結婚前に借金返済を片付けろ!まずは支払額の圧縮!

結婚を控えている借金女性

結婚をしたい、婚約をした、相手に借金の事を聞かれて困ってしまった、多額の借金に追われている身でバレたら嫌われるのではないか?結婚の前に何とか借金を減額or解決する方法はないものか?やはり独身の時は問題なかった問題でも、結婚を機に多額の借金返済があるとしたら向こうの家族に知られても嫌だし、婚約解消になったらどうしようか心配になるのではないでしょうか。やはり生活を共にする訳ですから、そのスタートラインでマイナスであることのイメージは相当悪いのは確かです。

但し、この借金に対して何らかの対応をして、キチンと正直に説明していたらどうなるでしょうか?結婚延期になったり不都合があるかもしれないですが、許しを得られる可能性もあるのです。借金はこのままでは金利もかかりますから完済の見通しもつきません。早急に債務整理などで借金を圧縮して、返済の見通しを立てるだけでも随分と印象は違うと思いますよ。債務整理で弁護士を仲介すると請求や取り立てもありませんからね安心できます。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

借金は離婚理由になる

問題は借金のことを隠して結婚してしまった場合です。万が一、借金が膨らんで多額の借金が配偶者にバレるようなことになった場合、相手が離婚に踏み切る可能性もあるということです。この辺は相手の性格にもよると思いますが、大体がそういう問題を今まで隠してたという不信感が大きくなるというのが問題です。自分の借金はあくまで自分が返済する義務があるのですが、配偶者には返済の義務はありません。ちなみに借りた本人が亡くなってしまうとその返済義務は配偶者が負うことになります。

結婚する前でも借金の発覚によって婚約破棄になる場合も多いらしいですね。借金の中身も重要ですが、何に使ったのかは絶対に聞かれますからね。そういう事もひた隠しにはできないということです。良家の結婚などの場合は親族や仕事関係も巻き込むわけですから婚約破棄で慰謝料も発生する場合もありますから注意してください。

「借金地獄。どうしたらいいのかわかりません。」このフレーズを教えてgoo(Q&Aサイト)で見つけたのですがこのトピックが非常に気になっています。女性の借金の典...
審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

共通の夢はマイホーム

結婚して共通の目標は何と言ってもマイホームの購入ですよね。その為に頭金を貯金したり努力するわけですが、多額の借金があり、さらに金利ばかり支払い続けて元金が減らない状況になってしまうと、マイホームの夢も遠のいてしまいますよね。マイホーム以外にも車や子供の教育費など家族ができると出費もそれなりにかかります。住宅ローンの事前審査でも自分の名前を使うのにためらう事も考えられますし、借金を隠していてもこの段階ではほぼバレることになるのではないでしょうか。

あまりにブラックな状況が続くと、配偶者のクレジットカードが作れない、ローンが組めないなどの支障をきたす恐れも出てきます。やはりそうならない為にも結婚前に何らかの手立てが必要ということになりそうです。

彼氏の借金で悩んでおられる彼女さん多いですよね。男は若い時は稼ぎがないのに自分を大きく見せようとお金を派手に使ったり、欲望にかられてキャッシングなどにハマっ...
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

支払額の圧縮

支払額の圧縮という面で考えると債務整理という選択肢しかないと思います。債務整理で金利が0になりますから弁護士費用を入れてもトータルでかなり借金は圧縮できると思います。そうして月々の支払額を抑えれば貯金だってできるのです。一番は弁護士や司法書士が窓口になりますので取り立ても来ませんので安心して返済するための仕事に専念できるということです。

それから債務整理をするにあたって任意整理でも和解まで数ヶ月時間を稼げますので、その間に収入が不安定な人は仕事を変えるとか増やすなど対策をする時間が見込めます。その間に生活の見直しや仕事の改善をして、将来の見通しをつけてから相手に報告すればいいのです。借金に対して真摯に考えているということで印象はかなり違うと思いますよ。人間の恐怖は「いつ終わるか分からない」という未来を想像するものです。何年何月に終了するとなれば、返済に協力してくれる人だっているはずです。

人生ピンチの時に何らかの相談ができる人が身近にいる人は、難局も乗り越えられる可能性も高いということです。現代はそうした助けてくれる人達や環境にどれだけ恵まれ...

バレない債務整理?

実は任意整理などは裁判所を介さない和解取引ですので、(結婚)相手にバレないように処理することも可能なのです。配偶者がカードを使えなくなったり影響も全くありませんし、家族カードなども影響はないと思っていいですが、あくまで会社の判断ですから与信状況で利用の制限が掛かる可能性はゼロではありません。実際はこのように内緒で債務整理する人は多いので、基本3年の支払いですが、そこを何とか乗り切れば問題ありません。

ちなみに債務整理の任意整理で内緒に処理する場合は、電話などに連絡せずに、郵便物も届けないと行った約束も可能で、弁護士さんの方でもそういうニーズは分かっていますので嫌な顔をしないで協力してくれます。女性専門の債務整理窓口も最近は結構ありますが需要があるということなんですね。バレない債務整理だからといってモラル違反をしているという認識も持たなくていいと思います。但し私の主観で申し上げると結婚前は隠し事なく借金の事実は正直に話してほしいと思いますね。結婚するとなれば借金も収入も全部家族のために共有するべきだし一緒に解決しないと行けない問題だと考えます。

ただ相手の性格や仕事(立場)によっては結婚前に話さないほうがいいという選択肢はあります、それは認めます。ですからどういう選択を取るにしても、今の借金を早めに圧縮するという決断はなさってください。これはあなたのためなのですから。下記に私が選別した評判のいい債務整理に強い弁護士さんと司法書士さんを紹介します。まず無料電話相談でどのくらい借金が圧縮できるのか概算してもらいましょう。債務整理も争奪戦になってますので本当に今はどこも親切に対応していただけます。全国可ですので慣れている専門家の方が安心です。

借金問題を解決したいと思ってる方は、借金をとりあえず減額したいのか、完済したいのか、急場を凌ぐためにまとめたいのか、状況に応じた戦略を取る必要がありますよね...

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!