コロナでボーナスカット!Twitterまとめ

コロナでボーナスカットされる人多いようですね。

業績に応じてもらえるボーナスですから、会社が赤字でボーナスが出るわけがありません。今回のコロナの影響もダメージのある会社とない会社があるようですが、ローンなどでボーナス払いを前提にしているような方は金策に走るしかなさそうですよね。

今回は『コロナでボーナスカット!Twitterまとめ』で人々がどういう状況でどんな反応をしているのか見てみましょう。

自己破産・個人再生・任意整理
ダメ元でメール&電話相談【無料】しましょ!

↓↓↓↓↓
コロナで金策に追われている方!借金減額が早いです!

コロナでボーナスカット!Twitterまとめ


何割かのボーナスカットはまだいいでしょう。


モチベ維持はかなり重要ですね。副業などで補填するしか無い。


ミニマリズムいいですよね。生活をこの機に見直していきましょう。


コロナを口実にしてボーナスカットですか。業績がコロナ関係なく悪い所は考えそうです。


氷河期の中年世代はせっかく就職してボーナスカットだったら非正規の時同様に苦しいままですよね。


一時帰休って言葉久しぶりに聞きましたね。リーマンショックやバブル崩壊を経験してる人は苦い思い出があるかも。


【みんなでボーナスカットって乗り切ろう】感でるでしょうねぇw


かなり業績に反映される頃ですよね。


BtoCが影響でる?財布の紐は固くなりますからね。でも会社が連鎖倒産すればBtoBでも吹き飛びますw


建設業はオリンピック特需も終わりですからね。


ボーナスのない仕事に比べればそりゃそうですが。遅かれ早かれやがて給料カットもくるのでは?


ストイックに生きましょう。


ボーナスをあてにしてる商売は影響出ますよね。

審査に喜ぶ男性
前給で乗り切る! 給料債権ファクタリングは【七福神】

ボーナスカットだけで済むのかどうか冷静に判断しよう

ボーナスカット何割かで済めばまだいい方だとおもいますよね。終息後は反動が来るのでプラスアルファも期待できる業種もあるでしょう。みんなストレス抱えてるでしょうしね、ぱぁっと使いたい。

問題はコロナ騒動が長期化した時ですよね。これは専門家でも数年かかるという人もいるくらいで、ほぼ長期化するのではないかと思います。暗黙の了解で夏に終息するような雰囲気ですが、欧州やアメリカはこれからがピークですし、世界経済が巻き込まれている状況であれば日本だけ無傷ではいられないということです。

自分の会社がどのくらいダメージが有り、いつごろ回復が見込めるのか?よく調べておく必要があります。段階を経てボーナスカットの次に給料減額やリストラがあるからです。最悪はこの不景気に無職になることですから、これだけは避けなければなりませんが、今回のコロナの破壊力は凄まじくビジネス業態を一変させるパワーがありますから、思い切って早めに自分から会社に見切りをつけて転職するのも手かもしれません。状況が悪くなり失業者が増えた時に転職するとかなり不利な状況となるからです。

ボーナスカットだけで耐え凌ごう!という会社の雰囲気はあるかもしれませんが、じっと我慢のときでもあります。金策は早めにやっておきましょうね!

あなたにオススメする資金繰り対策!

借金返済プランに驚く男性

①会社勤めの方は給料ファクタリングで前給を検討!

②大きな借金は弁護士に相談!24時間無料メール&電話相談

③ダメ元でおまとめローンの審査に申し込んでみる!

30日間利息無料のキャッシングに申し込んでみる!

⑤請求書をオンラインで現金化クラウドファクタリングが便利!