債務整理至急相談の画像

年金生活者が自己破産

Cさんは飲食費やパチンコの為に消費者金融から借金したことが原因となって、その後借金返済のための借金を繰り返さざるを得ない状態に陥りました。

そして11年間運転手として勤務した運送会社を解雇されました。その後必死になって再就職先を探したのですが、深刻な経済不況のために、63歳のCさんは仕事を見つけることができませんでした。失業保険を貰っていましたが10ヶ月程で切れてしまいました。

Cさんは、二ヶ月に1回、約18万円の年金の支給を受けていました。しかし年金が振り込まれる銀行の預金通帳とキャッシュカード、銀行印を担保として年金担保金融業者に預けて、生活費や借金のために18万円を借りたので、年金もほとんど受け取ることができない状態になってしまいました。

そして消費者金融、クレジット、ヤミ金融10社から合計570万円もの借金を抱え、とても返済できなくなりました。消費者金融、クレジット、ヤミ金融業者の過酷な取り立ては、とうとうCさんと同居している67歳の兄や89歳の母親にも及ぶようになりました。責任を感じたCさんは一時自殺を考えましたが、マスコミ関係者に紹介された弁護士に債務整理を依頼しました。弁護士はすぐにCさんが借りている消費者金融・クレジット・ヤミ金融業者に受任通知を出して、自己破産申立ての手続きを取ることにしました。

受任通知が届くと、すぐに年金担保金融業者からCさんに年金が振り込まれる銀行の預金通帳とキャッシュカード、銀行印が返還されましたので、Cさんは支給されている年金の全額を受領することができるようになりました。また兄・母親に対する消費者金融・クレジット・ヤミ金融業者の督促・取立てもなくなりました。

Cさんは地方裁判所に自己破産および免責申立てを行い、2ヶ月後に破産審尋が行われ、同日に破産宣告と同時廃止決定がなされています。2ヶ月後に免責審尋が行われ、翌月に免責決定がなされています。

Cさんは、現在では多重債務の重荷から解放されて、兄、母親と共に平穏な生活を取り戻しています。



■関連エントリー
弁護士に電話相談

1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に電話相談をしてみましょう。すべて債務整理に特化した評判の良い事務所さんですので安心してご相談できます。【任意整理・個人再生・自己破産・過払い金】全国対応。

▼債務整理の専門!

イストワール法律事務所

安心の弁護士が対応!ダメ元でもメールで打診してみましょう!解決案があるかも。全国対応24h借金に関する無料相談。借金の取立てを即日STOPすることも可能です。債務整理専門の弁護士事務所。元大手金融業者スタッフ在籍。20,000件超の実績。債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術。東京都千代田区平河町2-4-13ノーブルコート平河町403号【イストワール法律事務所 弁護士 多田浩章】第二東京弁護士会(登録番号35986)


▼ヤミ金に関しては下記より相談下さい

ウィズユー司法書士事務所


▼おまとめローンは原則で担保・保証人不要です。実質年率7.3%~15%、ご融資金額100万円~700万円

おまとめローン特集



 

© 2014-2018 債務整理を成功させるコツ All Rights Reserved.