債務整理至急相談の画像

任意整理後の支払いはどうなる?

借金の総額や返済条件によって異なりますが、任意整理をするとトータルで2~3割の減額になることがあります。しかも、5~7年以上も返済を続けていた人は、残債額がゼロになっていたり、過払い金が生じていることもありえます。 過払い金は返還請求をすることができます。ただし、返済期間が短かったり利息制限法にのっとった取引をしていた場合には、大幅な減額にならない可能性もあります。

返済に関しては二通りの方法があります。1つは弁護士を経由する返済で、弁護士が指定した口座に債務者が毎月入金し、そのお金を弁護士が各債務者に振り分けるというものです。

もう1つは弁護士を経由しない返済で、債務者本人が直接債権者に支払いをしていきます。返済にあたって注意してほしいのは、約束した額を毎月必ず払うことです。任意整理は成立した和解条項を確実に実行して、初めて無事に完結します。何か事情があって支払いが難しくなったときは、すぐに弁護士に連絡してください。早急に対策をとらないと任意整理の続行ができなくなります。

弁護士経由での支払い

複数の借り入れがあった方は期日になると、各業者に対して支払いに回っていたと思いますが、任意整理後は弁護士が一括して管理することになります。従ってまとめて一カ所に支払えばいいので楽になりますね。 貸金業者からの直接の連絡もありません。

但し支払いが遅れると直ちに弁護士から受任契約を破棄される場合も多いということです。任意整理後は支払いが遅れないように管理すると共に無理のない支払い計画をお願いしておきましょう。

仮に受任契約を破棄された場合ですが支払いの和解はしているので基本的にそのまま支払えばOKです。新しく弁護士を頼む必要などもありません。支払いが遅れるとこの場合は弁護士がいなくなるわけですから、当然また取り立ての電話が来たり残金一括払いを請求されます。

最終的には自己破産するという方法もありますので、支払いが遅れる場合は早めに対処しましょう。



弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。

▼債務整理の専門!

イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応!ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)


▼ヤミ金に関しては下記より相談下さい

ウィズユー司法書士事務所


▼おまとめローンは原則で担保・保証人不要です。実質年率7.3%~15%、ご融資金額100万円~700万円

おまとめローン特集



 

© 2014-2018 債務整理を成功させるコツ All Rights Reserved.