お金が貯まらない夫婦の特徴ランキング!ファイナンシャルプランナーが分析

ひるおび

ひるおびの番組でファイナンシャルプランナーが選んだ『お金が貯まらない夫婦の特徴ランキング』に関する記事となります。

お悩み人
主婦目線なのはお昼の番組だからしょうがないわね。

詳しい人
貯金をするためにはまず自己投資が大事。一番重要な部分が欠けていると感じました。という意見も。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

お金が貯まらない夫婦の特徴ランキング

お金が貯まらない夫婦の特徴ランキングというものがあります。これは、お金が貯まらない夫婦の特徴を専門家の方々が分析し、特に強い傾向順にランキングにしたものです。今回、このランキングについてお話しし、それぞれの理由について簡単にまとめてみます。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

お金が貯まらない夫婦の特徴

まず、ランキングから順に並べていきます。

以上となります。
7位から順番にその理由についてまとめていきます。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

なぜ貯まらないの?ランキングに入った理由

《7位 食材、日用品の買い物を夫に任せる》
7位の食材、日用品の買い物を夫に任せるということですが、これは買い物に不慣れな夫に任せるということが問題となります。夫に任せると確かに家事が一つ減り負担も軽減されるのですが、実際に買い物へ行かせると必要以上に物を買う傾向があり、余計な出費を強いられることが多いという理由です。

出費が多いとその分貯金に回すお金を自然と減りますから、役割分担もある程度配慮する必要があります。貯蓄には小額の出費も許容しない徹底さが必要です。

《6位 家計が苦しくなると夫の小遣いを減らす》
6位の家計が苦しくなると夫の小遣いを減らすですが、一番手軽な節約に見えて、実はある程度の所で限界があり最後の手段とすることを推奨しています。むしろ携帯代やガソリン代、保険代など外に出ていくお金を見直すことが大切で家計の内容を見直していくことが貯金の第一歩といえます。

《5位 頻繁にSNSを更新する》
5位の頻繁にSNSを更新するというものです。一瞬SNSと貯金に関係がないように思えますが、実はSNSの話題作りや更新のために「旅行」や「買い物」をしてしまうことも少なくないのです。更に恐ろしいのが「他の人よりも良い情報を」と考えるようになってしまうことで、貯金の大敵である浪費体質へどんどん進行してしまうということです。こうなってしまうと貯金どころではなくなり生活そのものが苦しくなります。

《4位 夫婦の口座が一つ》
4位の夫婦の口座が一つですが、これは錯覚を起こしやすい点に問題があると言います。1つの口座だけでお金を管理すると金額が多く見え、余裕があると勘違いし、目的でなかった消費、つまりつい余計なものを買ってしまうことが多いのです。

その対策として目的別の口座にお金を分けることを推奨しています。それを実践することによって、仮にお金が貯まっていても、そのお金を使っていいものなのかどうか判断することができるのです。それが無駄な出費を抑えるのに役立ちます。

《3位 妻が夫の収入を知らない》
3位の妻が夫の収入を知らないことですが、これは妻が貯金額がいくらか把握していないことが多い傾向があり、それが問題となります。つまり夫が自由にお金を使える点で浪費につながりやすく貯金しにくいという問題が生じるのです。口頭で夫が貯金額などを説明していたとしても嘘をついている可能性も少なくないため、その説明で安心しているのは非常に危険なのです。夫の収入から貯金額を増やせる可能性があるので収入は夫婦でオープンにした方が良いというのも理由として挙げられます。

《2位 収入が平均より高い》
2位の収入が平均より高いという点ですが、これは年収の高い家庭(1,000万円クラス)では貯金がほとんどないというケースが多いことが挙げられます。これは見栄によるものが大きく、収入が増えると周りによく見られたいと思いがちになり、つい高額なものや高級なものを買いやすくなりますが、収入増加に合わせて生活レベルを上げていくと貯金は増えませんそう言った意味で、収入が増えても生活レベルを維持することが重要です。

《1位 貯金を余ったお金でする》
1位の貯金を余ったお金ですることは、そういった行動をする人は貯金が続かないということです。使いたい放題ということにもなるので、収入(給料)が入ったら天引きすることが大切で、そうすることによって残ったお金でやりくりし貯蓄体質になれるのです。

お悩み人
うちは夫が大変しっかりものなので家計を任せても安心だし、買い物も必要なものしか買ってこないよ。

詳しい人
夫婦でお金のやりくりが上手な方がリードした方が安心かもしれませんね。給料が入ったら口座でも封筒でも目的別に小分けにしておきましょう。

あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!