給料ファクタリング依存は危険!それでも便利だから利用してしまう

給料ファクタリングに依存している人

前給サービスの給料ファクタリングは便利なのですが、この前給地獄にハマってしまうとなかなか元通りのサイクルに戻すのが困難になります。ですから前給を利用するにしてもきちんと計画を建てたり、副業や日払いバイトなどですぐにリカバリーできる体制を整えておきましょう。

お悩み人
今月も給料ファクタリングで前給に頼るか・・・。

詳しい人
なんとか前給地獄から抜け出さないとね。元の借金が減らないようなら借金減額相談がオススメです。

今回は『給料ファクタリング依存は危険!それでも便利だから利用してしまう』についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

給料ファクタリング依存は危険!それでも便利だから利用する?

タイトルの通り、給料ファクタリングは危険です。なぜなら給料を受け取る権利を売却してしまう行為だからと言えるからです。給料を受け取る権利はとても大切な権利で1月分のあらゆる苦労の対価、それを売ってしまうわけですからそれだけ見れば大変危険な行為のように見えます。

ただ、見方を変えると手数料を払って給料ファクタリング会社によって給料の前借を行う行為とも言えますし、品物が変わっただけで、バッグの買取や本を買い取ってもらうのと同じ行為です。それに信用情報も傷つきませんし、買い取ってもらうことは普段できない給料の前借ですから、危険性もありますがそれを超える魅力というものも存在するのです。

更にブラックリストに入ってしまうと5年以上は消えませんからその間の資金調達方法としても有効と言えます。そういった意味で、一度利用するとその便利さからリピートしてしまう方も少なくありません。怪しいと思いがちですが、もともとのファクタリングという資金調達方法は企業で発達した方法で、読者の方の勤務先も利用している可能性があるくらいありふれた方法です。そんな方法を個人で使わない手はないのです。

詳しい人
当面は給料ファクタリングでしのぐとして、根本的に毎月の支払い負担が大きくないのか考える必要がありそうです。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

前給地獄から抜け出す方法!節約してお金を増やす

ただ、前給を頻繁に利用してしまうと給料日に給料が出ないため苦しい生活を強いられることになりますから、自然と前給地獄になって行きます。そういった状況から抜け出すには、まず生活の再建が第一ステップとなるのです。つまり、ステップ1として計画的に前給を利用してリカバリーしていくのが有効と言えます。

生活を再建するには先立つもの、つまり現金が必要です。行政も経済的な困窮者を救うために低金利の融資を行う行為で生活再建を助けることがあります。前給を最低限の生活費として耐え忍び、それをもとに生活再建を図っていくのです。これには計画的な前給の利用が必要です。

お金の流れを把握し、そのうえで無駄なものを節約してお金を増やし、元の状態に戻していくのです。これが前給地獄から抜け出す第一ステップで全ての前給地獄のスタートとなる方法です。更に、それを補うためにもう一つのステップを踏んでいきます。

詳しい人
同じ借金でも金利を低くしていくのがベストです。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

前給地獄から抜け出す方法!収入を増やす

前給地獄から抜け出す方法のステップ2は収入を増やすことです。具体的には入ってくるお金を増やすことです。例えば副業や家族から借りるという方法です。最近は国も行政も、そして企業も副業を奨励していますから、利用しない手はありません。確かにダブルワークは疲れますが、背に腹は代えられません。疲れの対価として収入は増加します。

本業に支障が出ない程度にアルバイトに精を出すのです。そうすれば収入が増えた分余裕が出ますから、前給地獄から抜け出しやすくなります。親や兄弟などと親密であれば、泣きついてお金を借りる方法も手です。

家族であれば多くの場合、利子や手数料などを求めませんから無利子で生活再建を行うこともできます。抜け出す方法としてはやや肉体的にも精神的にも大変な手段となりますが、きちんと実行できればこれほど有効な抜け出す方法は存在しません。そういった意味でステップ2として副業をしたり、家族から借りるなど、生活健全化に向けての努力を行うことを推奨しているのです。

詳しい人
収入を増やすことと、毎月の支払いや借金を減らすことですね。

根本的な借金体質は債務整理かおまとめローンも視野に

これら2つのステップも踏んでも慢性的な、そして根本的な借金体質は改善されない場合も少なくありません。これは誰にでもありうることであり、自分だけであるとか、他人事であるとかそういったものではないのです。そのような借金体質に対して有効な手段は債務整理とおまとめローンの利用です。

債務整理は借金を減額してもらったり、支払いに猶予を持たせたりしてもらうことで借金地獄から解放されるための手続です。過払い金請求や任意整理、民事再生(個人再生)、そして自己破産があります。法外な金利で借りていた場合は過払い金請求でお金を取り戻せますし、任意整理は基本的に弁護士などを立てて裁判所を通さずに貸金業者と交渉を行い借金の減額や金利の引き直し(率を下げてもらう)の要求を行うことです。

それでも再生が難しければ、民事再生と言って現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めて貰うことによって貸金業者などへ減額された借金を3年~5年かけて分割で返済していく手続きを行います。最後の手段が自己破産で財産がないために支払ができないことを裁判所に認めてもらうことで、法律上の借金の支払義務が免除されるものです。これは住宅や車など高価な財産とみなされるすべての財産を手放す方法になります。

ここまでくると大変なエネルギーを消耗しますが、生活を取り戻すためにはやむを得ない手段となります。これらの手段の他に、利用者本人がブラックでなかったり、ある程度信用がある場合(定期的に決まった収入があるなど)は、複数から借り入れを行っている場合、おまとめローンがあります。これは複数あるローンを一本化できる便利なローンで、より低い金利のローンで借り換えを行い負担を軽減できます。ただし、審査があるため信用ある態度や収入状況の証明が必要になります。このように険しい道ではありますが具体的な手段は十分あるのです。

詳しい人
まず弁護士事務所で無料の借金減額相談をしてみましょう。ガッツリ借金が減るならそのまま債務整理を依頼してもいいと思いますよ。

破綻しない給料ファクタリングの利用方法

これまで話してきた悲惨な状況を回避するためにも、常に余裕を持った生活になるようにお金を管理し、見栄などのために無駄な出費を行わないように生活をしたり、副業を頑張ったりしながら、時々大きなお金が必要な時の切り札として給料の前借りのようなサービスである給料ファクタリングを利用するのが賢い方法と言えます。ただ、給料ファクタリングは非常に便利なので、しっかり利用方法さえ気を付ければとても有効な資金調達方法です。

詳しい人
給料ファクタリングの七福神は特におすすめですよ。殆どの個別企業は前給にはまだ対応していませんからね。



あなたにオススメする借金対策方法!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!