ゾゾタウンのツケ払いの恐怖!すぐに弁護士に相談しよう

ゾゾタウンの付け払いを警告する女性

ゾゾタウンのツケ払いで滞納する人増えていますよね。放置していると訴訟になる場合もありますから連絡だけは無視しない方がいいですよね。

とはいえやむを得ない事情で滞納が続く場合は、他のキャッシングで多重債務を抱えている場合など早めに弁護士さんに相談するのがいいと思います。まずは借金減額診断をおすすめします。

お悩み人
仕事辞めることになったしゾゾの支払い3ヶ月滞納やばいなぁ。家賃や携帯の支払いを優先せざるを得ないし。

詳しい人
滞納でクレカが使えなくなりますし、信用状況がさらに悪化する前に弁護士に相談した方がいいですよ。

今回は『ゾゾタウンのツケ払いの恐怖!すぐに弁護士に相談しよう』についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

ゾゾタウンのツケ払いの恐怖!すぐに弁護士に相談しよう

ゾゾタウンのツケ払いは恐怖でしかありません。そもそもツケ払いはどんなシステムかというと、ゾゾタウンで買い物をしても支払いは二カ月後まで待ってくれるというものです。近い将来まとまったお金が入るのであればおすすめの支払い方法なのですが、この二カ月後の支払いができない場合は恐怖が待っています。3~4回の電話やメールによる催促を行い、それでもダメな場合は非常にスピーディーに訴訟を起こされます。

そして最後は警察に被害届が出されてしまいます。ゾゾタウン側としてもツケ払いをする時点で踏み倒される可能性があることを想定しているため、非常にシステマチックに回収できる仕組みになっているのです。ここまでくるとブラックリスト入りとなります。それによってクレジットカードは強制退会されます。それにスマートフォンの分割払いもできなくなります。そして最悪クレジットカードの未払い分を一括請求され、更にスマートフォンの端末代の残金をも一括請求されます。もともと支払い能力がないので、それらを拒否すれば、そこからも訴訟を起こされてしまいます。

つまり、気軽にツケ払いを利用したがために、支払えないとゾゾタウン以外からも訴訟を起こされる可能性があるのです。そんなことをされたらバイトや仕事、学校どころではありません。こんな悲惨な状態にならないためにもすぐに弁護士に相談し、対処する必要があります。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

ツケ払いの滞納事例

ゾゾタウンに限らずツケ払いは様々なサービスや商品の支払いに存在します。そしてその数だけ滞納事例もあります。身近なところでネット通販の代金の滞納、飲食店の飲食代の滞納があります。これらの事例についてお話しします。まず通販の事例ですが、こちらも最終的にはブラックリスト入りして詐欺罪などで訴訟をされました。ここまで行くのはまれですが、まず滞納をするとメールで催促が来ます。

初期の段階で対応すれば問題ありませんが、滞納が確認された時点で一時的にその通販の使用ができなくなります。さらに催促に応じなかったため信用機関に連絡が行き、この時点でクレジットカードが使えなくなってしまいます。最悪強制退会とクレジットカードにおける未払い分のお金の催促を受けます。それでも無視を続けたため、運営会社から委託された弁護士(債権回収代理人)から督促のメールが来ます。こういう詐欺のようなメールが来ることもありますが、これは本当のメールでした。そして電話や手紙が来ても無視した結果、住所から遠い場所で裁判を起こされ、参加できずに敗訴、そして強制執行で財産を差し押さえられました。通販の気軽な買い物の滞納が差し押さえまで発展するのです。

ツケ払いと言えば飲食店もあります。これは非常に迅速に対処されてしまうことがあります。なぜなら飲食店のツケ払いは時効が1年だからです。そのため支払いに応じなければすぐに訴えられ、警察にも通報されてしまいます。信用機関の登録はないためブラックリスト入りすることはありませんが、相手も売上金を失うのは痛いですから電話や手紙をしたり、送った後、応じなければすぐに訴訟を起こします。結局、訴訟により敗訴し、こちらも強制執行を受けて差し押さえられました。このように通販は確実にブラックリスト入りし、飲食店はその心配がありませんが、末路は同じということになります。

詳しい人
ツケや後払いで支払う癖がある人はあとでまとめて請求がくるリスクがあるので、資金繰りには十分注意したいところです。
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

ツケ払いの解決方法!

ツケ払いの解決方法は利用した飲食店や会社に電話することからスタートします。相手に支払いの意思を伝えるのです。そうすることによって相手も分割払いに応じてくれたり、場合によっては支払い延滞による追加料金(設定しているサービスもある)を帳消しにしてくれる場合もあります。

なぜなら、支払いの意思があることを伝えれば、その瞬間時効が延長され、ツケ払いの滞納が帳消しになるまでの時間は延長されるからです。また、それでも相手が態度を変えない場合はキャッシングや物品を売って現金化し、お金を用意して速やかに支払う必要があります。差し押さえを受けてしまったら、返済するための手段を奪われてしまうことがあるため、そういったところまでいなかないうちに事前にお金を借りたり、用意するなどして支払ってしまった方がずっと穏便に解決することができます。

このようにツケ払いを滞納してしまったら、まず相手に連絡し減額の交渉を行い、その後お金を用意して速やかに支払います。弁護士に相談するという手もありますが、自分で解決する場合はこういった手順で解決する方法となります。

多重債務者が助かるには債務整理しか無い!

このようにツケ払いによる差し押さえをまぬかれるために支払いのための借金をする方法が確実です。しかし、そういったことを繰り返しているとクレジットカードや分割払いが普及している現代では簡単に多重債務者になってしまいます。さらに利息の支払いだけで返済のめどすら立たない場合もあるのです。

そういった状況から抜け出すには債務整理しかありません。債務整理を行えば借金の減額が期待できる任意整理や借金を最大5分の1まで減らすことができる個人再生、最終手段の借金帳消しとなる自己破産があります。これらを利用すれば支払いが困難となった現状を打破することができるのです。たしかに債務整理という言葉を聞くとなんとなく抵抗がある方も少なくありません。しかし必ずしも破産することがすべてではなく、任意整理などの手段でも多重債務から助かることができる場合もありません。そういった意味で多重債務を抱えてしまった場合は債務整理を行うのが、確実で現実的な解決手段となります。

まずは借金減額診断にアクセス!

ゾゾタウンや通販、飲食店など基本的にツケ払いを滞納すれば、すぐに催促を行い、迅速な法的手続きを取ります。相手もツケ払いというサービスを行う上でこういった滞納の事案の対処法は周到に用意されており、こちらが驚くくらいあっという間に裁判沙汰になってしまいます。そういったリスクを回避するには借金をして返済するのがベストな方法なのですが、そういった借金もどんどん溜まってくると返済が困難となってしまうことも珍しくありません。

そういった状況になったら借金減額診断を受けて速やかに借金の整理を行うのがベストな対処法です。なので、もしツケ払いで支払いが難しくなったら借金をしてすぐに返済し、その借金の返済が難しければまずは借金減額診断にアクセスしてみてはいかがでしょうか。

詳しい人
借金減額診断でどのくらい借金が減額できるか見込みが付けば、仕事の収入なども含めスケジュールが立てやすくなります。とにかくアクションです!

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!