請求書の現金化には気を付けろ!クラウドファクタリング利用のススメ

今はクラウドファクタリングで簡単に請求書の現金化できるようになりましたよね。従来のファクタリングは面接がありますし審査も時間がかかりました。こういう時間もコストですからね。クラウド化で手数料も安いとなれば利用しない手はありません。

お悩み人
地方なのでネットでファクタリングできるところを探してたよ。

詳しい人
地方だと東京まで出向くのに時間とお金かかりますからね。クラウドファクタリングは手数料も安いのでとにかくおすすめです。

今回は『請求書の現金化には気を付けろ!クラウドファクタリング利用のススメ』についてまとめたいと思います。

借金減額シミュレーター【無料】』はこちらからすぐ!
↓↓↓↓↓
東京ミネルヴァ法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所】東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階 代表弁護士:川島 浩 東京弁護士会(登録番号43058)

請求書を現金化する方法

請求書のような売掛金を現金化する方法として、今回紹介するクラウドファンディング以外にも従来のファクタリングや手形割引があります。これらについてお話すると、従来のファクタリングは依頼する場合会社の情報や経営状況、経営者の本人確認、そして売掛金などの証明ができる書類を用意します。

そして、それをファクタリング会社に持っていくか郵送し、審査に通ったら売掛金の権利が買い取られ、入金が行われます。手形割引(通称:割手)は銀行や専門の金融業者が行う手形(売掛金の証明や後日入金するという約束などを証明するもの)を買い取ってもらい入金を受けるものです。これはファクタリングと異なり、金融関係の免許や認可が必要であったり、状況によっては買い戻すこともできるという特徴を持っています。

銀行の場合は取引先の銀行の場合スムーズに入金まで行うことができますが、専門業者に依頼する場合は一から自分の会社の状況などを証明したうえで依頼する必要があるなど、手間がかかる場合も少なくありません。クラウドファクタリングはこれらの手間を少なくし、全てオンライン上でやり取りが行われるため、訪問や郵送の手間がなく、売掛金の買取が行われるというサービスです。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

請求書を現金化する際の注意点

売掛金などの請求書を現金化する際の注意点は3つあります。それは、売掛金の金額から手数料が引かれた金額が入金されること、利用しすぎると資金繰りが悪化すること、売掛金の相手先からの信用が低下する可能性があることです。請求書を買い取ってもらいすぐに現金を手にすることができるのは魅力的ですが、満額入金されるわけではありません。

ファクタリングや手形割引を行う場合手数料が発生するためです。多くの場合その手数料は10%を切ることは、ほとんどなく20%を超えることも珍しくありません。そのため請求書の金額の8割程度の額が入金されると考えた方が無難と言えます。予想外に入金額が少なかったということで一気に経営危機にならないように注意が必要です。請求書を現金化し続けるのも注意点と言えます。

手数料が引かれて目減りした売り上げをどんどん入れていくわけですから、長い目で見ると売り上げの減少につながります。しかも請求書の現金化で減った売り上げを更に現金化で補うということをすれば、経営破綻の恐れすら出てきますから計画的に利用するのがおすすめです。最後が請求先の企業の信用を失う可能性です。

ファクタリングなどは3社間ファクタリングというものがあります。これはファクタリング会社が請求元の企業に代わって請求先の企業から代金を受け取るという契約です。こういった契約を請求先の企業に提案したら、恐らく現金化を依頼した企業を疑い、信用を無くすのではないでしょうか。こういった注意点を回避するには相手先に知られない2社間ファクタリングがありますが、手数料が3社間よりも高くなるため注意が必要です。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

クラウドファクタリングのメリット

クラウドファクタリングはオンライン上でできるファクタリングですが、こちらはメリットの多い現金化手段です。主なメリットとして、手軽、スピーディー、そして手数料の相場が低い傾向というものが挙げられます。手軽さは全てオンラインで完結することです。従来のように業者を呼んだり、訪問したり、あるいは書類を詰めて郵送するといった手間がなく、パソコン上で書類のデータさえ用意してしまえば簡単に利用できます。

スピーディーさもメリットです。審査もコンピューター化されており、近年注目のAI技術を利用しているため迅速に査定額が算出されクラウドファクタリング会社の専門家によって最後に精査されて完了と言うものになっており、何人も集まって延々と審査を行う従来の方法よりスピードが違います。入金決定後すぐに入金されることや郵送よりも早いためより迅速な現金化が可能です。また、全体の傾向ではありますがクラウドファクタリングは人件費が安く抑えられているため手数料にも還元されえいます。

つまり、目減りが少ない状態で請求書の売り上げが入るので全体的な売り上げ減が最小限に抑えられるのです。このように手軽で早く、しかもより多くの現金が手にできるという点でクラウドファクタリングは大きなメリットがあります。

ファクタリング業者選びのチェックポイント(OLTAを勧める)

ファクタリング業者選びのチェックポイントとして、実績、規模、そして換金率です。実績に関しては、新規の業者の場合様々なケースに対応できない場合やノウハウが少ないため現金化に時間がかかったりトラブルなどが解決できなかったりあるいはまれですが、詐欺の場合も否定できないからです。

実績十分な業者であればスムーズなファクタリングが可能ですし、詐欺の心配も極端に少なくなります。規模も重要です。ファクタリングしても業者側に現金がないとそもそも現金化できません。ファクタリングが数百万円になるような大型のものだと小規模のファクタリング会社で対応できない場合があります。またはファクタリング会社自身の資金調達が必要になり、時間がかかる可能性も高いです。換金率も重要です。

いくら速くとも請求書の金額の半分の買取額だったとしたら、運転資金の足しにはなってもその後の経営に大きなダメージを与えます。そういったチェックポイントをクリアしているのがクラウドファクタリング業者のOLTAです。OLTAは実績こそ数年程度ですが、規模は新生銀行やSBIグループ(ネット銀行でおなじみの金融グループ)から出資を受け、そしてメガバンクからも資金調達を行っており、ファクタリング業者としてはかなり規模が大きいです。さらに人件費を削っている分換金率も高く。手数料は9%(2019年9月現在)と業界の基準を大幅に下回る低価格で行っています。そういった点でOLTAはおすすめのファクタリング業者と言えるのです。

OLTAはメールアドレスで簡単に無料登録できますので試しに中を覗いてみましょう。

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①債務整理検討していない人もまずは借金減額シミュレーター

②ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

④会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!