借金を返済するために「今」できること!メンタルと優先順位を整理します

いらつく子供

借金を返済するために、今できる現実的な行動とは何か?

お悩み人
借金を返済して投資をしたいが、なかなか借金が減らないなぁ。

詳しい人
借金だけではなく収入を上げる方にもマインドセットしないとなりませんよね。

借金はネガティブなイメージがありますから行動に積極性がなくなるということです。ですからマインドを変えるという作業が必要でしょう。今回は「園原夫婦株式会社さん」の動画が非常に合理的でしたので、参考にまとめさせていただきます。

今回は『借金を返済するために「今」できること!メンタルと優先順位を整理します』についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

借金を返済するために「今」できること!

まず借金をすることは選択としては間違ってはいないということです。事業をするにも借金をしますし、借金はレバレッジもかかりますからね。しかしビジネス上の借金はその先に利益を目論むのですが、こと個人の遊興費や物欲のための借金は、支払いしか残りませんよね。ただ何らかの対価としてお金を払っているのですから後悔しないということです。

支出を減らし収入を増やしていくことで合理的に借金を返済していくというメンタルに切り替えていきましょう、そこが第一歩になります。

詳しい人
目標を借金返済だけに置かずに投資して収益を上げていくという所まで持っていくのが秘訣です。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

収支ギリギリの人は借金返済を優先する

借金を返済し収益を上げる為に今できること!優先順位は以下になります。

①支出を減らす、まずはここに全力で取り組む。できたお金をどこに向けるか?その基準になるのが『今ギリギリの生活をしているかどうか』ギリギリの生活であれば、そのお金を借金返済に回していきます。借金は高利ですし、それが一番合理的ですよね。

20万の収入で20万の支出だった人は、まず15万の支出に抑えてみましょうと。5万を返済に当てていきますが、併せておまとめローンで一本化するだとか、債務整理で借金減額するなどの手を打つとより早く借金が返済できますよね。

借金を返済した後に、目標を見失わないように注意することが大切です。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

借金中でも自分の将来へ投資する

借金中でも自分の将来へ投資するということです。でないとモチベーションが保てないですよね。

そのためにレシート管理から自分のバランスシートをしっかり管理して、月々のキャッシュフローで5万円くらいの余裕ができたな!というところまで持っていきましょう。そこで借金の繰り上げ返済をするか投資をするか判断は分かれるところですが、例えば奨学金など利息が3%など低く期間が長いものに関しては、優先順位は後回しで構わないのです。

一方でキャッシングのリボ払いなどは金利が凄い高いですから、毎月の支払いは定額で負担が少ないように見えてもトータルでは高くなりますから、繰り上げ返済を積極的にしていくのがベターですよね。

借金を返済しながら自分のお金を貯める

毎月借金をして残った5万なりを貯めていけば、12ヶ月で60万、24ヶ月で120万のお金が出来るわけです。借金を返済しながらちょきんもできるわけですから、自分でもやれば出来るという自信にも繋がるということです。

企業も借金返済のプレッシャーをうまく活用していると言えますよね。そして借金を返済する過程こそが、自分のマインドを変えるチャンスであると。そしてネガティブな借金というイメージを払拭していきましょう。

お悩み人
借金を返済しながら貯金をするという方法はなんだか希望が持てそうだね!

詳しい人
借金返済で筋肉質になってお金を作れる体質に改善していきましょう、ということですね。

一攫千金や別の借金をするのは避ける

一攫千金で借金を狙ったり、別の借金をするのは絶対に避けて欲しいですよね。FXやパチスロで借金を作った人はそれで一発逆転を狙ったりもしてしまいますが、コツコツと借金を返していく方が自分を律して変えることができますし、結果的に借金完済まで確実に進むということですよね。

私がさらにアドバイスさせていただくとすれば、借金が数百万になるような人は、債務整理で借金減額をしてくださいということです。債務整理は合法的に国が認めた借金救済方法ですから、何もネガティブに捉える必要はありません。私は自己破産しましたが、仕事を失い病気になったり月々の支払いができなくなったという方は、白旗を上げて自己破産をおすすめします。

多重債務者のみなさんであれば、まずおまとめローンを希望されると思います。まずは審査を受けてみるのが一考かと思いますが、なかなかおまとめローンの審査は厳しいものがあります。ですから債務整理の借金減額診断をまず受けて、自分はどのくらい借金が減るのだろうか調べてもらうことをおすすめします。個人再生などは借金が1/5になるのですから、一気に完済までモチベーションは上がりますよね。自分が余裕を持って返済できる支払額まで落とし込むことができるのです。

詳しい人
お金は何百万も貯めなくても少額で投資できるNISAもありますし臨機応変に使ってもいいと思いますよね。

借金を返済しながらガンガン攻めて行きましょう!

キャッシングやリボ払いなどはつい借りすぎてしまいますが、毎月定額の支払いで済むことから、完済まで非常に長期化してしまいがちです。毎月少額を返済しても元金に充...

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!