【悪評】和解後の振込代行などサポートで毎月5,000円~20,000円を要求『債務整理を成功させるコツ』
債務整理を成功させるコツの画像 口コミ体験談の画像 アース司法書士事務所の画像

和解後のサポートをしつこく勧誘

任意整理や過払い金返還で消費者金融と和解した後に、依頼者は残金について通常3年以上の分割払いをしていくことになるのですが、その場合の支払方法として、弁護士を通して業者に支払いをするのか、自分で振り込むのか選択できるシステムになっている事務所がほとんどですよね。

「振込代行の費用えらい高いんだけど…」このように弁護士や司法書士の振込代行料金が高いということに後になって気付くのですが、和解後に追加料金を要求してくる事務所が今大問題になっているのです。TVCMで有名な大阪の大手法務事務所に依頼した人の口コミで、こうした和解後にしつこく営業の電話を、債務者の携帯にかけてくるケースが相次いでいます。

この振込代行の料金については1件1,000円以上と法的に決められているのですが、某法務事務所では1件2,000円かかるようです。借り入れが3件あれば毎月6,000円、返済に3年掛かるなら、代行手数料だけで216,000円 それに任意整理の費用220,000円を足すと総額436,000円になってしまうのです。借り入れ件数が10件や20件という人も中にはいると思いますが、膨大な振込代行料金になりますよね。

「和解後のサポート」と称して、返済振込を代行してくれる(返済金額は口座引き落とし) 完済までの間のトラブル等のサポートが名目になります。和解で借入金の返済も多大な負担であるのに、さらに弁護士の着手金や減額成功報酬の支払い、これにこの和解後のサポート代金も含めてしまうと、現状の多重債務の時の支払いと何ら変わらない状況になってしまうことは明白なわけです。

こういったトラブルを防ぐためには、全ての料金体制を契約前に確認するしかありません。着手金や報酬が安めに設定してある場合でも、こうした後で理由を付けて搾取するシステムは気を付けなければならないです。今回の大阪の法務事務所は選択式で債務者が選べる状況ですから強制ではない分、その選択を断ることもできるのですが、断ると逆に対応が冷たくなり一切のサポートも受け付けない状況になるということです。

振込代行の料金は1社1,050円でやっている業者の方が多いと思いますので、契約前に必ず確認して、そういう弁護士事務所を選んでいただきたいです。また借り入れ数が少ない人(5社以内)は、1社1,050円払ってでも弁護士や司法書士を通して支払いをした方が良いと私は思います。自分で支払うとやはり支払いがルーズになってしまいますので、間に入ってもらうことで支払えなくなったときのリカバリーもワンクッション置くことで大分違いますし、完全に支払不能に陥った場合も、すぐに自己破産手続きに変更することができるからです。



■関連エントリー
弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。

アース司法書士事務所

アース司法書士事務所

24時間電話相談!早朝、夜間、土日祝日対応!全国対応!借金問題の実績5,000件以上の認定司法書士事務所です。個人再生オススメです。 無料ヒアリングであなたの悩みを解決。分かりやすい料金体系、着手金、減額報酬、オプション報酬なし。裁判所から支払督促や訴訟対応OK。法テラス扶助制度の利用が可能。債務者の希望にできるだけ応え粘り強く交渉し。また、手続選択や連絡手段もご依頼者様のニーズに合わせて柔軟に対応。大阪府大阪市北区紅梅町1-7久幸ビル4階【認定司法書士 登録番号3331 近藤陽介】


▼債務整理の専門!

イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応!ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)


▼ヤミ金に関しては下記より相談下さい

ウィズユー司法書士事務所


▼おまとめローンは原則で担保・保証人不要です。実質年率7.3%~15%、ご融資金額100万円~700万円

おまとめローン特集



 

© 2014-2018 債務整理を成功させるコツ All Rights Reserved.