債務整理至急相談の画像

家計表や通帳内容に細かい

個人再生の申し立ての書類について、裁判所からの質問が細かく指摘されて戻されるケースが稀にあるようですね。こちらのケースを例に出します。

「家計簿も詳しいものは提出する必要なし。2ヶ月分の家計の内訳を埋められればいいとのこと。千葉は個人再生にはすごく恵まれてる地域らしい。」

このように千葉はかなり緩いのでは?という体験談があるかと思えば、

うち千葉なんだけど、申し立ての書類についての裁判所からの質問が細かく戻されてきたorz 弁によると「審尋期日を開かないためか、裁判所からの指摘事項が誠に細かい印象です。これまで家計表について1円単位の記入を求められたことがなく、通帳内容の指摘も細かく、 当方としても大変困惑しております」とのこと。弁もうちのケースは何も問題ないからすんなりいきますよ、と言ってたのに、なぜ?たまたま担当が細かい人だったのか?本当に参る。娯楽費、交際費、教育費の内訳とか。 子供の幼稚園は私立なんだけど、辞めさせて公立に行かせろとか言われないかが一番心配。あと、結局弁がそれじゃなくて大丈夫と言っていた、退職金の支給見込額証明書も総務に 貰わないといけないから会社にもバレるだろうし、仕方ないけど気持ちが沈む。

これは裁判官や書記官が細かい人というよりは、弁護士が提出したであろう再生計画に少し無理がある可能性があると思われたのではないでしょうか。 本来は、これから再生しようとしているのに家計簿がきっちり計算されていないドンブリ勘定だと印象が良くないのは確かですよね。 弁護士費用が安めの所はこういう所で機械的に処理して早く終わらせようとする場合がありますので注意が必要です。

これからの返済計画も踏まえて家計簿は細かく付ける習慣を心がけるのは大事ですよね。家計簿のフリーソフトやネット上のサービスも色々あります。こちらの「うきうき家計簿」など。



弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。

▼債務整理の専門!

イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応!ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)


▼ヤミ金に関しては下記より相談下さい

ウィズユー司法書士事務所


▼おまとめローンは原則で担保・保証人不要です。実質年率7.3%~15%、ご融資金額100万円~700万円

おまとめローン特集



 

© 2014-2018 債務整理を成功させるコツ All Rights Reserved.