情熱の見つけ方!ドーパミンを増やす効果的な行動とは?

山頂を目指す男性

つい日々の生活をダラダラと流れるまま惰性で生きてしまいますよね。特に借金生活に疲れてしまっている方は人生の目標を見失ってしまっているのではないでしょうか。目標達成の原動力としてもドーパミンの力を借りていきましょう。

お悩み人
最近うつ気味で何もやる気がでないよ。

詳しい人
ドーパミンを出す消費行動を活発にしていきましょう。何かを作り上げたり育て上げる創造行動がドーパミンを作ります。お酒など中毒性のあるものはNGです。

今回は『情熱の見つけ方!ドーパミンを増やす効果的な行動とは?』についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

情熱は簡単に見つけられるものではない

自分のやりたいことがあったり、目標があればそれをやりがいとして情熱を見つけやすいですが、今やりたいことが特になくて、目標も無い場合は情熱を見つけることも、そこにたどり着くことさえもできません。

また、やりたいことや目標、夢があったとしても壁にぶち当たってしまった時に諦めてしまったり、モチベーションが下がってしまってなかなか「情熱」につながらず、やりたいことや目標であったけど、不安や迷いが大きくなっていきやる気が迷子になってしまうとやる気や目標があったとしても「情熱」につなげるのは難しいです。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

どうやって「情熱」を見つけていくのか?

やる気や目標があったとしても「情熱」につなげるのは難しいと書いてきましたが、情熱を見つける方法を紹介します。情熱を見つけるためのポイントとして知っておきたいのが「ドーパミン」です。ドーパミンとは何なのかと言うと脳内の中枢神経に存在する神経伝達物質で学習やモチベーションに影響するものです。

脳内のドーパミンの分泌量が多くなれば学習意欲やモチベーションを高め、意欲向上につながってそれが「情熱」に変わるのです。マウスを使った実験でドーパミン受容体を無くしたネズミは好きな食べ物があったとしても食欲という意欲を無くし、食べることができなくなってやがて餓死するという結果が出ています。つまり、ドーパミンの分泌が少ないと意欲が低下してしまうことが分かります。

ドーパミンの分泌量が多くなると快楽感や幸福感を感じやすくなり、意欲向上につながり、自分のやりたいことや目標に向かってモチベーションを高めて、突き進んでいくことで情熱を作り出すことが出来るようになるでしょう。情熱を見つけることは脳内のドーパミンの分泌を増やすことが必要なのです

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

「情熱」を作るドーパミンを増やす効果的な行動とは?

ドーパミンの分泌を高めるものとしてテレビ、タバコ、お酒、砂糖、インスタント、SNSなど消費行動が挙げられます。特にSNSに関しては、フェイスブック初代CEOショーン・パーカーは「ドーパミンの分泌を促すようにSNSは開発されている」と発言しています。

こうした消費行動が刺激となり脳内のドーパミンの分泌が増えていきます。ですが、ドーパミンの分泌を高める消費行動は中毒になりやすく、心身に悪影響を及ぼしてしまうリスクが高くなる可能性があることに注意が必要です。テレビ、お酒、タバコ、SNSなどの消費行動はハマってしまうと時間も我も忘れてしまうくらいに没頭し、気持ちのコントロールが上手く出来なくなるのでドーパミンを増やす行動ではありますが、消費行動はほどほどにしないといけないのです。

そこでドーパミンを増やす行為として有効なので創造行動です。例えば、絵を描いたり何か物を作ったり、植物を育てたりなどの何かを創っていく行動もドーパミンを増やすきっかけを作ります。作ることで集中力を養い精神を落ち着かせる効果があり、何かを作りあげたという達成感がモチベーションを高めて、さらなる創作意欲へとつながりそれが情熱となります。

ドーパミンを増やす行動としてお酒やたばこ、テレビ、SNSなどの消費行動は精神的にも浮き沈みが激しく左右されやすいもので、刺激となってしまいそれにのめりこんでしまうと心身をボロボロにしますが、創造行動は何かを作り上げることが達成感につながりドーパミンの分泌を増やし、何かをやり遂げたというモノなどが自分のスキルとして得られるので、ドーパミンを増やす行動として創造行動は効果的なのです。

ドーパミンを増やすことが情熱を作る

やる気や意欲、幸福感などポジティブな感情や気持ちに大きく影響するドーパミンを増やすことが情熱を見つけるための第一歩となります。ドーパミンを増やす行動にはさまざまな行為が挙げられますが、情熱を引き出すには創造行動から達成感や自信を付けていくことでドーパミンを増やしていくことが情熱へとつながると言えます。

情熱は簡単に見つけられるものではありませんが、色々なことに挑戦し続けること、行動的になることが自分の心に刺激となりドーパミンを増やしやすい状態を作り、情熱へとつながりやすくなります。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!