というのは能力の低い人が当番でまわってくる確率が高いのかもしれません法テラスは。仕事が無いから紹介してもらうわけで、能力や実績があれば仕事の依頼には困りませんよ普通。地元で優秀な弁護士を探すのも大変だなという印象です。リスクも大きいです。相談そのものもお金を取る所も依然多いのが現状です。

結論を言うと、債務整理の専門家を探すには地元にこだわる必要はまったくないということ。知り合いに弁護士がいるならそれがベストな選択肢でしょうけど、債務整理は電話だけでもガンガンすすめてもらえるのですよね。でしたら債務整理に慣れている、報酬もそこそこの専門家に頼んだほうがスムーズですしストレスもないわけです。田舎の弁護士などは今でも横柄な人は居ますからね、それに弁護士報酬も地元価格で高いのは必然です。であればネットで広告を出している東京の弁護士や司法書士でもいいでしょうと。

電話で無料相談できて、そのまま依頼できてしまうので楽なのです。私も今こういう情報を知っておけば、もっと楽に債務整理できたのかもしれません。下記に債務整理に強い全国対応の弁護士さんと司法書士さんを紹介しますので、一度試しに無料相談電話をしてみてはいかがでしょうか?地元で処理しようとすればお金も手間もかかると思いますから、債務整理は慣れている所に依頼して、秘密裏に債務整理してしまいましょう
八戸テレビのコンプライアンスに問題あり!大量の偽フィッシングメール放置と全否定体質

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額診断しよう!


②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!